あるとき払い

クレジットカードの分割払いの期日前支払いについて 分割支払いで購入...あるとき払い

血の代償が相手フィールド上にあるとき自分はバトルフェイズに相手の血の代償で500ライフ払いモンスターを通常召喚することができますか?

それは不可能です。
基本的に自分と相手の両方使用できる永続カードはフィールド魔法くらいです。
それ以外は「このカードは相手も使用できる」とかの記載がない限りは不可能です。

2011/9/12 14:22:50

楽天カードのENAVIで一括購入したものを分割払いに変更できることは知っているのですが、その後お金があるときに一気に返済したりはできますか?

分割払いは毎月一定額を支払います。
e-NAVIで分割に変更できるのかな?リボ払いにすればいいのです。
リボ払いは月の支払額を決めて払う方法で、毎月の支払額は変更できます。
一気に返済したければ、月の返済額を残額以上に設定すればいいのです。

2016/3/17 01:28:16

クレジットカードのリボ払い、カード利用枠の見方について疑問に思ったことがあるので質問します。
※気になっただけでリボ払いを使うわけではないです。
例えば、カード利用枠詳細が以下のとき------------------------------------------------------------総利用枠 20万円_カード利用枠 20万円__内リボ払い 10万円__内分割・2回・ボーナス 10万円------------------------------------------------------------①一括払いは20万円まで使えるが、リボ払いでは10万円までしか使えないという解釈であっているでしょうか?②10万円の商品をリボ払いした場合は、その月はもうリボ払いはできないが一括払いがまだ10万円使えるということですか?また、こちらは答えられる場合だけで構いませんが、③三井住友のクラシックカードの年会費を無料にするためには、マイ・ペイすリボに登録する必要があります。
先程のカード利用枠の場合だったらリボ払いにする上限金額を10万円に設定すれば実質一括払いとなるでしょうか?銀行で聞くのが一番だと思いますが時間がないため、ここで質問させていただきました。

1、2、3、いずれもお見込みのとおりです。
マイ・ペイすリボの場合、初回リボ金利は掛かりませんので、リボ金利は払わず年会費割引のメリットを受けられます。
ただし、リボ払いであることは変わりません。
リボ一括であっても法定与信が掛かりますから、信用情報機関に与信履歴は残ります。

2017/5/17 17:51:20

過払い金訴訟の代理人について第一回口頭弁論まで一週間切りました。
訴訟提出したときに代理人の申請をしたのですが、その後何も連絡がありません。
夫の代わりに妻の私が代理人なのですが、当日まで何も連絡がないのでしょうか?当日、夫は出廷できないので代理人になれないと困ってしまいます。

家族が代理人になれるのは、弁護士などの代理人と異なり、第一回口頭弁論期日のときに裁判官から認めて貰ったときからです。
ちょっと矛盾していますよね。
当日にならないと、認めてもらえるかどうかわからないなんてね。
でも実際には、当日いきなり傍聴席から書記官に家族代理人である事を伝えて出廷簿に記入すれば、すんなり原告席に座れます。
家族代理である証なんて求められません。
裁判所や担当裁判官によっては対応が異なるかも知れませんので、一応念のために担当書記官に聞いてから裁判所にいった方がいいですよ。
以後は代理人として正式に認められていますので、準備書面にも代理人名を記入することができるようになります。
記入しなくても問題ありませんが。

2014/5/29 16:33:50

コンビニ前払いはどんな感じなのかあるゲームを買うためにコンビニ前払いを利用しようとしているのですが。
払う際レシートが出てくると聞きました。
そのとき出てくるレシートには、そのゲームの名前、あるいは商品名などは書かれているのですか? また、年齢確認はされるのでしょうか?

ショップによりますが、普通は品名も商品の種類(ゲーム・本・DVD・CD・雑貨など)も、払込み票には表示されません。
年齢確認は、ネットショップが販売する際にしますが(あれ?必要なものって…、おいおい)、コンビニではされません。

2016/4/12 11:10:26

マイナンバー制度について一定の理解が進めば、 目的が預金封鎖や 徴兵制であることがわかってくるわけですね?ところでマイナンバーを会社に提出することは任意で強制ではありませんが強制だと言うデマを流して 逆の回答を政府から引き出した全商連の業務を妨害して逮捕された馬鹿がいます愚かなことですね?役所、手続きカテゴリのカテマス には逮捕歴があります名誉毀損 偽計業務妨害で逮捕された馬鹿の実態(爆笑)detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1217987764...最低ですね?マイナンバー制度について 「国民奴隷番号制度」「国民家畜番号制度」であることが着実に国民の間に広がるようになっておりこれを否定する人間は 職場にマイナンバーを提出するのが強制だと デマを流すどころか 全商連の業務を妨害して逮捕された 人間のクズ 犯罪者でであることが知れ渡り 大変結構な状態になっておりますね?マイナンバー制度について 「国民奴隷番号制度」「国民家畜番号制度」であることが着実に国民の間に広がるようになっており、軍国主義と徴兵制を考える自作自演の精神異常者の存在が知れ渡るようになり大変結構な状態になっております。
挙句の果てに 徴兵制も望んでいます 要は 戦略とか戦術論ではなく将来の社会保障費を削減するために人員整理 国内でホロコーストのように虐殺はできないから 戦争の名目で殺してしまえ ってことですもん。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1117410274...マイナンバー制度に賛成 とで喚いている奴は悪人であることが広く認識されるようになっておりますが大変結構なことですね?

証券会社にマイナンバーを提出させるのは預金封鎖の布石それ以外の理由があるわけがないですね。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1216861603...↑から一部再掲海外では証券税制は原則非課税か他所得との損益通算ができる総合課税です。
日本の分離課税は異常です。
企業が資金を調達するときは株式発行などで出資者を募る直接金融と銀行からの借り入れなど間接金融があります。
企業は利益から 借入金に利子を払い 株主には配当を出します。
銀行からの借り入れの場合は貸しはがしなどで資金を引き揚げられると企業が潰れる危険があります。
一方株の場合は出資者が資金を引き揚げるにしても「他人に株主の権利を譲渡する」ことで資金が企業から引き揚げられることを防ぐ意味でメリットがあります。
そして株主権利の譲渡では売った人間と買った人間では取引前と取引後で保有する「株数と現金の総和」は変わりません。
資産評価など言葉のまやかしで実際はゼロサムゲームです。
この仕組みを理解していれば、配当の課税と預金の利子課税が対応しており、銀行預金の元本と株式の元本が対応しているので、銀行預金をおろすことに税金がかかるのがおかしいのと同様に株式売買に「だけ」国家が税金を巻き上げるのは筋が通りません。
証券税制を原則非課税にしている国はこの考え方に基づいているものであり、株式の資産評価を考慮に入れている場合は他所得との損益通算ができる総合課税を採っています。
日本の分離課税は株で損をしても国が投資家に税金を返還することのないやらずボッタクリです。
つまり、公平公正な税制にする上で番号制導入をするにしても非課税なら証券口座に番号を紐つけるのもおかしければ、もし口座資産に番号制を導入するなら総合課税でないと筋が通りません(これでもプライバシーの問題があるので望ましくないですが)。
ところが、過去の証券税制についてこれらの国際常識を全て無視したうえで特定口座がある前に証券税制は 源泉分離課税と申告分離課税の並立制にするばかりではなく更にA「絶対に脱税できない税制」を「わざわざ脱税できる税制」に改悪するB「景気が確実に悪化する税制」に改悪するC「確実に税収が落ちる税制」に改悪するD「金融資産間で不公平が拡大する税制」に改悪するE「税務署の負担が増える税制」に改悪するを画策していたのは事実です。
こんなことをしておいて 「不備を正す」と称して 番号制を導入しようとするそれが 証券税制の変遷であり、金融資産性所得の一元化と納税者番号制の話です。
デイトレードの短期売買など仕手を誘発しそうなケースは例外を設けているにしても、証券税制は海外は原則非課税か、他所得との損益通算ができる総合課税が普通です。
日本も昭和時代は原則非課税であり、給与所得との損益通算も可能でした。
平成元年に課税化となり、源泉分離課税と申告分離課税の選択制度となります。
・源泉分離課税は売却時のみなし利益を5.25%として、そこに20%の課税、つまり実際の売却額の1.05%を課税する方法・申告分離課税は実際の売却益の26%(所得税20%と住民税6%)を課税する方法この選択制となります。
分離課税ですのでこの時から給与所得から譲渡損を差し引くのは不可能になっています。
金融資産全体でみると、1997年当時は全金融資産に占める株式の比率は6%程度で、かつ9割の個人投資家は源泉分離課税選択なので、預貯金や保険も含めた全金融資産で申告分離課税は1%にも満たない。
源泉分離課税は絶対に脱税不可能なのでもし源泉分離課税を廃止すると税務署の負担が確実に増える。
ところが これを1998年に申告分離課税に一本化しようとします(法制化など国会の攻防はこの先数年先になる)。
これは実効税率が上がるだけでなく海外でも例を見ない損益通算も損失繰り越しもできないやらずぼったくりになり(損失繰り越しができないということはもし前年利益を出しても翌年同じ額の損を出せば利益がないのに税金だけかかって実行税率が無限大になる)、かつ扶養家族が株をしていれば扶養控除や配偶者控除もなくなり、株と無縁の世帯主の所得税が大増税になる可能性が出てきます。
更に証券税制を申告分離課税に一本化すれば 「わざわざ脱税できる税制」に改悪することにもなります。
1998年当時の証券税制の税収は1300億円にすぎないにもかかわらず、当時のアンケートでは「原案の申告分離課税一本化にすれば株投資をやめる」と回答した個人投資家が8割を超えているので確実に株価下落と景気悪化と全体税収減になります。
~~~ 引用終了この1998年当時の税収1300億円では 海上自衛隊の「あたご」型護衛艦が一隻も建造できません。
これを廃止して株価上昇と資産インフレを起こした方が消費が活性化されそれ以上の税収が見込めるのは明らかなことこれを逆に預金の利子所得より不利な税制にしようとするなど もし個人投資家から増税するための目的などでは説明がつかないことです。
もし本当なら当時の大蔵省内部からも馬鹿呼ばわりされて却下されるでしょう。
但し 1997年から大蔵省内部で考えられていた預金封鎖の目的なら そのシナリオの一環として説明が付きます。
株式と預金の間でわざと不公平税制をしておいてそれを正すと称して(官僚の常套手段)上のリンクの説明通り預金、株式、不動産などの資産に関する損益をまとめて納税させる金融資産性所得一元化と納税者番号制を計画していたわけです。
勤労所得や金融資産性所得などすべての所得を合算して課税するのを「総合課税」と言いますが、これについては大蔵省時代から現在に至るまで財務省は徹底的に反対して潰しています。
ちなみに また2004年年初には小泉首相が「年内に金融資産性所得限定した納税者番号制を実現させる」と発言して その後の国会で民主党岡田克也の「勤労所得を納税者番号制に組み入れる必要はないのか?」との質問に小泉首相は「ない」と断言する答弁をしています。
税収だと株式譲渡益税や預金の利子所得など金融資産性所得の税収は1兆円規模、所得税は15兆円規模、15兆円規模の税収を番号制で捕捉することはいらないと言っているわけですから 正確な所得の捕捉を目的にしていないことは明らかです。
特に株式譲渡益税の源泉分離課税を潰すまでの経過を問題視すべきです【a】1997年に大蔵省で預金封鎖の検討開始【b】1998年に株式譲渡益税の源泉分離課税を廃止し申告分離課税一本化を目論み、法案提出【c】1999年に 2001年4月から施行する法案が可決【d】2000年末に投資家や証券業協会の猛反発で2年延長して2003年
4月に延期決定【e】2001年の秋に財務省が行動を起こして2003年1月からの3か月前倒しと特定口座開設を設置する法案を可決。
【f】2004年に金融資産課税一元化と納税者番号制を提言(注目しなければならないのは所得の捕捉ではなく金融資産限定の納税者番号制です。
所得と金融資産を合算する納税者番号制は財務省は長年拒絶しています)【g】納税者番号制が実現せず、代わりにマイナンバー制を施行予定となっています。
特に上記【e】を問題視すべきです例年の税制改正のスケジュールでは 毎年年末に自民党税制調査会で議論してその結果を元に税制改正大綱を作成し、この大綱を元に官僚が税制改正法案を作成し、翌年春の通常国会で可決成立することになります。
恒例のスケジュールを無視した異常な行動です。
【e】について財務省の立場で言えば、【b】の計画を断固としてやりたい。
反対運動は一切許さない言う意思の表れです。
2001年4月から2003年4月に延期する、普通ならばこの間に税制改正議論が2度発生します。
しかし、恒例スケジュールを破り2001年の秋に3か月前倒しを可決することにより、その直後の年末の税制改正議論で話題にのぼることを防止していることになります。
さらに2003年4月を見据えた2002年の年末に議論に関しても2003年1月施行の法案ならば通常国会前に施行されていることになります。
つまり、【d】の2年間の延長の間にまた猛反発で【b】の計画がご破算にならないような策を講じたわけです。
ちなみに、1998年の証券税制の税収は1300億円(ちなみに国庫に入る消費税収が約10兆円)個人金融資産に占める株式の比率が6%程度でしたので、国家税収の視点では無視しうるほど少額です。
たいした税収もなく、金融資産の中でも比率の少ない株式を、恒例スケジュールを破ってまで実現したのはとにかく金融資産を番号制で捕捉するシナリオの一環であるためです。
欲しかったのは税収ではなく制度です。
これらのことを考えれば 数兆円規模の税収の増減は元々眼中になく1000兆円を大きく超える金融資産の元本を 外国人と日本人の資産を分離することで把握して 1997年から計画されていた預金封鎖の布石にしていると言い切っても問題ないと思います。
それ以外にこのような不可解な大蔵省&財務省の動きは説明できませんからね。

2017/11/24 17:51:02

Amazonの質問で、コンビニにAmazonの3000円分のプリペイドカードがあるじゃないですか、それを買ってAmazonでコードを入れ、残金を追加して、いざ買うというときにコンビニ払いじゃない商品も買えるのでしょうか?うまく説明できず、すみません。

コンビニ払いじゃない商品に使えます。
Amazonで、全商品の注文手続きに「Amazonギフト券払い」が表示されるから、全商品に使えます。
ちょっと例外になるものをあげると、「ネットで注文するAmazonギフト券」には、使えません。
Amazonプライム会員の年会費も、Amazonギフト券じゃ払えません。
ダウンロード商品は、Amazonギフト券で払えるのですが、ギフト券だけの登録ではダメで、同時にクレジットカードを登録しておくのが必須です。
(クレジットカード払いしなくていいですが、クレジットカードの登録が必須です。
)

2016/2/15 23:07:12

詳しくありがとうございます!>

ある会社のカードを夫婦で作り、同時期に私名義の単体の同じ会社のカードを申し込み、両方が届いてしまいました。
その当時カード会社に電話し誤って二枚作成してしまった旨を伝えた所どちらか1枚処分してくださいと言われ、どちらを選択していいか分からぬまま、2年が経ち、一切使わぬままでした。
で今年キャンペーンで、限定期間に三万円利用し、リボ払いに設定したら11月に6000ポイントがもらえるというのに乗りました。
で、カード利用ごとにカード会社に電話し決済が上がってきているか確認してました。
気がつけば二枚あるカードを使っていて、旦那と同時に作ったカードで使ったときに決済が上がってなくて、おかしいなと思いつつそれは使ってはいけない方のカードなんだと思い、それから悩みました。
で、もう1枚のカードもウェブで登録しようとしましたができませんでした。
その後、もしかしたら請求されないカードではないかと変な夢を見てしまい、買い物に色々使ってしまいました。
で、先日旦那宛に請求書が届きました。
カード会社は旦那のカード番号にて請求してきています。
使ったのは私です、ということは私名義の家族カードの方を抹消していて私に請求できないという流れになっているのでしょうか?カード会社の言い分は家族カードの口座登録がされていた旦那に支払って頂くことになっていると。
私は支払う覚悟はしています。
だけど、旦那が肩代わり的に払わさせられるのはおかしい。
向こうの手違いや、いい加減な対処にも問題あったことを認めさせ、その上で私へ堂々と請求をしてきたら良いと思ってます。
取りあえず一度でも旦那が支払い請求きている紙で支払ってしまったらその他の残額に関しても認めてしまったこととなり、旦那の借金にさせられてしまいます。
そういう流れじゃなくカード会社は私へ言ってくるよう旦那に伝えてもらったらいいですか?今後どう対処していけばいいか何かアドバイスあればお聞かせ下さい。

よくわからんのですが家族カードと本人カードを同じ会社で作ったわけですよね。
で、だんだんどっちを使ってるかわからなくなったわけですよね。
それなら簡単家族カードは親カードの人が払います。
本人カードは本人が払う。
それだけのことですが・・。
カード会社のミスとは思えないですね。
あなた様のカードの管理が甘かっただけです。
同じ会社が複数発行はよくありますよ。
特に家族カードは基本的に無制限に作れます。
要は使った分を誰かが払えばいいだけのことです

2016/9/12 14:39:57

過払い金請求についてお尋ねします。
私の主人は借金癖があり、よくテレビコマーシャルで見るような金融会社に気軽に借金し、その後気づいたときに、私が借金を返してきました。
過払い金請求という方法をよく聞きますが、主人も請求できる立場にいると思います。
しかし、下の子供が大学進学を控えているので、銀行員の方から教育資金を借りる予定があるのなら、今過払い金請求をすると、悪い情報が入ることになり、借りれなくなってしまう、と言われました。
もしそうなら、数年後、教育資金を借りなくてもよくなってから、過払い金請求をすればいいですか?それとも他にいい方法はありますか?早く請求しないと請求の期限が過ぎてしまうので、詳しい方教えてください、よろしくお願いします。

完済しているのなら信用情報なんて傷つきようがありません。
カードの解約手続きをしていないかどうかなんて全く関係ありません。
今現在借金していないのなら、信用情報には何も書かれないからです。
全く問題ないので、今すぐにでも過払金返還請求のための行動をおこすべきです。
過払金返還請求すれば、完済してもまだ未練がましく手元に置いてあるカードなんてものは自動的に解約になりますから、旦那さんが借金癖と縁を切る絶好の機会になります。
それに教育ローンなんて国の教育ローンを使えば利息なんてほんのわずかですので、たとえ返還された過払金だけでは教育資金が足りなかったとしても、銀行からなんて借りる必要はないと思いますよ。
国の教育ローンも審査はありますが、過払金返還請求中であろうと全く影響しません。
そんな事情は知ることだって出来ないですしね。

2016/11/16 13:58:47

回答ありがとうございます!!
銀行の方はあまり信用できない感じがしたので、質問してよかったです。>

クレジットカードの分割払いの期日前支払いについて分割支払いで購入したあとで期日前支払いした場合、残りの月の返済額はどうなるのでしょうか。
たとえば、12回払いで月々1万の予定で、6万をすぐに支払ったら、残り6万は月々5000円ずつ12回支払うことになるのでしょうか。
それとも月々1万円で6回支払うのでしょうか。

分割払いは契約なので、余裕があるときには余分に払いたいということはできないのです。
契約通りに毎月決められた金額を払うか、残額を一括で返済するかのどちらかです。
余裕がある月に余分に払う方法は「リボ払い」です。
あなたの場合、高額商品を購入するときはリボを選択したほうが便利かもしれませんね。

2014/9/7 14:25:11

-あるとき払い

© 2020 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない