ローン金利

住宅ローン金利について 非常に無知な質問ですが、なぜ今の住宅ローン...ローン金利

住宅ローン金利について質問です。
住宅ローン金利のほとんどは複利だと聞いたのですが、長期固定型なら、返済が滞らなければ、複利の影響は受けませんよね?なぜなら、利息の支払い分と元金の返済分が同時に行われ、利息分が元金に積み重なる事はないと思うからです。
一方で、短期固定型や、変動金利型の場合は、複利の場合、金利が上昇した時に、月々の返済額が利息の支払いにも満たない事が可能性としてはあると思います。
そうなると、元金に利息が積み重なってしまい、複利によって支払いが単利に比べて増加してしまう、という考えでよろしいでしょうか?

住宅ローンの全部は複利ではありません。
なぜなら定期的(ほとんど毎月)に元利金を支払う契約になっているからです。
後段の点は、変動金利型で5年間賦金一定の間に利率が上昇すると金利だけで賦金を超えてしまう現象が起こります。
この場合元金は減らず、超えた(払いきれない)利息は繰り延べ利息として翌月に持ち越されます。
そして翌月は繰り延べ利息、約定利息、残れば元金の順で充当されます。
そして(当初あるいは賦金見直しから)5年経過すると、そのときの元金と残り期間、その時の適用利率から賦金見直しがされます。
このときそれ以前の割賦金の125%以上には上げません。
見方を変えれば本来よりも返済のスピードが鈍るわけで双方にとってうれしくないことです。
このとき以降も、繰り延べ利息があればやはりこれを優先して支払います。
繰り延べ利息に利息はつけません。
変動金利の危険性はここにあります。
現在は利率は下がる一方ですが、今後1%上がるのも2%上がるのも決して非現実ではないので、変動金利の方は繰上げに努めることです。

2017/10/14 20:50:10

ご回答いただきありがとうございます。
繰り延べ利息に利息はつけないということは、
複利ではないという事ですか?
>

住宅ローン金利が全く聞いてない金利で組まれていました。
大手ハウスメーカーで新築しました。
当初フラット35の固定で10年間は0.8%11年目から35年まで1.1%の金利だと営業から聞いていました。
しかし、ローン会社から届いた通知には1.02%でそのあと1.32%と書いてました。
夫婦共々、全く聞いてない金利にびっくりしています。
借入が4000万超えてますし、聞いてない金利で組まれてますし、また、特約料も前払いしてるにもかかわらず、特約にも入れてない金利で、色んなことが違いすぎて、びっくりしています。
土地を購入した7月にローン融資がスタートすると聞いていたのに、実際は11月に融資がスタートしているらしく、金利も上がってしまっている状態です。
こういう場合はどこがどのように責任をとり、どのように処理されるのでしょうか。
消費者センターに問い合わせたところ、最悪は法的手段とのことでした。
詳しいことが分からず教えていただけますか?補足昨日、セキスイの営業マンと管理担当者2名で謝罪に来られました。
融資開始日の金利が適応されるという説明を怠っていた事と、また、団信の保険料を前払いしたにもかかわらず、その金利を適応せず申込処理をしてしまって、処理ミスだったとのことでした。
日本住宅ローンというところで、積水ハウス、セキスイハイム等の大手4社で建てる人だけが入れるローン会社なんです。
で、また話をもってくるとのことで、損の無いように借り換えか、差額を支払うかということでした。
恐らく始末書だと思います。
金利は変わらないですが、差額返還等で折り合いをつけるみたいです。

誰が悪いという話にはしたくありませんが、フラット35は毎月の適用金利が変わるという点は事前に知っておく必要もありますし、営業の人も伝える必要はあったと思います。

2016/11/27 01:55:06

住宅ローンの金利 今後どう動く(変動)するか予想を語って下さい。
固定金利10年でローン組む予定です。
(中古マンション2500万)※固定10年 10.5%ですできれば、根拠も添えてお願いします補足固定10年 1.05%でした ?

住宅ローン金利の基となる政策金利。
個人的にはhamuster1234さんと同意見ですが、あえて逆視点でコメントします。
主要な先進国とされるアメリカEU日本アメリカが震源地だったリーマンショックですが、当のアメリカは早々に出口戦略に入り、正常化へ着々と歩みを進めています。
リーマンショックの不良債権を大量に掴んだEUですが、こちらも出口戦略に入っています。
リーマンショックの直撃はしなかった日本ですが、正常化からは程遠く、黒田総裁は「出口戦略を検討するには時期尚早」としています。
『出口戦略』や『正常化』の過程では金利が上がります。
…という視点。
日本の超低金利政策は賛否両論あり、上げることも下げることも出来ない膠着状態と言えると思います。
※その理由は割愛どちらかというと、今は「金利が安くて融資が下り易いが、不動産相場は高値で推移している状態」です。
金利が気になるようですが、不動産の方でババを引かないようにもご注意下さいね。

2017/12/31 06:00:12

ありがとうございます !
>

住宅ローンの金利って、値切ったりは不可能なんでしょうか?分かりにくいタイトルで、申し訳ありません。
今から説明いたします。
例えば(以下 数字は適当です)同じ銀行での金利です!が、住宅メーカーによって金利が近いました。
A社メーカーは、C銀行で 変動金利 0.6B社メーカーは、C銀行で 変動金利 0.85でした。
再度 言いますが、銀行は同じです。
A社は、「同じ銀行ですが、当社では金利も安いです。
他には秘密にしてほしい金利です。
」など言っておりました。
で、例えば B社メーカーで契約した場合、金利をA社と同じようにしてほしいと言うことは無理なのでしょうか?当然、家自体はメーカーによって違うので、気に入ったのがB社メーカーです。
A社で契約はあり得ないです。
しかし、同じ銀行なので…。
ちなみに、変動ではなく、固定も同じような感じでA社B社違います。
数字は適当に当てはめたので もっと得な金利な銀行もありますよといった回答はしないでくださいね。
補足あの、メーカーに言っても無駄なのは知ってます。
事前審査は通り、もうじき銀行の方と 話します。

提携ローンですね。
銀行と提携しているメーカーの金利ですよ。
多分、A社は大手ハウスメーカーで価格帯も高いのでは?A社で家を建築する人は属性が良い人が多く、住宅ローンは多く借りて預金も多くあるので保険や投資信託を購入する人が多い。
銀行にとっては優良顧客が多いからっでしょう。
A社の物件は高くて無理という人は、一般の金利で借入してください。
という提携ローンであれば金利交渉は無理かと。
貴方の属性が素晴らしいなら検討してもらえるかも

2017/10/17 11:06:09

やはり、提携ローンというものがあるのですよね、ありがとうございます。
とても、勉強になります。
そうです、肝心な質問は金利交渉でしたが、無理な場合もあると分かり良かったです。
同じ銀行なのに、何故…と思っておりましたので、そういった事情があると分かれば、違っても仕方ないと分かりました。
(後、余談ですが、A社は どちらかと言えばローコスト寄りな住宅メーカーです。地方メーカーで C銀行も地銀なので 何か特別な提携があるのかもしれませんね。B社は有名某メーカーですが、B社も提携ローンなのだと思います。)
もうじき本審査のために、銀行の方と会うので 話してみてます(金利交渉すら出来るのか未知だったので、ありがたいです、ありがとうございます!)
本当にありがとうございます。
>

住宅ローン金利プラン、皆さんならどれにしますか?今組んでいる住宅ローンの10年固定が来月5月に解かれるため、これから新たに、どういうプランにするか決めねばなりません。
何も手続きしなければそのまま変動に移行されるだけで、いつでも好きな時に「○年固定」へ変更できます。
今は金利が安い時かと思いますからしばらく変動でもいいかなとは思っているのですが、金利が安い時だからこそ「○年固定」にも惹かれています。
オリンピックがあるので、どう変化していくか怖いところもあります。
皆さんは、今後の動きをどう読まれますか?皆さんでしたら、5月にローンを組む場合、どのプランを選びますか?「しばらく変動」にする方は、どういうタイミングで○年固定を選ばれますか?(たとえば「3ヶ月連続で固定が上がったら固定に切り替える」など)以下、私が選択できる現在の金利プランと、こちらのローン状況です。
(大変お恥ずかしいのですが、少しでも詳しくお伝えした方がより考えて頂きやすいかと思いまして……)=====================【金利4月時点】※[ ]内が私に適用される実際の数字です■変動 2.475% [→1.075%]■固定2年 2.55% [→1.15%]■固定3年 2.55% [→1.15%]■固定5年 2.55% [→1.15%]■固定7年 2.55% [→1.15%]■固定10年 2.60% [→1.20%]■固定15年 3.00% [→1.60%]■固定20年 3.05% [→1.65%]※「固定2年・3年・5年」は7年と同じ数字なので考えてません※今月時点の数字なので5月には多少変更があるかもです(ちなみに今月は、先月より固定7年以降が0.5%ずつ下がりました)【こちらの現在のローン状況】■昨年末12月31日時点でのローン残高:2060万程度■今月中か来月の切り替えと同時に200~400万繰り上げ返済する予定■ローン返済期間:平成55年5月まで(繰り上げ返済していない状態で)======================長文になりましたのと、少しでも詳しいご意見を伺いたいため、コイン500枚にさせて頂きます。
大した御礼にはなりませんが、どうぞよろしくお願い致します。
なお、名乗らないのは失礼にあたるかと思いましたが、ローン残高なども掲載しているため、匿名にさせて頂きました<(_ _)>

えー、繰り上げは待ちましょう。
固定10年で、「金利0.8%以下にしてくれ」と金利交渉する。
金利交渉の際に、本当は「無理なら借り換える」と言いたいのだが、次善の策として、繰り上げ資金を「この金で定期組むから」と言えば、少し通りやすくなる。
ちなみに、私の住宅ローンは、金利下げてもらい、0.7%台です。

2018/4/8 01:17:22

住宅ローン 20年固定金利について。
2500万の住宅ローンを組みます。
20年ほどで返済予定です。
年収は600万、子供が二人おり教育資金などの貯金は除き、貯金は800万ほどです。
ネット銀行の変動金利が最安ではありますが、金利情勢に疎いことや近くに相談窓口があったほうがいいと考え、地銀の変動金利で予定していました。
地銀の変動金利は0.8%~0.9%です。
しかし、先日、三菱UFJ信託銀行の当初固定期間引き下げ型20年 金利1.17%を見つけ、こちらは店舗も近くにあるので迷っています。
当初は変動金利で返していき、10年後に繰り上げ返済をする予定でしたが、変動金利のリスクを考えると不安になり、35年払い予定の20年固定で組んで繰り上げ返済していってもよいのかなとも考え始めました。
なにぶん勉強不足で申し訳ありませんが、返済方法についてのアドバイスいただけたらと思います。

利息は、以下の要素で高くなります。
・借入金額・金利・借入期間上記をできるだけ少なくすることが、総支払額を減らすことに繋がります。
また、利息は残高に対してかかるため、残高が減ってくると、金利が多少高くても、インパクトが小さくなります。
「当初固定」というのは、期間が長ければ長い程、金利が高くなります。
20年程で返済予定ということであれば、固定金利 15年型が良いかもしれません、残高が高い、初めの15年の金利が低いので。
15年後の残高は、1.17%だと6808389、1%だと6726078です。
固定金利 15年型で、16年目以降の金利が3.579%までなら、20年固定より総支払額が低くなります。
また、15年の間に繰上返済していれば、16年目以降の金利がもっと高くても、20年固定より総支払額が低くなります。
あと、考えるべきことは、初めの10年間、住宅ローン控除を受けられることです。
住宅ローンの金利が1%未満なら、初めの10年間は繰上返済しない方が良いと思います。
ローンの返済は、以下のルールがあります。
1.月々の返済額から、残高に対する利息を先に差し引く2.残った分を残高の返済に充て、残高が毎月減る返済期間を長くすると、毎月の返済額が減るため、その分、上記2.の残高の返済に充てられる額が減るため、その結果として、毎月払う利息も高くなり、かつ長くなります。
20年で完済できそうなら、20年ローンにするのが良いです。

2017/4/20 02:11:51

住宅ローンの金利住宅ローンの借り換えを考えています。
フラット35からフラット35へのかりかえです。
審査は通っていて、融資実行を5月にするかそれ以降にするか迷っています。
今年に入りほぼ横ばいだった金利は五月になって下がりましたが、みなさん今後の予想はどのように考えていますでしょうか?トランプが一連のスキャンダルで弾劾となると住宅ローンの金利にどのような影響がありますでしょうか?

トランプ新大統領当選した時に、株価の乱高下が一時的にありましたが、現行大きな影響があったとは言い難い気がします。
ので、直近なら金利への膨大な影響は無いのではないかと思います(微妙な動きはあるかもですが)。
6月は金融機関の四半期決算があるので、銀行直ローンであれば、6月の方がいいかも?とか思いますが、フラットならそれ程変わらない気もします。
未来については分かりませんが、なんとなーく2020年までは少しずつ上昇。
2020年以降、地方不動産価格の暴落などの問題が表面化(2020年問題)すれば、住宅ローンの商品性そのものに動きが出てくるかも?!とか思っています。

2017/5/21 15:11:21

住宅ローンの金利についてマンション購入の約半分くらいが金利なんですね。
例えば4000万のマンションなら、金利2000万くらい。
ざっくり 総額6000万!!せっかく主人が、毎月支払っていたのに、、現実を知って、バカらしくなっちゃった。
結局のところ、ローン組むより、さっさと現金で支払ったほうが良いのですね。
今日、はじめてローンの金利金額を知ってビックリしています。
なるほど、銀行さんは、儲かるわ

4000万円借り入れ、35年返済、金利2.5%であれば、総返済額6000万円ほどになります。
確かに今現在の金利では高い方ですが、今より少し前(5~10年前)に固定金利で借りた人は、そのくらいの金利で払い続けている人はいっぱいいると思います。
>結局のところ、ローン組むより、さっさと現金で支払ったほうが良いのですね。
確かにその通りです。
ですが、4000万円を地道に貯蓄するなんて考えると、それこそ30年ほど掛かってしまいます。
その間の賃貸物件の費用もかかります。
また、4000万円が手元にあったとします。
その現金を使わずにローンを借りて4000万円をそのままにして家を買ったとします。
できる人であれば、その4000万円を財テクで1億円にすることも可能です。
現金一括で買う方法ももちろんありですが、必ずしも現金一括が正しい買い方ではないと思います。

2017/10/23 20:22:31

住宅ローン金利についてお尋ねします。
今住んでる家は主人と結婚前に義母と主人が見つけた中古の一軒家をローン組んで買ったものです。
なので契約のこととか私では分からないし、金利についてもよく分からないのですが聞いていただけたら幸いです。
2008年8月に今の一軒家を買い、借入金額は1000万です。
借入利率は2.3%の借入利率区分は上限付固定変動金利選択型となってます。
10年更新だったようで先日ろうきんから案内がしました。
更新の手続きをすれば固定型で何もしなければ変動に変えるというものでした。
固定か変動かどっちが良いのかわかりません。
2029年で融資期間終わるようで特約の切れる来月時点での借入残高は600万少しです。
固定だと返済金額はずっと同じなんですよね?変動は金利に左右されやすいから返済金額はその都度変わるのですよね?固定は設定金利が高いから結局は払いすぎてるとかネットで見ました。
今後収入の見込みはありはしますが子どもがいますし二人目考えてますし、今も余裕ありありの生活って訳ではないのできちんと考えたいのですが、我が家みたいなのは固定金利にして安定させたほうが良いですか?わかりやすいよう千恵をお貸しください。

変動も基準金利でしょうから高いと感じます。
600万なら無担保で借り換えできる銀行もありますので、借り換えしてはどうですか?10年固定でも1%以下の銀行は多いですよ

2018/1/8 21:07:22

スミマセン、今書類を色々見直してみましたが、ろうきんの場合、ウチは今変動金利型の一種の固定金利選択型で10年間の特約期間中は返済金額は変わらないというものでした。九州ろうきんですがホームページ見直してみるとそのように書いてました。>

住宅ローン金利について非常に無知な質問ですが、なぜ今の住宅ローン金利ってこんなに安いのでしょうか本当に無知でお馬鹿な質問ですが、正直バブルが弾けて不況、というのもよく分かりません私たちは昭和63年に住宅ローンを組みました当時は住宅金融公庫や、厚生年金からの年金融資などがあり、消費税もありませんでしたけど、金利は5%前後、数年後に借り換えをしましたが、それでも固定金利4%台年内に返済は完済しますが、何で今はこんなに金利が安いのか、近隣では多くのマンションが建築されています、3000万~5000万ですが、ほぼ完売お金持ちが多いんだなと思いますが、3000万以上を35年ローンとか消費税はありませんでしたが、3200万のローン、本当に大変でした金利が安いと4000万前後でもあまり大変ではないのでしょうか?なぜ、今の時代こんなに金利が安いのか、不思議です無知な質問ですみません因みにローン返済は世帯年収1000万はありましたが、子供の教育などもありほんと大変完済までに29年です

3000万で1%金利が違うと月々約1.5万違います。
例えば3000万35年4%で総支払額5580万弱(月13.3万弱)3000万35年1%で総支払額3560万弱(月 8.5万弱)今の人からすればバブルの高い金利が不思議かもしれません。
本当は高い金利の時に変動にするのが良かったと思います。
今は金利が低いので固定が良さそうなのですが、みなんさん変動にしますよね。
それも限度額一杯。
バブルの頃は年収か減ってきて大変になったと思いますが、これからの人は金利が上昇して大変になると思いますね。

2017/2/3 16:38:40

回答をいただきまして有難うございます
金利の違いはすごいんですね
家を建てたときはなにも知らず、公庫等から銀行へ借り換えをした時、変動か固定を選ぶとき、固定を薦められました。
ここまで金利が低くなるなんて想像もできず、結果論ですね
年間の返済、約220万近く、確か借り換え時、当初の借り入れ金額、元金が殆ど減っていませんでした、
今の金利なら、迷わず固定ですね>

-ローン金利

© 2020 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない