債務

債務整理をして全て返済してから2年たちました、いろいろな急な出費...債務

債務整理をしてクレジットカードを作れない間はデビットカードも作れないですか?

債務整理中の経験者から。
楽天銀行、ソニー銀行、イオン銀行(JCB)、三井住友銀行、セブン銀行のデビットカードを作りました。
イオンのVISA、スルガのANAのように、バックアップサービスと言って、信用枠10万円くらいつけ、残高不足の時に、補てん=借金=してくれるサービスのあるカードは申し込んでいません。
万一、落ちると嫌なので。
あと、プロミスの債務を整理していますが、三井住友銀行のVISAデビットは普通に作成できています。
楽天VISAゴールドのデビットも会費を払えば、持てます。
お財布にゴールドカードがある、と見せておきたくて、しばらく保有してましたが、海外出張が少なくなったこと、特典が減ってしまったことから、普通のJCBデビット(年会費無料)に替えました。
AmazonやLCCの支払いに重宝してますよ。

2017/3/22 10:01:51

連帯債務の1人が債務の一部の免除を受けた場合は全額の免除を受けた場合に比例した場合で他の債務者も債務を免れるとするのが判例である。
上記の全額の免除を受けた場合に比例したとはどう言う意味ですか?よろしくご教示ください。

XYZが900万円の連帯債務をAに対して負っている。
(さっきの質問の事例)AがXの債務を全額免除した。
そしたらYZの債務額はXの負担部分である300万円ずつ減る。
つまり900万円ー300万円で、YZはAに対して600万円の連帯債務を負うことになる。
ここまでが全部を免除した場合の計算。
全額じゃなくて、AがXの債務の半分である450万円を免除した。
そしたらYZの債務額はXの負担部分である300万円の半分だけ減る。
つまり900万円ー150万円で、YZはAに対して750万円、XはAに対して450万円の連帯債務を負うことになる。
国語と算数がわかれば理解できる話。

2015/6/21 01:19:57

債務整理の依頼料金は有名な事務所とそうでないところとでは違いますか?300万以上の借金があって、かなり苦しく債務整理を考えています。
最近よくテレビや広告なんかでアディーレ法律事務所という名前を見ます。
ラジオでも宣伝しているので、かなり広告をしているように見受けられます。
有名なところでは実績があるが費用が高いという書き込みを見ました。
かといって法律事務所なんてどこがいいのかわかりません。
いくら有名でも高額な費用をとられるのは避けたいです。
有名で無くても依頼料が安くてきっちり債務整理をしてくれるならば、そちらにお願いしたいのですが、どんなところを基準にして依頼すればよいのか知りたいです。
よろしくお願いします。

弁護士事務所を選ぶときは以下の点に注目するといいです。
1、専門知識を持っていること弁護士が取り扱う分野は幅広く、債務について十分な専門性と知識を持っている弁護士さんを選ぶ必要があります。
2、大規模であること大規模な事務所であるということはそれだけ経験とノウハウが豊富であり、個々に合った解決方法を提案してくれます。
3、行きやすい場所であること債務整理についての相談は電話やメールで可能ですが、手続きにおいては事務所に直接来て頂く必要がありますので、行きやすい場所ということも大切です。
4、親身になって対応してくれること親切で丁寧であること、わかりにくい法律問題もわかりやすく説明してくれるなど、弁護士の対応も判断基準になります。
5、弁護費用を明確にしていることだれもが気になる弁護士費用を明確にしてくれることは非常に大切です。
以上のポイントをきっちりとWEBサイトなどで明記されているかチェックすることができます。
弁護士さんがどういう人かは、電話か直接会ってみないとわからないところがありますが…^_^;とは言ってもご自分でゼロから探すのはとても大変ですので、無料相談を利用すると便利です。
こちらでは、債務問題を専門にした評判の良い弁護士さんを紹介してもらえますので参考にしてみてください。
→ntuj56.click/kabarai

2016/8/25 22:00:28

債務整理相談です。
司法書士への債務整理の相談について。
債務整理について司法書士さんに相談しようと思っています。
私は社会人になってから借金を300万作ってしまいました。
毎回借金の返済に給料の半分が飛んでいる状態です。
正直生活も限界に来ている中、仕事も社内の人間関係がうまくいかず、先日仕事を辞めてしまいました。
現状は親の仕送りと、まだ借金の枠があった為、借りては返しての繰り返しです。
仕事は今面接に行っている最中ですが、前職、前々職ともに1年で辞めてしまっているのでなかなかきまりません。
もう限界まで来て、友人に相談したところ、債務整理の話を教えてもらいました。
自己破産や任意整理の話を教えて貰ったのですがよく分かりません。
私みたいな場合は、債務整理がそもそもできるのでしょうか?あと弁護士さんと司法書士さんに相談するのはなにが違うのでしょうか?

私も借金を2年で250万作り、債務整理相談をしたことがあります。
私の場合は返済を始めはしていたのですが、だんだんと返済が遅れてしまい、毎日取り立ての電話が来るようになりました。
そこで、知り合いに債務整理をした司法書士さんを紹介して頂き、相談しました。
ホームページ載せておきます。
www.saimu-saimu.com/ その司法書士さんは数多くの債務整理相談を受けており、何よりも先生の事務所で働いている事務員さんも、私のように多重債務があり債務整理経験がある人なので私を馬鹿にすることもなく逆に気持ちを理解してくれました。
その先生から、まず私の場合は過払い金の返還はまず厳しいという点、支払いが滞ってしまっている点、また年収の問題で、自己破産を選ぶことになりました。
それと私が借りていた某金融会社の場合は、任意整理の場合全額返金をしなければいけない会社で、任意整理に応じないところというのもあり自己破産を選択しました。
「任意整理」とは、裁判所を通さずに先生が債権者に和解交渉を行う手続きのことです。
本来、利息の率は法律で上限が決められています。
しかし、多くの金融会社は法律で定められた利率より高く設定している会社がほとんどで高く設定しているということは、当然法的には支払わなくてもよかった額を利息として支払っているということになりますので、正当な利率であれば現在の残高はいくらになるのか計算をし直して先生が代理人となって和解交渉を行うことが、任意整理というものです。
但し、将来にわたり一定額の支払いをしなければなりませんので、定期的かつ安定的な収入のある方でなくてはなりません「自己破産」は高価な財産は手続きの中で処分し、法律にのっとって借金を0円にしてもらう手続きです。
裁判所を通して行われますが司法書士さんの場合と弁護士さんの場合の違いは裁判所に直接話が出来るか出来ないかの違いです。
弁護士さんは直接話は出来ますが司法書士さんは資料作成などの手続きをしてもらえますが直接裁判所に行かなくてはなりません。
ただその分、費用は弁護士さんは高いので私は司法書士さんに相談することをオススメします。
ただ自己破産をするにあたって出来ない場合もあります。
それは免責が下りない場合で免責が下りない例として、・借金の原因がギャンブルや過度な浪費・返済できない事がわかってて多額の借金をした・裁判所で借金の理由を聞かれて嘘をついたなどがあります。
その他、状況によって免責を受けられるかは変わってきますので、先生に一度相談されてみてはいかがでしょうか?私が相談した先生は債務整理相談に特化してやっている先生ですので、もしよければ一度サイトをみてご興味があったら相談してみて下さい。
きっといい答えが導けると思いますよ。

2011/6/22 13:09:19

債務整理して3年でクレジット審査に通ったのは何故ですか??初めまして3年ほど前に債務整理をしました。
去年の12月に残り200万ほどを一括で全て返済しました。
ムリとは思っていましたが試しにジャパンネットのJCBクレジットカードを申し込んでみたら審査に通りました。
何故ですか??債務整理したら5~7年はクレジットやローンは通らないと聞いていました。
良かったら教えてください。

>債務整理したら5~7年はクレジットやローンは通らないと債務整理にも色々あるけど債務整理をしたからといって全ての審査が通らなくなる訳じゃないよ債務整理をした場合、審査基準が厳しくなるということ会社によるけど審査が通らない場合もあるんだけどね7~10年程度、審査が通らなくなるのは【自己破産】の場合【自己破産】と【債務整理】というのは根本的な部分が異なるしね

2012/3/19 21:11:03

保証債務の付従性のところで、主債務が時効で先に消滅すれば付従性により保証債務も消滅するが、保証債務が時効で先に消滅しても主債務が消滅するものではないというときの『保証債務が時効で先に消滅する』がどんな事例なのかイメージできません。
保証債務は、主債務と同時か、主債務より後で発生するものだと思います。
解説お願いします。

>保証債務が時効で先に消滅する主たる債務が民法上の債権で消滅時効が10年で、保証債務が商行為によって生じた債務(5年で消滅時効にかかります、商法522条)の場合が挙げられます(大判昭13.4.8)。
例えば、商人でない個人間で、単発の不動産売買や金銭消費貸借などで債務が発生し、保証を業としているような会社が保証人になったようなケースです。
この場合、先に保証債務は消滅時効にかかりますが、それによって主債務が消滅することはありません。

2014/8/30 22:59:16

債務整理をすると会社にばれることはないでしょうか?借金が590万円以上あります。
前の仕事では年収540万円なのでなんとか支払っていましたが、いまは事情があって退職しました。
このままでは、借金の返済が滞りそうです。
以前から借金の整理をしたいと、ずっと思っていましたが、これを機会に思い切って債務整理をしようと思います。
手続きをするときに、自分一人でできるものなのでしょうか?

借金の整理をしていると知られるのは、避けたいですよね。
まず、なんらかの形で最悪会社に債務整理をしていることがわかったところで、クビになることはありません。
もし仮にですが、民事再生をすれば解雇するというようなことが就業規則に書いてあったとしても、働くことと債務整理には関係性がありませんので、無効です。
以上は、仮に会社に債務整理が判ってしまった場合について書きましたが、そもそも債務整理をしたことなどは、会社に督促や契約書類が届くことがないので、会社に知られることはありません。
例外として官報を閲覧されたり、自己破産で一部職業に就けないことはありますが、レアケースですので、ここでは省きます。
また、任意整理という方法ですと、まず会社にはバレません。
私も、以前多重債務で債務整理をいたしましたが、そのときにお世話になったのが債務整理、過払い請求専門の法律相談所です。
kokohore.info/hennsaisaimu24時間無料で相談を受付けていますし、まず最初は名前やメールアドレスも必要なく相談できますので、人に知られる心配もありません。
債務整理されると、借金が大幅に減りますので、きっとお役にたつと思います。

2016/8/2 00:39:07

抵当権の債務者更改による新債務担保とする抵当権変更登記を勉強してて、つい疑問に思ったので質問します。
抵当権は債権額と利息(二年分~)の範囲で優先弁済されますが、もし、10年前に組んだ抵当権で残債がほとんと無い状態で、債務者更改による新債務担保による抵当権変更登記をした場合、更改後の債務の優先弁済は、元の抵当権のあくまでも残債額部分のみですよね??それとも登記事項である元の債権額ですか??元の債権額だとしたら、このやり方をやった場合、常に一番抵当権を押さえることが可能だし、おかしいよなって思いました。

債務者が更改された、ということは実体法上、債権の世界で残債について誰かが新たに債務者になった、ということですよね。
で、更改の場合には、抵当権を新債務に移すことができます。
(518条)新債務って残債部分ですから、そこまでです。
また、債権額の減額登記が忘れられてしまったとしても、債権額の減少は登記しなくても第三者に対抗できますし、優先弁済権には影響しません。
ただ、登記上の見てくれが悪いので、後順位担保権者が融資しづらいという経済実態上の不利益はあります。

2014/9/8 14:04:11

債務超過だとリースは通りませんか?債務超過の場合、車やOA機器のリース審査はやはり通らないでしょうか?昨年度、店舗の閉鎖で特損が出て、債務超過になりました。
その前年(一昨年度)以前は僅かですが、今年度も黒字が見込まれています。
色々な情報がないと判断は付き難いとは思いますが、一般論で構いません。
宜しくお願い致します。

債務超過になるにも過去か現在において借入の費用が必要だと思うんですが・・・その借入などの費用はどこから出たかが大きな問題ですね見た目が悪いことは否めないですが、代表者個人からの借入である場合は、リースが通るかも知れませんただし、営業利益が出ていることが前提です

2016/6/22 16:02:50

債務整理をして全て返済してから2年たちました、いろいろな急な出費でお金が必要になりました、この場合依然借りてた消費者金融は無理だと思いますが銀行系のカードローンだと審査通りますか?

消費者金融アローに相談してみてください!アローに人気が出ている理由は、誰でも審査してもらえるところです! 過去に金融事故のない方はもちろんのこと、事故のある方にも 対応しています。
≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。
(要審査) アローローン消費者金融はブラック対応です。
アローは安心安全に借り入れできるオススメの金融業者です! 会社の設立が平成12年で、貸金業登録が平成22年の新しい会社です。
審査も早く柔軟な独自の緩い審査で口コミ・評判の良い消費者金融です。
審査が柔軟だからと言っても、決して危ない業者 であるという事ではありません。
平成25年6月には日本貸金業協会に加盟した正規の業者です! ≪独自審査で来店不要!≫株式会社アローのWEBキャッシング! インターネットで24時間全国どちらからでもお申込み受付中! ホームページからは追加融資の申し込みも可能となっています。
対応の良さや柔軟な審査が良い評判の理由と言うことができます。
積極的な姿勢ネット上でも評判の良い、消費者から評価の高いアローです。
来店不要! WEB申込で24時間全国受付! ≪独自審査≫過去に自己破産・債務整理された方もご相談可能です!!xn--cck5htb6542bfltskkfziwrk.xn--zlr224bqsy6me.asia/

2016/8/18 12:02:05

-債務

© 2020 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない