あるとき払い

マイナンバー制度導入は、 「税金払ってないのに贅沢な暮らししてる...あるとき払い

amazonとか通販などで購入したいときその商品をカートに入れてコンビニ支払いの場合はどうしたらいいですか?メールかなんか送られてきてその番号をコンビニの店員さんに見せて支払うのでしょうか?世間知らずですいません。
教えてください。

コンビニ払いの場合は大抵、番号がメールで送られてきて、それを元にコンビニにある機械(ローソンならLOPPiとか)を操作すると、発券されますので、それをレジに持っていって払えば支払い完了です。
コンビニごとに操作が違いますが、必ず説明したページがあるのでよく読んで下さい。
以上は「コンビニ支払い(前払い)」の場合で、後払いのものもあります。
こちらは商品が届いたしばらく後に、別便で請求書が郵便で届く(同封の場会うもあります)ので、それ持ってコンビニのレジで支払います。
数百円の手数料が必要な場合が多いですが、それも支払い額に含まれています。

2017/1/25 22:27:45

so-netのインターネット契約を解除したのですが、ADSLモデムは返却するとき送料は自己負担で返送してくださいと書いてあるのですが、着払いで送ってもよろしいですか?

自己負担で返送とあるなら自己負担で着払いじゃない。
日本語の読解力がない三国人か

2015/2/26 13:58:37

会社にマイナンバーを提出するのが任意であるにもかかわらず海外送金にマイナンバーを要求するのがしつこいのは預金封鎖したときに事前に海外に逃がした試算も国内の財産をみなして没収する目的ですか?マイナンバー制度は預金封鎖の布石detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1416652216...概要1997年から当時の大蔵省で預金封鎖の検討が始まり週刊東洋経済 文芸春秋 月刊現代 読売ウィークリー 日経新聞役員などが暴露して 国会でも2002年に民主党議員の追及で塩爺が認めています。
今の自民党は反知性と言われるネトウヨ「自民党ネトサポ」なるものが工作活動をでしている ・預金封鎖をしたら世界恐慌になる→嘘決定・預金封鎖は超インフレにならないと起きない→嘘決定・マイナンバー制度は脱税防止目的→嘘決定・マイナンバーがなくても預金封鎖ができる→嘘決定

証券会社にマイナンバーを提出させるのは預金封鎖の布石それ以外の理由があるわけがないですね。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1216861603...↑から一部再掲海外では証券税制は原則非課税か他所得との損益通算ができる総合課税です。
日本の分離課税は異常です。
企業が資金を調達するときは株式発行などで出資者を募る直接金融と銀行からの借り入れなど間接金融があります。
企業は利益から 借入金に利子を払い 株主には配当を出します。
銀行からの借り入れの場合は貸しはがしなどで資金を引き揚げられると企業が潰れる危険があります。
一方株の場合は出資者が資金を引き揚げるにしても「他人に株主の権利を譲渡する」ことで資金が企業から引き揚げられることを防ぐ意味でメリットがあります。
そして株主権利の譲渡では売った人間と買った人間では取引前と取引後で保有する「株数と現金の総和」は変わりません。
資産評価など言葉のまやかしで実際はゼロサムゲームです。
この仕組みを理解していれば、配当の課税と預金の利子課税が対応しており、銀行預金の元本と株式の元本が対応しているので、銀行預金をおろすことに税金がかかるのがおかしいのと同様に株式売買に「だけ」国家が税金を巻き上げるのは筋が通りません。
証券税制を原則非課税にしている国はこの考え方に基づいているものであり、株式の資産評価を考慮に入れている場合は他所得との損益通算ができる総合課税を採っています。
日本の分離課税は株で損をしても国が投資家に税金を返還することのないやらずボッタクリです。
つまり、公平公正な税制にする上で番号制導入をするにしても非課税なら証券口座に番号を紐つけるのもおかしければ、もし口座資産に番号制を導入するなら総合課税でないと筋が通りません(これでもプライバシーの問題があるので望ましくないですが)。
ところが、過去の証券税制についてこれらの国際常識を全て無視したうえで特定口座がある前に証券税制は 源泉分離課税と申告分離課税の並立制にするばかりではなく更にA「絶対に脱税できない税制」を「わざわざ脱税できる税制」に改悪するB「景気が確実に悪化する税制」に改悪するC「確実に税収が落ちる税制」に改悪するD「金融資産間で不公平が拡大する税制」に改悪するE「税務署の負担が増える税制」に改悪するを画策していたのは事実です。
こんなことをしておいて 「不備を正す」と称して 番号制を導入しようとするそれが 証券税制の変遷であり、金融資産性所得の一元化と納税者番号制の話です。
デイトレードの短期売買など仕手を誘発しそうなケースは例外を設けているにしても、証券税制は海外は原則非課税か、他所得との損益通算ができる総合課税が普通です。
日本も昭和時代は原則非課税であり、給与所得との損益通算も可能でした。
平成元年に課税化となり、源泉分離課税と申告分離課税の選択制度となります。
・源泉分離課税は売却時のみなし利益を5.25%として、そこに20%の課税、つまり実際の売却額の1.05%を課税する方法・申告分離課税は実際の売却益の26%(所得税20%と住民税6%)を課税する方法この選択制となります。
分離課税ですのでこの時から給与所得から譲渡損を差し引くのは不可能になっています。
金融資産全体でみると、1997年当時は全金融資産に占める株式の比率は6%程度で、かつ9割の個人投資家は源泉分離課税選択なので、預貯金や保険も含めた全金融資産で申告分離課税は1%にも満たない。
源泉分離課税は絶対に脱税不可能なのでもし源泉分離課税を廃止すると税務署の負担が確実に増える。
ところが これを1998年に申告分離課税に一本化しようとします(法制化など国会の攻防はこの先数年先になる)。
これは実効税率が上がるだけでなく海外でも例を見ない損益通算も損失繰り越しもできないやらずぼったくりになり(損失繰り越しができないということはもし前年利益を出しても翌年同じ額の損を出せば利益がないのに税金だけかかって実行税率が無限大になる)、かつ扶養家族が株をしていれば扶養控除や配偶者控除もなくなり、株と無縁の世帯主の所得税が大増税になる可能性が出てきます。
更に証券税制を申告分離課税に一本化すれば 「わざわざ脱税できる税制」に改悪することにもなります。
1998年当時の証券税制の税収は1300億円にすぎないにもかかわらず、当時のアンケートでは「原案の申告分離課税一本化にすれば株投資をやめる」と回答した個人投資家が8割を超えているので確実に株価下落と景気悪化と全体税収減になります。
~~~ 引用終了この1998年当時の税収1300億円では 海上自衛隊の「あたご」型護衛艦が一隻も建造できません。
これを廃止して株価上昇と資産インフレを起こした方が消費が活性化されそれ以上の税収が見込めるのは明らかなことこれを逆に預金の利子所得より不利な税制にしようとするなど もし個人投資家から増税するための目的などでは説明がつかないことです。
もし本当なら当時の大蔵省内部からも馬鹿呼ばわりされて却下されるでしょう。
但し 1997年から大蔵省内部で考えられていた預金封鎖の目的なら そのシナリオの一環として説明が付きます。
株式と預金の間でわざと不公平税制をしておいてそれを正すと称して(官僚の常套手段)上のリンクの説明通り預金、株式、不動産などの資産に関する損益をまとめて納税させる金融資産性所得一元化と納税者番号制を計画していたわけです。
勤労所得や金融資産性所得などすべての所得を合算して課税するのを「総合課税」と言いますが、これについては大蔵省時代から現在に至るまで財務省は徹底的に反対して潰しています。
ちなみに また2004年年初には小泉首相が「年内に金融資産性所得限定した納税者番号制を実現させる」と発言して その後の国会で民主党岡田克也の「勤労所得を納税者番号制に組み入れる必要はないのか?」との質問に小泉首相は「ない」と断言する答弁をしています。
税収だと株式譲渡益税や預金の利子所得など金融資産性所得の税収は1兆円規模、所得税は15兆円規模、15兆円規模の税収を番号制で捕捉することはいらないと言っているわけですから 正確な所得の捕捉を目的にしていないことは明らかです。
特に株式譲渡益税の源泉分離課税を潰すまでの経過を問題視すべきです【a】1997年に大蔵省で預金封鎖の検討開始【b】1998年に株式譲渡益税の源泉分離課税を廃止し申告分離課税一本化を目論み、法案提出【c】1999年に 2001年4月から施行する法案が可決【d】2000年末に投資家や証券業協会の猛反発で2年延長して2003年
4月に延期決定【e】2001年の秋に財務省が行動を起こして2003年1月からの3か月前倒しと特定口座開設を設置する法案を可決。
【f】2004年に金融資産課税一元化と納税者番号制を提言(注目しなければならないのは所得の捕捉ではなく金融資産限定の納税者番号制です。
所得と金融資産を合算する納税者番号制は財務省は長年拒絶しています)【g】納税者番号制が実現せず、代わりにマイナンバー制を施行予定となっています。
特に上記【e】を問題視すべきです例年の税制改正のスケジュールでは 毎年年末に自民党税制調査会で議論してその結果を元に税制改正大綱を作成し、この大綱を元に官僚が税制改正法案を作成し、翌年春の通常国会で可決成立することになります。
恒例のスケジュールを無視した異常な行動です。
【e】について財務省の立場で言えば、【b】の計画を断固としてやりたい。
反対運動は一切許さない言う意思の表れです。
2001年4月から2003年4月に延期する、普通ならばこの間に税制改正議論が2度発生します。
しかし、恒例スケジュールを破り2001年の秋に3か月前倒しを可決することにより、その直後の年末の税制改正議論で話題にのぼることを防止していることになります。
さらに2003年4月を見据えた2002年の年末に議論に関しても2003年1月施行の法案ならば通常国会前に施行されていることになります。
つまり、【d】の2年間の延長の間にまた猛反発で【b】の計画がご破算にならないような策を講じたわけです。
ちなみに、1998年の証券税制の税収は1300億円(ちなみに国庫に入る消費税収が約10兆円)個人金融資産に占める株式の比率が6%程度でしたので、国家税収の視点では無視しうるほど少額です。
たいした税収もなく、金融資産の中でも比率の少ない株式を、恒例スケジュールを破ってまで実現したのはとにかく金融資産を番号制で捕捉するシナリオの一環であるためです。
欲しかったのは税収ではなく制度です。
これらのことを考えれば 数兆円規模の税収の増減は元々眼中になく1000兆円を大きく超える金融資産の元本を 外国人と日本人の資産を分離することで把握して 1997年から計画されていた預金封鎖の布石にしていると言い切っても問題ないと思います。
それ以外にこのような不可解な大蔵省&財務省の動きは説明できませんからね。

2017/12/27 17:45:30

昨日何度か訪れたキャバクラに行ってある嬢を指名しました! その嬢とは先々月にフリーで飲んでたときに一番良かった嬢です! そして名刺に書かれてない方のLINE IDでLINEをほぼ毎日して、今回で2回目の指名をしました! コカレロを注文して(5杯くらい)負けた人が一杯イッキ飲みという形でトランプをしてゲームしてました! (次来たときはコカレロでゲームするべ!と自分が言ったのでその嬢がコカレロを注文しました) そーこーしてる内に何度かヘルプにいったりしてる間にその嬢がデロンデロンになってゲームを再開しました。
その後ゲームが一区切り着いた頃に嬢がシャンパン(多分安い奴)を頼んだので、皆で飲みその後その嬢とスノウで写真を何枚か撮りました。
そこで次の日冷静になった自分はやっぱキャバ嬢は金を払い続けて売上に繋がることをやれば態度が急変するんだなと思いました! そして、お店に居たときにしばらく会えなくなるとか言ってたのでそれは嘘だと確信しました。
その他にも嘘っぽいなーと思ったことはありますがこの言葉が瞬間的に嘘だと気付きました! 何故なら、自分の稼ぎじゃその嬢の売上に繋がらないし他の客の方がもっと高いシャンパンとか奢ってんだろうなーとか自分は宛にならないと思ったからです!長々と書きましたが完全に脈は無いですよね?(笑)良くて只の良いお客さんor痛客止まりだと思うのですが元キャバ嬢、現キャバ嬢の方いらっしゃいましたら返答お願いします! 因みに自分はキャバクラはお遊びとして考えるのが楽だと思ってます! 本気になったら終わりだと思います! なのでこの嬢も好きになりそうでしたけど本気になったら痛い目見ると言い聞かせてます。

私はキャバ嬢ではないけどキャバクラへはよく行った女だけど、友達彼氏会社の人間とね。
あなたが、ちょ~~イケメンならお金を使わせずに嬢は彼氏にします(笑)店に誘う=客=金使って!=使わない=客ランク下位てことです。
親から受け継いだ資産の山を3つ売った男性客の話を聞いたことがあるその客のおかげでその嬢はNo1になったのよ。
私はその話を聞いてて店へ遊びに行ったときにその譲と、その客の雰囲気を遠くから見て「あ、あれは寝てるな」て思ったけど、まぁそれはいいわ。
枕営業は人によってする人も多いし。
ただ私が思ったのは、遠くから見ていてもその客がなんか変だったの。
で、テーブルに来た女の子にそっと聞いたらそのお客さんは実は知的障害者だと。
両親は既に亡くなっていると。
身寄りもいないと。
その人がキャバクラ通いをしていたの。
そこまで酷い知的障害ではないけど、まぁまぁヤバイかなと。
私が男子の友達とたまにいくと、早い時間でも既にいるのね?男子の友達、彼氏、会社の男性と行くと、どんな時間帯でも必ずいるのよ。
で、店の女の子に聞いたら、開店から閉店まで毎日来てると。
そのお客さんは店のNo1の子を自分がNo1にしたんだけど、もうNo1だからその子を開店から閉店まで独占するってあなた、キャバクラ遊びをしているなら、どのくらいのお金が必要か?わかるよね?それをその女は、彼にさせていたの。
知的障害だからあまりよくわからない人に。
お金だけ用意させて、永遠と使わせて親が残した山を売らせて。
どうせキャバクラも、知り合いに金が引き出せると思われて連れていかれたんじゃない?それで覚えたんだと思うけど。
けどそれって、男と女の駆け引きじゃないよね。
上手いことをいい、上手い素振りをして健常者に貢がせるならそれは貢いだ客がのぼせているだけで自業自得だと思うよ?でも自分で判断ができない知的障害者に上手いことを言って、身寄りもいないから親が先を心配して残した財産を根こそぎ奪う!てどう思う?「客だし!私はそういう世界!いかに引き出すか勝負!」そんな考えをあてていい人間じゃないよね?みんなで集って。
私はそのNo1は、男と女の駆け引きもできないくせにNo1に君臨しているただのクズだと思ったね。
賢さの欠片もないそういう人が多いのがキャバクラよ。
今のキャバ嬢はマジで質が悪い。
バカばっかりで話しててもつまらない。
その点、高級クラブのお姉さま方は頭がいいから会話ができ物を知ってる人が多い。
品もある。
高いだけあるわな(笑)あなたもそんなお姉さま方と遊べるような男性になっては?でも、夜の世界は一夜の秘め事。
一時の夢。
その場のお遊び。
マジになって勘違いをしてくどい男は嫌われる(笑)くどくするなら、遊んでほしいなら、特別にしてほしいなら、その代価は支払わないとね。
そのお金がないのにちょ~~イケメンでもないのに特別に!それは無理な話じぁない?人間性で売れればいいけど口説いてくる男が多い中で自分が特別に光ろうと思ったら、まずはマネーでしょ(笑)だから、お金が無いなら謙虚に慎ましく遊ばないとね(笑)

2018/3/24 21:58:38

賃借権と解除権 民法第541条~第543条の取扱いについて 質問1:賃料を一ヶ月分支払い遅滞したら、二ヶ月分支払い遅滞したら 賃借権設定者が解除権を有することは、法定解除権なのか約定解除権なのでしょうか? 質問2:質問1のご回答が約定解除権の場合には、法定解除権の発生の原因が債務不履行によるものの場合に適用を規定する民法第541条~543条の適用はあるのでしょうか? ※約定解除の場合には適用があると思っていますと、正当な理由によって約定解除権には民法第541~543条は適用あるはずないともご回答いただきそのお考えも分かるのです(契約で、この場合には、約定解除権を発生するとしているわけであり、債務不履行にかかわらず一定の定めた場合に該当することによる約定解除権が発生するのが約定解除権のため) 質問3:質問2にもかかわりますが、賃料不払いにかかわらない約定解除権と 賃料不払いにかかわる約束解除権を分けて、約定解除権に対して民法第541~543条の適用と不適用を仕分けるのでしょうか?

無視して頂いて結構です。
1債務不履行(賃料不払い等)を原因として契約を解除するときは、541条を根拠として解除するので、法定解除権です。
仮に、契約書に541条と同じ趣旨の条項が設けられている場合であっても、それは541条を確認したにすぎず、541条の適用を排除するものではないので、解除権の根拠はあくまで541条であって、契約ではありません。
したがって、法定解除権です。
また、債務不履行があった場合に無催告解除を認める特約があるときであっても、債務不履行を原因とする以上、541条を根拠とする法定解除権です。
ただ、この特約により541条の催告に関する部分だけ適用が排除されるだけです。
21の場合の解除権は法定解除権です。
>契約で、この場合には、約定解除権を発生するとしているわけであり、債務不履行にかかわらず一定の定めた場合に該当することによる約定解除権が発生するのが約定解除権のため約定解除権についてのあなた様の理解は正しいです。
3債務不履行を原因とする解除は法定解除権、契約により当事者に留保された解除権に基づく解除は約定解除権です。
約定解除権には債務不履行を原因とする解除に関する541条以下は適用されません。
なお、賃貸借契約のような継続的契約の解除は将来効しかないので「解約告知」と呼ぶことがありますが、本筋が離れるので無視します。

2015/2/27 20:10:03

郵便局で着払いの商品を発送するとき、発送先によって値段は変わりますかまた、着払いの場合は窓口でなんて言えばいいんですか補足発送先は大阪で普通郵便で発送しようと思ってます!いくらぐらいかかりますか?

変わります。
送る場所と荷物の大きさで変わります。
窓口に置いてあるよ。
着払い用紙が、たしかピンク色。

2016/12/16 10:10:53

普通郵便に着払いはありません。>

日払いや週払いのアルバイトでは、給与をもらうとき、給与明細のようなものはもらえますか?

支払方法に関わらず貰えます。
ただし、経営者が法律を守る人間であることが前提です。

2015/4/13 22:43:14

親子関係の会社です。
委託契約/委託仕様書はあるのですが、業務内容は大まかにしか書いてありません。
実績払いで、契約期間終了あたりで清算となります。
通常は親会社の担当者から依頼が来て、作業結果をお返しします。
問題は、精算時に実績として報告すると、発注元の上司が「これは担当者間で決めて依頼したことで、承認はしていないので、実績から外します。
」と言われて、減額を要求され、値引きされてしまいます。
発注元でも、担当者はいちいち上司に承認はとっていないようです。
これは、子会社としては、飲むしかないのでしょうか?どなたか対処法はご存知でしょうか?

まあ、契約は、基本契約であって、「準委任契約」であり、それに従って、個別の準委任がなされ、委任された業務の完成に対して,出来高払いで報酬が支払われているということですね。
それで、その担当者の行為ですが、民法上で言う「表見代理」にあたりますね。
ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%A8%E8%A6%8B%E4%BB%A3%E7%90%86しかつめらしい話をすると、(代理権授与の表示による表見代理) 第百九条 第三者に対して他人に代理権を与えた旨を表示した者は、その代理権の範囲内においてその他人が第三者との間でした行為について、その責任を負う。
ただし、第三者が、その他人が代理権を与えられていないことを知り、又は過失によって知らなかったときは、この限りでない。
(権限外の行為の表見代理) 第百十条 前条本文の規定は、代理人がその権限外の行為をした場合において、第三者が代理人の権限があると信ずべき正当な理由があるときについて準用する。
ということになっておりまして、その担当者に、減額分の請求をできることになります。
法律的な対処方法と言われると、こういうことにならざるを得ないのですが、現実にはどうでしょうか。
こうした手段をとるかどうかは、あなたの判断です。

2016/6/18 10:32:45

ある商品を昨日注文しました。
支払い方法はクレジットで分割払いにしました。
商品が届いたとき、商品をもらってサインするだけでいいですよね?配送料とか払ったりしますか?

配送料も含めた支払いが終わっていますのでサインして商品を受け取ってもらうだけでいいですよ。

2015/4/1 22:52:35

マイナンバー制度導入は、 「税金払ってないのに贅沢な暮らししてる脱税者の所得があるかないかを国が調べてくれる為」などと国民を欺いて実は預金封鎖で脱税をしていない善良な人間の預金を狙うためのものだそうです どうしたらいいですか? 「月刊現代・2002年3月号」より、一部抜粋。
[柳沢伯夫金融担当相、森昭治金融庁長官に包囲網、 金融行政のナンバー1&2、ただいま機能せず]より 「日本経済悪夢のシナリオ」が、アメリカで真剣に検討されるように なったのは、9月の同時多発テロ事件の起こる直前のことだった。
私の手元に、「ネバダ・レポート」と呼ばれる報告書がある。
アメリカの金融専門家たちが執筆し、 一部の金融関係者や大手マスコミの上層部、 政府機関などに定期的に配信している経済・金融レポートだが、 昨年の9月7日号では、日本がIMFの管理下に置かれたときの予測が、 8項目にわたって記された。
①公務員の総数及び給料の30%カット。
ボーナスは全てカット。
②公務員の退職金は100%カット。
③年金は一律30%カット。
④国債の利払いは5~10年間停止=事実上の紙くずに。
⑤消費税を15%引き上げて20%へ。
⑥課税最低限を年収100万円まで引き下げ。
⑦資産税を導入し、不動産に対しては公示価格の5%を課税。
債券・社債については5~15%の課税。
株式は取得金額の1%を課税。
⑧預金は一律、ペイオフを実施するとともに、 第二段階として預金額を30~40%カットする。
この文書は、昨年秋に自民党の部会でも資料として配られた。
実際にはIMF管理下に置かれるには、数年間の金融特別審査を受け、 欧米諸国の政治力も左右するのだが、 このような予測がアメリカで検討され始めたことに、 自民党議員たちは目を丸くした。
2001年10月31日朝日新聞 宮沢喜一大蔵大臣のインタビュー”終戦の時に政府は軍が持っていた債務を棒引きした。
今回日本には千数百兆円の国民資産があるのだから新勘定、旧勘定を作って、なんらかの番号制を導入して国民資産を調べればできると思う”そして2002年になって官僚が研究プロジェクトを立ち上げていることが国会で暴露されてしまった。

おまけ●マイナンバー制度で事務コストが低くなるは嘘税金の無駄マイナンバーと住基ネットは元々の方向性は同じです。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1316076073...元々住基ネットは「地方自治体で使うので国は関与しない」と国民をだましてで裏で準備を進めて後になって国民総背番号制のような制度に変貌させる計画していたのですが、新規受注利権と外国人や法人と区分けした日本人の個人金融資産の元本捕捉する目的のために桁数を増やして導入する計画にしたためマイナンバーが浮上し、住基ネットは煮えかけた鍋を放り出すような形で中途半端な位置づけになったものです。
住基ネットで公務員を削減達成などの話を聞いたことはありませんし、本来なら国民を欺いて住基ネットを国民総背番号制にようなシステムにする予定でいたのをマイナンバーの受注利権のために簡単に放棄しているのです。

2016/10/4 18:01:17

おまけ
●マイナンバー制度で事務コストが低くなるは嘘
税金の無駄
マイナンバーと住基ネットは元々の方向性は同じです。
元々住基ネットは「地方自治体で使うので国は関与しない」と国民をだましてで裏で準備を進めて後になって国民総背番号制のような制度に変貌させる計画していたのですが、新規受注利権と外国人や法人と区分けした日本人の個人金融資産の元本捕捉する目的のために桁数を増やして導入する計画にしたためマイナンバーが浮上し、住基ネットは煮えかけた鍋を放り出すような形で中途半端な位置づけになったものです。
住基ネットで公務員を削減達成などの話を聞いたことはありませんし、本来なら国民を欺いて住基ネットを国民総背番号制にようなシステムにする予定でいたのをマイナンバーの受注利権のために簡単に放棄しているのです。>

-あるとき払い

© 2021 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない