債務

債務整理 知り合いが550万程の借入れがあり、結婚を躊躇してます もち...債務

債務整理の時の車の所有について。
債務整理してしまいたいと考えています。
しかし、車のローンもまだいくらか残っています。
このまま手続きをしてしまうと、もちろん車は持ってかれてしまいますよね・・・。
どうにか、車を手放さずにできないものかと思うのですが、ローンもまだ完済してない場合はやっぱり無理なのでしょうか?なんとか、車を残す事のできる方法ありませんか?都合良すぎますかね・・・。

債務整理には自己破産・特定調停・任意整理・個人再生と種類があるのですが、どの方法を検討していますか?自己破産の場合は車は残せないですね。
借金が全部なくなるということはそういうことです。
債務整理の最終手段ですからね。
しかし、任意整理ならば車を守ることができますよ。
車のローンを除外して賃金業者だけを対象とすることできるのです。
債務整理についてはこの無料相談所(bit.ly/cj771Y)で聞いてみてください。
任意整理の方法や、どの方法が自分に適しているのかを教えてくれますよ。

2010/10/7 21:52:13

債務整理についての質問です。
司法書士に5月から債務整理をお願いしました。
金額約320万円、5月、6月、7月、8月と司法書士への手数料を支払いしたのですが、ちなみに手数料は全部で30万円んぐらいです。
先月体調をくずし会社を2週間ほどやすんでしまい給料がほぼなかったので司法書士への最後の手数料を支払うことができませんでした。
電話で伝えると何とか10月いっぱいまでは待ってくれるみたいですが、もしつぎ払えない場合キャンセルになりますと言われました。
ここで質問です、キャンセルになるといままでの手数料は戻ってきませんか?それとそのあと自分で裁判所で調停はできるんでしょうか?それと自分で調停する時の手順を教えていただけないでしょうか?毎月の支払額が65000円で今の給料と自分の体調が不安でなかなか65000円は難しいのが現状です。
電話で月々の支払額の事を、司法書士に聞くと「まだ手数料も払っていないのにお応えできない」と強い口調で言われ、これなら初めから破産か自分で調停すれば良かったと思っています。
どなたか知っている方回答宜しくお願いします。
それと私は人工透析をしています。
仕事安定して行くことができずこの始末です。

債権者が何社いるのか知りませんが、手数料高いですね。
手数料は、業務にかかった料金みたいな感じですので、業務をそれまでしている以上、依頼がキャンセルされても戻らないと思われます。
調停というと特定調停ですかね?過払いとかはない感じでしょうか?特定調停であれば本人ですることができます。
手続きがそんな難しくないので、特定調停なんか本人がやってる場合の方が多いと思います。
てか、回答者様の場合、債務の総額が320万円と140万円よりも多いですので、司法書士では本人の代理で調停することはできないと思います。
調停のやりかたは、裁判所に申し立てる感じです。
なので、まず、裁判所に行って申し立て書類とか必要書類一覧みたいのをもらったり、説明を受けてくることをおすすめします。
私の感覚としては、借りている会社が多いと債権者一覧の作成が少し面倒だなーって思うくらいですかね。
てか、過払いや破産・個人再生がからまなかったら、専門家なんか不要って、個人的には思ってしまいます。
あくまでも個人的にはですが。
頑張ってください。

2014/9/30 19:20:55

債務者が唯一の財産である不動産を債権者を害する目的で処分したため、詐害行為取消権を行使しようと考えています。
裁判する場合、債務者の悪意は証明できるのですが、転得者の悪意(債権者を害すべき事実を知っていた)をどのように裁判で証明すればよいかという質問です。
なお、転得者を人証として呼んでも知らなかったと嘘をいう可能性が高いので、それを打ち破る証拠として、転得者が、債務者の唯一の財産である不動産を売却した事実を知っていた=債権者を害すべき事実、で証明しようと考えているのですが、これで転得者の悪意を証明したことになりますか? 参照 第424条(詐害行為取消権)債権者は、債務者が債権者を害することを知ってした法律行為の取消しを裁判所に請求することができる。
ただし、その行為によって利益を受けた者又は転得者がその行為又は転得の時において債権者を害すべき事実を知らなかったときは、この限りでない。

「転得者の悪意(債権者を害すべき事実を知っていた)をどのように裁判で証明すればよいかという」質問ですが、受益者および転得者についての債権者を害すべき事実についての認識は受益者および転得者側が主張立証責任を負います(効率要件分類説)。
よって受益者および転得者が債権者を害すべき事実につき善意であることを主張立証しなくてはなりません。
従って債権者は転得者の悪意(債権者を害すべき事実を知っていた)をどのように裁判で証明すればよいかという問題は生じないものと考えます。
訴訟上の証明責任を離れて、転得者の悪意を実体上の要件ととらえてそう実例としてならば掲載の事実などは当てはまるのではないかと考えます。

2015/4/29 13:30:35

本日 債務整理支払い中の業者より東京裁判所より訴状が届きました。
請求の主旨は債務整理の和解金を20000円以上怠ったためという内容でした。
こちらは以前大手弁護士事務所に数件まとめて過払い金支払いをお願いしていましたが、2014年に入って解任し、個人送金に変えたため、送金日時がずれてしまい、結果連続ではないのですが空白期間が生じ、書面が届いたものと思われます。
(2か月連続ではないですが2回とカウントされているようです)書面では残金が記されたものが届いていたものの、数日遅れでありましたが毎月きちんと支払っていたため、電話などでは特に連絡がなく何の問題もないと思ってそのままにしていたため驚きました。
他の業者では上記と同じ内容でも訴状などは届いておりません。
こちらは訴状取り下げなど、業者と話し合えば解決できるのでしょうか?勉強不足でお恥ずかしいですが、何卒ご教授下さい。
なお残金は10万円程度、しかし今まで通り1万ずつ毎月支払いをしたいです。
補足早速の回答ありがとうございました!勤務先はバレています…というか公務員ですので逃げられないのは承知です。
理由は何であれ、払えない自分が悪いので情けないです。
減額ですか、ここまで来たので掛け合ってみるのも価値ありですね。
お忙しい所ありがとうございました。

勤務先バレてます?←これ重要訴訟取り下げはまずしないです。
仮に分割を認めるとしても訴訟上で和解し、和解に代わる決定や和解調書など裁判所の文書を欲します。
弁護士を代理として交わした文書は私文書。
裁判所が発布するのは公文書。
私文書では差押えは出来ないが、裁判所が発布するのは「債務名義」検索。
今まで通り?なんてお人好しなんでしょ。
せっかく裁判にしてくれたのだから、半値以下に値切ればいいのに。
裁判引き延ばして毎月一万貯めれば五万ぐらい貯まるでしょ?それ一括条件で和解するとか値引き交渉しないともったいない

2014/7/20 12:56:07

連帯債務の一部免除について、A、BおよびCの3人がXに対して負担部分を平等とする300万円の連帯債務を負っていた事例で、XがAに対して150万円の免除をした場合、Aは150万円、BおよびCはそれぞれ250万円の連帯債務を負うので、AがXに対して残額の150万円を弁済すると、AはBおよびCに対してそれぞれ50万円求償することができる、とあります。
AがXに150万円弁済した場合、BおよびCが負っている250万円の債務はどうなるのでしょうか。
消滅するのでしょうか、それともそのまま残るのか、あるいは250-150=100になるのでしょうか。
補足すみません、書き方が悪かったので補足します。
XがAにだけ半額免除した場合です。
その場合、Xに対してAは150万、BCは250万円の債務を負うのは間違いないと思います。
Aが弁済した場合、求償関係ではなくてBCの債務がどうなるのかという質問です。

まず,一部免除について・・・「全額免除に比例した割合で他の連帯債務者にも効力を生じ、その分だけ一部免除を受けた者の負担部分も減少する」という判例がありますので,B・・・債務減額100万×150万/300万=50万(債務額250万になる)C・・・債務減額同じく50万(債務額250万になる)A・・・債務減額150万(債務額150万になる)Aの負担部分・・・100万-50万=50万Bの負担部分・・・(250万-50万)÷2=100万Cの負担部分・・・同じく100万となります(総債務額250万)。
そして,Aが150万円を弁済した結果,総債務額のうち150万が消滅しますので,債務としては100万が残ります。
したがって,Aは債務0,B及びCが100万の連帯債務を負うことになります。

2012/3/6 15:21:44

債務整理について。
生活費が足りず、クレジットカードで買い物しています返済に回すお金が足りなくなり、返してまたキャッシングで借りる自転車操業を繰り返し3年程で借金の総額100万円を超えてしまいました収入は手取りで10万円ありません持病がある為に掛け持ちのバイトができずにいます現在夫とは別居3年目、離婚協議中、30代一人暮らし、パートで働いております今住んでいる部屋を主人名義で借りている為離婚が成立したら出ていかなければなりません実家には兄弟が住んでいるので帰れない状態です債務整理しか方法がないように思うのですが、債務整理をすると私名義で新しく部屋を借りる事ができないのではないでしょうか?債務整理をすると、できなくなる事について教えて下さい更に債務整理の為の費用はどの位かかるのでしょうか?弁護士のつてがないのですが悪質でない弁護士事務所はどうやって見分けたら良いのでしょうか?法律に詳しい方や債務整理経験者の方にお答えいただけると大変嬉しく思いますどうぞ宜しくお願い致します

追加相談のみならず、非弁提携事務所を紹介のお悩み解決広場や、女性専門で秘密で債務整理ができるなどと客を取り込む全国対応の司法書士の宣伝には注意が必要です。
遠方では、面談義務がある司法書士の事務所に行くまで交通費が高くついたり、通信費も請求されます。
地元事務所に依頼がメリットです。
任意整理は報酬無しで弁護士が業者と将来利息や手数料カットの分割払いを交渉する(財)クレジットカウンセリング協会がお勧めです。
電話相談も無料で、自己破産が適切なら、法テラスが破産費用が安価で、法律扶助制度利用で、弁護士費用は、毎月5千円~1万円の分割払いが可能です。
任意整理を選んでも、弁護士報酬もあり、途中から返済が負担になり結局自己破産にならないようにして下さい。
弁護士事務所は、無料相談所から紹介された事務所は非弁提携の弁護士法違反事務所で懲戒事由になります。
悪徳:お悩み解決広場 済生の会 こくみん生活救済センター あさひの会 春日債務整理相談所 NPO法人でも悪質な非弁提携紹介あります。
債務整理報酬は規制されました。
弁護士も司法書士も上限があり(同じ率です)、それ以上は違反なので、依頼は止めましょう!◆日本司法書士会連合会は、平成23年5月25日・26日に開催した第24回理事会において「債務整理事件における報酬に関する指針」を制定しました。
(定額報酬の上限)第5条任意整理事件を受任したときは、定額報酬として債権者一人当たり5万円を超える額を請求し、又は受領してはならない。
(減額報酬の上限)第6条減額報酬を請求し、又は受領するときは、減額され、又は免れた債務の金額を経済的利益として、その経済的利益に10パーセントの割合を乗じた金額を超える金額を減額報酬として請求し、又は受領してはならない。
2 引き直し計算により算出された金額を債権者が認めた場合(その金額を債権者が積極的に争わない場合を含む。
)は、その算出された金額から減額され、又は免れた債務の金額を経済的利益として前項を適用する。
(過払金返還報酬の上限)第7条代理人として過払金を回収したときは、その回収した金額を経済的利益として、その経済的利益に次の割合を乗じた金額を超える額を過払金返還報酬として請求し、又は受領してはならない。
(1)訴訟によらずに回収した場合20パーセント(2)訴訟により回収した場合25パーセント(支払い代行手数料の上限)第8条債務整理事件において、その債務を債権者に分割して支払うことを代行するときは、代行する支払いごとに実費に相当する額を含めて千円を超える額を請求し、又は受領してはならない。
◆キャッシング返済分+ショッピング返済分の請求や家賃、生活費、持病の治療代を含めて10万では生活できませんね。
年収120万で100万の借入は、クレジットカードの使い過ぎですね。
そもそも、借金理由は生活費補填ですから、任意整理しても、今度はどこから補填しますか?無理を言って実家に帰って任意整理をして分割払いをするか、一人暮らしなら、自己破産しかないと思います。
弁護士と直接会って、家計収支をよく見てもらい、適切な債務整理を選択してもらいましょう。
なお、弁護士・認定司法書士の受任は、面談義務があり、メールや電話で依頼はできません。
面談無しで依頼可能な事務所には、依頼は止めましょう。
そこに依頼すると、その弁護士や司法書士は懲戒処分されます。
公的機関に相談・依頼がお勧めです。
決して、のURL先に連絡や、誘導には乗らないで、地元弁護士会の借金問題の無料相談や法テラスを利用することが、ずさんな債務整理をされません。
もし、気になることや苦情があれば、弁護士会や、法テラスに言えますし、安心です。
順序が逆になりますが、報酬規制されたのは、下記の第1条にあるように、【一部が不適正かつ不当な額の司法書士報酬を請求し、又は受領している】とあるので、お気をつけ下さい。
依頼後に何かあれば、弁護士会・司法書士会に相談なさって下さい。
債務整理事件における報酬に関する指針平成23年5月26日理事会決定(目的)第1条この指針は、債務整理事件を処理する司法書士(司法書士法人を含む。
以下同じ。
)の一部が不適正かつ不当な額の司法書士報酬を請求し、又は受領しているとの批判があることから、臨時の措置として、主として過払金返還請求事件における司法書士報酬の額を適正化することによって、依頼者の利益の保護を図るとともに、司法書士に対する国民の信頼を確保することを目的とする。

2011/8/4 17:09:59

債務整理をしようと思ってます。
ギャンブルやショッピングで借金が250万まで膨らんでしまいました。
月々の支払が増えすぎて返済が厳しいところまで来てしまいました。
債務整理をして返済額を減らしたいと思ってますがどのように債務整理すればよいでしょうか?

まずは、弁護士事務所などの無料相談をしてみることが一番だと思います。
債務整理と一口に言っても、・過払い金返還請求・任意整理・特定調停・個人再生・自己破産と細かく分ければもっとあると思いますが、これだけ種類があります。
上から順に、手続きが難しくなりますし、ご質問者様の状況によりまして、適応できるできないがありますので、確認するためにも、無料相談が良いです。
相談できる事務所は、ネットで検索して探しても良いですし、TVやラジオのCM、雑誌の広告とかでも最近はよく見ますね。
そこから、1社だけではなく、出来れば2社、3社と相談して、自分が良いと思ったところに決めるのが一番です。
事務所によって、着手金や費用が違うケースが多いです。
また、弁護士費用を分割できるか?とかも大事ですね。
その辺りのことも無料相談するときにお聞きになると良いと思います。
各債務整理には、メリットやデメリットもあります。
例えば、基本、債務整理をすると、信用情報機関(ブラックリスト)に載るため、新しくローンを組めなくなったり、クレジットカードを作ることができなくなります。
債務整理によって、どんな良いことがあり、悪いことがあるのか、下記サイトに記載されていますから、一度読んでみると良いと思います。
xn--u9j948g8obm66a4uqk7dhz7b.jp/ありがとうございました。

2016/4/28 10:58:39

債務整理、自己破産について質問です。
軽い気持ちで借金を50万程作ってしまいました。
転職して収入も安定しないため、やむおえず延滞しています。
先日とうとう法律事務所からの通達がきて、いよいよやばくなってきたので、債務整理もしくは自己破産しようとおもうのですが、50万の借金で自己破産するひとはいますか?

あまり聞いたことはないですが、なくはないです。

2017/8/30 00:03:29

債務整理後のローン審査についてお聞きします。
主人が昨年の夏に債務整理を完済しました。
そして、秋にみずほ銀行のクレジットカードが通り利用中です。
(毎月5万程度)会社のメインバンク、家庭の主な利用銀行、お給料の振り込みも全てみずほで行なっています。
子供も大きくなって来てできれば増税前にマンションの購入を考えているのですがローン審査は通りますでしょうか?お詳しい方よろしくお願い致します。

住宅ローンはなによりも審査が厳しいです。
さすがに債務整理の履歴が残っているので(しかも半年前まで返済中)まず無理でしょう。
完済してから5年経てば記録は消える予定なので、もうしばらくクレカをきっちり返済して実績を作って待った方がよろしいかと。
もちろんダメ元で審査を受けてもいいと思いますが。

2018/2/13 16:15:34

債務整理知り合いが550万程の借入れがあり、結婚を躊躇してますもちろん後悔や迷惑をかけては、結婚してからは遅いので判断としては良いですしかし弁護士とやり取りをし、ようやく債務整理が成立したと言ってきました月々75000円で6年余支払えば完済とのこととりあえず第一段階として、解決はしたと言っていますが、結婚相手にはバレたくないとの事です毎月財布が別なら上手くやればバレないとは思いますが、正直6年はバレないのは難しくないでしょうか?6年は短いようで長いです※この借入れは殆どFXでの失敗FXはもうやらないと言っています実際わかりませんが…債務整理したという事は住宅や車などのローンもクレカも作れないので、万が一その場に遭遇したらバレると思いますバレるというか、怪しまれてバレるパターン?まぁ6年後完済してからでも簡単に他のローンもなかなか組めないと思いますしどんなもんでしょう?少数だとは思いますが、ご経験のある方教えてください

嘘・隠し事から始まる結婚生活って酷いですね。
毎月100万稼ぐ人ならバレナイかもしれませんが。
そんな結婚生活は続きませんよ。
借金がある事も相手に伝えて、それでも受け入れてくれる時だけ結婚をするべきです。

2015/7/4 14:00:14

-債務

© 2020 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない