債務者

債務者の分割払いを認める際に取る手続きでお勧めを教えて下さい。 数...債務者

一般保証人への請求は、主たる債務者には効果が及ばないの意味がよくわかりません。
一般保証人の時効が中断して、主たる債務者の時効が完成することもあるんですか?

連帯保証人だったら、連帯保証人に請求すればその効果が主債務者にも及びます。
しかし、一般保証人に請求しても、その効果が主債務者に及ぶことはありません。
もし及ぶんだったら、催告の抗弁権なんか意味がなくなりますよね。
主債務者と一般保証人との関係には連帯性がないので、絶対効が働かないんです。
なので、一般保証人だけ時効中断する、ということはあり得ます。
なお、保証債務の付従性で、主債務者に生じた事由は一般保証人にも影響します。

2018/6/4 05:29:51

債務者です。
敷金の差し押さえ命令が届きました。
第三債務者は、貸主である不動産会社と、信託銀行です。
質問ですが、1、支払わないと退去処分になりますか?2、債権者は、なぜ信託銀行まで含めたのでしょうか?私は信託銀行に口座もなにも開設していませんが。
3、債権者が1円もとれず、業をにやして取り下げた場合、執行費用はどちら持ちですか?よろしくおねがいします。

>>1、支払わないと退去処分になりますか?差し押さえと退去はまた別の争いになりますから、退去は退去でまた揉めるようなら裁判沙汰にでもなるでしょうね。
>>2、債権者は、なぜ信託銀行まで含めたのでしょうか?家賃保証でもしているのだと思われます。
>>3、債権者が1円もとれず、業をにやして取り下げた場合、執行費用はどちら持ちですか?強制執行にかかる費用は差し押さえる側が負担となってます。
差し押さえをするか否かは債権者の考え方一つですから取り下げも何もありません。
既に裁判等で判決等により債務名義が確定しているからこそ、その先にある差し押さえと言うような話しに進んでいるだけかと思われる事から、裁判でも無いのですから取り下げ云々と言う話しでは既に無いと言う所かと。

2014/9/17 17:02:22

ありがとございます。
>家賃保証でもしているのだと思われます。
この部分が良く分かりません。
債務者の資産が信託銀行なんかにある可能性はかなり低いはずなのに、なぜわざわざ信託銀行を狙ってきたのでしょうか?>

同一の債権について差押通知と確定日付のある譲渡通知の第三債務者への到達の前後関係が不明である時は両者共に自己が優先的地位にあることを主張出来ないとされていますが、債権者A・債務者B・第三債務者Cがいるとした場合、この場合の「確定日付のある譲渡通知」というのは債務者Bが第三債務者Cに対する債権をある者Dに譲渡した事を、債務者Bが第三債務者Cに対してした通知のことですか?

お見込みのとおりです。
債権譲渡の通知は、必ず譲渡人から債務者に対してなす必要がありますから、質問の場合、譲渡人であるBから債務者であるC(Aから見れば、Cは第三債務者ですが、債権譲渡の当事者であるCやDから見れば、Cは債務者となります。
)に対して、債権譲渡の通知をすることになります。

2017/1/29 16:35:47

民法 債務不履行について教えてください民法の問題集の正答を選ぶ選択肢の中で、「債務の履行について不確定期限がある場合、債務者は、履行の請求を受けた時から遅滞の責任を負う。
」といったものがあったんですが、回答の方を見ると間違いとなっていました。
不確定期限付きの債権の場合、期限到来後、債権者が履行請求つまり、催告をしたときは、債務者が事実を知らなかったとしても催告のときから履行遅滞の責任を負うので、この選択肢は正解だと思うのですが、納得がいきません。

う~ん・・まず民法のコツは「条文通りに!」なんださて該当する民法412条を見ると第四百十二条 債務の履行について確定期限があるときは、債務者は、その期限の到来した時から遅滞の責任を負う。
2 債務の履行について不確定期限があるときは、債務者は、その期限の到来したことを知った時から遅滞の責任を負う。
3 債務の履行について期限を定めなかったときは、債務者は、履行の請求を受けた時から遅滞の責任を負う。
これによれば不確定期限は2項で「 期限の到来したことを知った時」とあるところが問題文は期限の定めのない「履行の請求を受けた時」を使ってる故にXそりゃ請求受けなきゃ知らないだろう・・なんて考えると間違えるなんで勉強してるのかな・・何か資格を目指していて、もし司法書士クラスなら「必ず六法で条文を見て」下さいたとえ宅建クラスでも、変だと思っったら条文見た方が良い思い違いすると、遠回りになるから

2016/9/22 00:47:13

根抵当権の債務者の表示変更登記について根抵当権の債務者の表示変更登記についてなのですが、テキストには「普通抵当権の場合と異なり、住所のみが変更した場合又は氏名のみが変更した場合でも、債務者の表示を全て記載する」と書いてあるのですが、書式例集の雛型には「変更後の事項 債務者の商号 株式会社A‘」の様に載っていました。
テキスト通りに解釈すると、債務者の表示を全て記載するのだから、住所も必要になるのではないかと悩んでいます。
「変更後の事項 債務者 住所 株式会社A‘」のようにどちらが正しいのか教えて下さい?

債務者の表示を全て記載するのが正しいのです。
登記の記載も全てを記載します。
根抵当は内容がよく変更されるので、登記簿に一覧性を持たせるためです。
ただ実務では片方でも受付てくれるでしょう。
しかしそのときも登記は両方が記載されます。
だから試験的には全てを記載しましょう。
採点者に「知らないな」と思われます。

2010/8/21 22:58:14

【民法】連帯債務者が二人いてそのうちの一人の債務の負担部分が債務の全部であるとき、もう一人は債務負担がないのですか?そうするとどの辺が連帯債務なのでしょうか?重複しているということですか?ご教示よろしくお願いします。

他の連帯債務者との関係で負担部分がないという意味です債権者に対しては全額の債務を負ってるのでその意味で連帯債務です仮に債権者に全額弁済したら他の連帯債務者に全額求償できます

2017/9/3 18:12:24

持参債務の原則 特定物以外の債務の履行地は債権者の住所ということですが、例えを教えていただけますか?

AからBがお金を借りたとします。
特定物以外の債権、債務の関係です。
A は債権者、B は債務者です。
借主B は、貸主のA の自宅あるいは事務所、すなわち住所へお金を返しに行くということです。

2017/3/20 20:13:03

連帯債務者の一人が詐害行為をした場合、他の連帯債務者に資力があっても、債権者が詐害行為取消権を行使できるのは、どういった理由からですか?

詐害行為のあるなしに関わらずそもそも債権者は1人の連帯債務者に対し全額の請求を出来ます。
(民法432条 参照)よって、いわゆる責任財産を回復させて詐害行為をした連帯債務者に請求をするかそんな面倒な事は回避して資力のある他の連帯債務者に請求するかはなおもって債権者の選択の自由です。

2015/8/8 21:46:12

民法における連帯債務について、432条で、一人の債務者に対してでも履行請求が可能とありますが、これは連帯債務なのだから実際に履行をするのは、数人で、ということですよね?

連帯債務は一つの債務を数人で負担するって事ですね債権者としては債権が弁済されると満足するわけで債務者の誰かに全額返して貰えば良いわけですよ。
「一人一人に対する債権じゃないのに連帯債務の割合に従い、何故一人一人に返済を請求しないとならないの?」「それって、お前らの理論だろ!」って事です。
債権者としては、債権を返して貰えば良いわけで誰に返して貰うかって事は関心ないですからそして「負担割合がどうのとか、仲間内でやってくれ!」って事になります。
この、「仲間内でやってくれ!」というのが債務弁済後の求償権です。

2017/1/22 12:34:58

債務者の分割払いを認める際に取る手続きでお勧めを教えて下さい。
数十万円の債権があります。
売掛金を溜めに溜められて、いざ法的手段に手続きに出ようと思ったところでようやく平謝りと「月数万円ずつ1年以上かけて返したい」との連絡がありました。
契約書通りの遅延損害金も払うとの事ですので、この内容で合意できるならそれならそれで良いのですが、ただ、契約書のみではいざ逃げられた時に裁判や強制執行が非常に面倒な事も過去に別件で経験済みです。
債務名義が無ければそもそも引っ越しされた時点で住民表も追えません。
仕事もフリーのようなので逃げやすい環境なのも信用しにくいところです。
で、こういう話になった以上、連絡が取れているのに訴えるのもどうかなと思い、強制執行の権利だけは得ようと余り調べずに「公正証書を作る事に合意できるか」と聞いたところ、問題無いとのことです。
その後調べたところ、結局公正証書って裁判と一緒で債権者債務者揃って公証役場に行かなければいけなかったり、100万未満でも5000円の手数料と債権額に応じた印紙が必要らしくかなりコストもかかります。
これなら支払督促なりで分割の和解した方が結果的に安かったのでは…とも思ったのですが、公正証書にするメリットって何かあるんでしょうか。
正直、連絡も取れていて一回目の支払いもしてくれている中、今から支払督促するので裁判所に来て下さいと急に方針転換もしにくく、どうしたものかなぁと思っています。
公証役場か支払い督促、少額訴訟あたりで無いと安心して分割合意はできませんよね…?約束通り返して欲しいだけなのにこんなに手間かけなきゃいけないのが本当しんどいです。

>公正証書にするメリットって何かあるんでしょうか文面に「 強制執行認諾条項」を入れると、「債務名義」と同等に、債務者が金銭の支払いをしなかった場合に、民事裁判の判決を得なくても、不動産、銀行預金、給料などの財産をすぐに差し押さえて、回収することが可能です。
・・・www.katuyo.com/21.html個人的には「最良」の方法と思います。
参考に お読み下さい・・・www.yaruzo-saiban.com/erabu.html

2018/2/21 10:37:46

-債務者

© 2021 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない