ローン金利

住宅ローンの金利についてのご相談です。 昨年春に某ハウスメーカーで...ローン金利

住宅ローン金利についてお尋ねします。
2500万の住宅ローンをくみます。
10年後に500万の繰り上げ返済、以降、毎年100万ずつ繰り上げ返済しようと計画しています。
借り入れ銀行はほぼ決まっていて、仮審査は通過しました。
変動金利は考えていません。
①当初15年固定 0.86% だと毎月7万円ほどの支払い、15年後の残金が513万ほど、その後の金利がわからずここから進めません、、、②当初20年固定 1.03% だと毎月72000円ほどの支払い、2035年に返し終わるというところまでは高精度計算サイトで計算してみたのですが、16年後以降の金利が不明なため、どちらがいいか判断しかねています。
住宅ローン金利について詳しい方のアドバイスをいただけたらと思い投稿しました。
よろしくお願いします。

この場合、20年後の残高で比較するのが良いと思いますが、繰上返済しているため、どちらも20年以内で完済すると思います。
ですので、総支払額で比較します。
①当初15年固定 0.86% だと毎月7万円ほどの支払い②当初20年固定 1.03% だと毎月72000円ほどの支払いということで、34年ローンだと思われます。
また、計算が合いませんが、10年後に500万の繰り上げ返済、以降、毎年100万ずつ繰り上げ返済していくと、当初15年固定の15年後の残高は456万になると思います。
※35年ローンで計算しても、513万には なりません上記が正しいとして比較すると、①当初15年固定の 16年目以降の金利が5.07%までなら、総支払額が「②当初20年固定」より少なくなります。
あとは、金利の予想は誰にもできないため、ご自身で判断して下さい。
※繰上返済することにより、16年目以降の毎月の返済額は 3万ちょっとになると思います。
(残高が少なくなっているため)

2017/6/1 00:05:44

計算違い、大変申し訳ありません。
35年ローンで計算しているつもりでいました。
そうですよね、16年後の金利は誰にも予想つきませんよね、、、
具体的に数字を出していただき、大変参考になりました。ありがとうございました。>

住宅ローン金利について現在りそな銀行から変動金利0、775(1、7%優遇)で融資を受けていますが固定金利に切り替えたい趣旨を話したところ20年固定2、6%(同じく1、7%優遇)になり、変動がそこまで上がらないでしょうまだ勿体無いです。
というお話でした。
銀行が固定より変動をお勧めするには何か理由があるのですか?また20年固定で2、6%というのは現状でも高いといえますか?

引き下げ適用して2.6%なら非常に高いです。
「儲けが減る提案をするはずがない」と警戒しているのかもしれませんが、あまりに酷い条件だと他行に乗り換えられてしまうので損します。
それに彼らも人間ですから、「良い提案をしたい」と思っても不思議はないですよ

2018/1/23 20:09:44

住宅ローン金利値下げ交渉について。
3年前に変動金利0.875%で35年組みました。
最近で目にし驚いたのですが、金利って交渉すれば下げて貰えるのでしょうか?契約した時のまま35年続くのが当たり前かと思い込んでいて、借り換えという単語も知りませんでした…無知識からのスタートです。
何から初めて銀行へ交渉へ行けば良いでしょうか?普通に行って相手にして貰えるのでしょうか…回答お待ちしております。

金利引き下げ交渉は全く相手にされない人から引き下げしてもらえる人まで様々です、また銀行によって、時期によって、対応も異なります。
0.85%からの引き下げはあまりない数字ですね。
その銀行のスタンスなのであれば、貴方も引き下げてもらえるでしょうし友人の方の取引内容御家族、ご親族の取引内容が特別よいとか勤務先が深厚先であるとか、個別の場合もあります。
メインバンクと一言でいっても、給料と公共料金の引き落とし、住宅ローンの利用だけでは、銀行にとってはさほど美味しい顧客ではありません。
住宅ローン以上の預金、投信、保険の利用がある方、公務員、上場企業で、将来の退職金の資産運用が見込まれる方などは、逃がしたくない顧客でしょうねネットバンクの金利が低いと言っても、そうですねで終わる場合が多いです、実際に申込をして承認になったら食いついて来るかと思いますが、ネットバンクなら、そうですねで終わる可能性は高いですよ

2016/10/21 18:33:25

具体的な回答ありがとうございます。
ネットバンク以外で借り換えの提示?比較?してみればいいでしょうか。
交渉してみないと分からないという事ですね。>

住宅ローンの金利について。
新築購入のため住宅ローンを組むのですが、変動か固定かで悩んでいます。
仮審査は通りました。
手取り月収28万 2300万借入変動金利3年 0.89% 64000円固定金利3年 同上固定金利10年 1.09% 66000円固定金利35年 1.59% 71000円現在養育費の支払い3万、ローン返済3万(2年後完済)があります。
養育費の支払いはあと9年程で終了です。
変動金利は金利が安いのでとても魅力的ですが、もし金利が急に上がった場合が怖いですよね…。
養育費の支払いが10年以内にはなくなるので、とりあえず10年間は金利引き上げリスクがないように固定金利にしようかなと思うのですが、いかがでしょうか?それか全期間固定金利にするか…アドバイスお願いしますm(__)m来年から子供を保育園に入れて、私もパートに出ますので月8万円程の収入は見込める予定です。

変動も10年固定も、高いと感じますね。
この銀行での借り入れなら全期間固定を勧めます。
また、貴方がパートに出て8万円の収入があっても保育料も掛かりますので増収としては4~5万円かと。
ご主人に万一の事があった場合、財産は半分は妻である貴方のものですが、残りの半分は前妻の子供と貴方の子供が相続します。
現金が少ないと家を売ってお金を渡すこともありますよ。
なので土地は貴方も自己資金を出して共有名義にすることを勧めます

2016/5/24 20:02:53

住宅ローンの固定金利期間が終わります今は3.8%ですが一般的な銀行の10年固定金利はどのくらいですか?HPを見たのですが新規用利率や借り換えの方用しかわからなくて現在ローン利用中の方というとのをクリックすると別ページにとんで窓口にご連絡をみたいな。

店頭金利が書いてありますよね?ホームページに。
あなたの契約書に、優遇金利が書いてありますよね?店頭金利-優遇金利があなたの適用金利になります。

2017/1/25 10:33:49

住宅ローン、金利は払わなくて済むのか?現在組んでいる住宅のローンがあるのですが、例えばまとまったお金がどばっと入ったとき、元金だけの支払いで済むのでしょうか。
最初から金利が決まっているから関係ないのでしょうか。
ご確認お願い致します。
補足大家さんです さん長文のご回答ありがとうございます。
本当にごめんなさい。
がばっと繰り上げ とがばっと返済の違いがわかりませんでした…よろしければ追記をお願いしますm(__)m

元銀行員でファイナンシャルプランナー(CFP)です。
住宅ローンの借入中、通常の返済以外に任意で返済を行うことを繰上返済と言います。
住宅ローンの毎月決められた返済額に加えてローンの一部を返済することです。
繰り上げ返済は住宅ローンの負担を減らす上でとても有効です。
繰り上げ返済した分は、住宅ローンの元金返済にあてられます。
ですから、繰り上げ返済を行なうと元金が減りますので、元金に対してかかるはずの利息が減り、返済総額も少なくなります。
繰り上げ返済には期間短縮型と返済額軽減型の2種類があります。
期間短縮型は繰り上げ返済をすることにより、当初の予定よりも返済期間を短縮するものです。
返済額軽減型は返済期間を変えずに毎月の返済額を軽減させるものです。
ご質問の趣旨は「まとまったお金がどばっと入ったとき、元金だけの支払いで済むのでしょうか?」ということですから、まとまって返済したお金は元本に充当されるだけで、それ自体には金利はかかりません。
但し、多くの金融機関は繰り上げ返済について手数料を設けていますので、お取引中の金融機関に確認されるといいでしょう。
繰り上げ返済の詳細については、次のサイトをご参照ください。
juutakuloan.i-create103.com/custom46.html

2017/9/4 18:06:58

住宅ローン金利について質問です。
皆さんなら、・変動金利0.675%(6ヶ月固定、団信保証付、返済終了まで店頭表示価格から金利△1.8%引き下げ、手数料別)・フラット35金利1.12%(団信保証別、手数料別)どちらを選ばれますか。
同じ金融機関です。
35年ローン、2500万程借り入れ予定、繰り上げ返済はしていくつもりです。
よろしくお願いします。

この二択なら後者です。
変動は今後、どうなるかわかりませんよ?万が一、利率が羽上がったら返済不能で家が差し押えにあう可能性すらあります。
そうでなくても、数年前の年利3%くらいに落ち着く可能性は十分にあります。
その時、1.12%にしとけば良かったと嘆いても遅いです。
35年固定にすれば、資金計画が立てやすいですし、変動と違い、その後の変更手続き等が不要です。
ギャンブルでいくなら変動ですが、、、こればっかりは経済学者でも分からないかとです。
手堅くいくなら固定でしょう。

2017/3/23 01:57:05

住宅ローンの金利で0.4%と0.5%なら0.4%の方が金利が低いんですよね?変動金利で0.5%、3年固定金利で0.35%になっていますが、3年固定金利のほうが低い、利息を多く払わなくていいと考えていいのでしょうか?

変動は今より下がる事はないと思うので3年固定金利0.35%の方が3年間だけは安くすむと思います。
ちなみに3年以降は変動?固定?変動とした場合、優遇幅など考慮し0.35%より高いなら3年間だけはその固定金利の方が安上がりかも知れませんね。
しかし住宅ローンを長期間支払うなら目先の金利よりトータルで検討しないと後で後悔します。

2017/12/19 18:30:01

住宅ローン金利について教えて下さいませ。
全期間固定金利を選ぶならどこ銀行が良いですか?フラット35と一般の銀行どっちの住宅ローンの方が金利が有利ですか?先が怖いので変動は考えてませんので変動を勧める回答はいないで下さい。
東京都23区にある銀行が良いです。

住宅ローン金利でフラット35と民間金融機関の金利比較についてですね。
Yahooで専門家登録して頂いているゼロシステムズの田中勲と申します。
今月からフラット35の住宅ローンでは、団体信用生命保険が金利に込みになりましたので他の金融機関の住宅ローンと比較しやすくなりました。
但し、フラット35は、取扱金融機関窓口により金利や事務手数料が異なりますので注意が必要です。
多くのフラット35取扱金融機関の事務手数料は、事務手数料=借入金額×2.16%です。
例えば、借入金額3000万円では、事務手数料648,000円になります。
事務手数料が安いフラット35取扱い金融機関ですと事務手数料=借入金額×0.8%住宅性能評価取得物件では、事務手数料=借入金額×0.5%となりますので、借入金額3000万円では、事務手数料150,000円となります。
金利は、最低基準の金利ですので、事務手数料が最低基準の0.5%~0.8%の金融機関を使うことにより約50万円もお得になります。
フラット35で借入金額3000万円の場合の総支払を計算しました。
※住宅性能評価取得物件でフラット35SのAタイプで計算【フラット35の総支払額】・事務手数料150,000円・適合証明費用100,000円・ローン支払い総額36,997,942円 >>支払合計:37,247,942円となります。
一方、35年の全期間固定金利の住宅ローンで最も金利が低い民間金融機関は、私どもで調べた限りでは『みずほ銀行』です。
以下をご参照ください。
www.0systems.com/kinri-hyou.html今月の金利ですと、住信SBIネット銀行やじぶん銀行などのネット系銀行よりも35年全期間固定金利に限っては、みずほ銀行が最低金利です。
みずほ銀行で借入3000万円の場合の総支払を計算しました。
【みずほ銀行の総支払額】・事務手数料32,400円・保証料618,300円・固定金利特約手数料10,800円・住宅ローン支払い総額36,694,591円 >>支払合計:37,356,091円差額>>フラット35の方が108,149円有利但し、住宅性能評価が使えない通常のフラット35SのAタイプ又はBタイプであれば、みずほ銀行の全期間固定金利の方が有利になります。
全期間固定金利を選択するのであれば、住宅性能評価取得物件でフラット35SのAタイプが利用できれば、フラット35の住宅ローンの方が若干ですが有利です。
その他の場合は、みずほ銀行の35年全期間固定金利の住宅ローンの方が有利になります。
金利も大切ですが、購入時の諸費用を圧縮することにより金利0.2%節約と同等の効果も期待できますので下記を参考にしてください。
www.0systems.com/長文になりましたが、お役に立てれば幸いで御座います。

2017/10/11 10:48:02

住宅ローンの金利についてのご相談です。
昨年春に某ハウスメーカーで住宅を購入しました。
そして、約1年かけて、今年の春、引渡して頂きました。
ローンはそのハウスメーカーの系列ローン会社で、住宅ローンを組みました。
その返済についての確認通知が4月頃に住宅ローン会社から来て、その後一月後位に融資実行されました。
そのローンの金利が、想定より高かったのです。
その理由をローン会社に確認すると、営業担当から言われたままを処理しているだけなんで…という回答。
そこで確認をお願いした結果、融資率が総金額の9割を超えていたから通常より金利が上がっていると言う理由でした。
営業担当の方からは金利が上がる等々、何の情報も貰えていなかった為、その件について連絡したら、申し訳ありませんと言うお詫びの言葉と、系列のローン会社への金利の訂正を掛け合ってくださいました。
が、ローン会社ではそれが不可能との事…そうなると、その販売元である某ハウスメーカーの方でその金利分33年間で約80万円を何とか負担して欲しいという提案をこちらはしました。
後少し払えば融資率の9割を下回っていたのに、説明が無かった為に、返済期間に発生する上乗せ分の金利80万をこちらが負担するのは納得がいきませんでしたし、当然非を認めているのだから、負担してくれるものだと思っていました…が、違いました。
途中から、“去年の春の契約後しばらくたった頃に説明をしました”と、主張を変えてこられました。
その営業マンの方はほとんど議事録を残さない方で、こちらは夫婦で聞いていて全く聞いた覚えもない中でこのような事態になったので、それをらこちらが訴えているにもかかわらず、主張を変えてこられてからはそれの一点張りです。
そして、悲しい事に、会社自体も、議事録もない営業マンの一言を逆に証拠にし、こちらは責任義務を果たしています…という始末です。
最終的には10万円の解決金をお渡しします…との事。
しかも、これは謝罪金では無いと言われました。
納得が行かないので、ハウスメーカーさんの親会社のお客様センターに相談しましたら、少し譲歩して頂いて当初10年分の金利分28万弱をお支払いしますという回答が返ってきました。
①元々の融資比率と言うものが、値引き後の金額から計算されるのか、そうで無いのか。
②私共の融資比率がどれ位に当たるのか。
③議事録がないのに、営業マンの証言を重視し、こちらの主張に対し、顧客軽視な発言が多い。
④私どもでその融資比率を知るタイミングを作る事は難しかった。
(これはこちらが、“私たちがどこかのタイミングでこの問題を防ぐ術はあったんでしょうか?”と確認した時にメーカーさん側がおっしゃられました。
)今回は上記4点の問題があったにもかかわらず、今後80万の金利をこちらが負担しなければいけないのでしょうか。
(営業マンの方は、途中から議事録は無いけれど、口頭では説明しましたと主張されています。
)

夫婦2人で聞いていて、どちらも覚えがないという事は、恐らくその営業マンは言って無かったのでしよう。
メモに取るかレコーダーに残さない限り、言った言わないの世界に解決点はありません。
自己資金負担を抑えたいのか、金利を取るのか、メーカー任せにし過ぎたのではないですか?10年分の金利を補填してもらえば、御の字かと思います。

2016/6/24 08:07:18

hekkyさま、ご回答ありがとうございます。
頂いたお返事、大変参考になりました。
メーカーさんを信頼しすぎていたのかもしれません。
自己の資金なので、こちらももっと慎重に確認を重ねるべきでした。
気持ちを切り替えて、前に進みたいと思います。
ありがとうございました。>

-ローン金利

© 2020 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない