債務

債務整理の事です。 5年前に弁護士事務所へ債務整理を依頼しました。 ...債務

債務整理を行って、完全にブラックリストに載っていますが、会社で営業に必要なクレジットカードを作ってくれるそうです。
もちろん会社は私がブラックに載っていることは知りません。
法人扱いでしょうが、カードは作れるのでしょうか?

法人カードで子カードを作るのであれば、可能性は高いです。
こういうカードを会社や経営者が持っていて、それに付随する子カードを作る形です。
xn--lck0cth848i8p5a.xyz/一般的に子カードの審査は、ゆるゆるです。
なぜなら、支払うのが親カードから引き落とされるからです。
カード会社も真剣に審査しないのです。
払ってもらえればいいのですから、親カードの保有者である法人や経営者の審査に力を入れるわけです。
まぁ、それでも審査に通らなかったら、携帯料金で滞納していたことがあるとでも言ってごまかせばいいのではないでしょうか。

2017/4/4 20:55:11

債務者の代理人は競売に参加できるのですか?競売物件で私が落札した物件なのですが、2番落札の方から売ってくれないか?との申し出がありまして(ちなみに不動産屋)よくわからないうちに、前所有者の代理人になっているって話になり立ち退き料30万の請求やら所有者の居場所は個人情報で教えないやらなんか腹が立ってきたので、電話を切りました。
そもそも債務者の代理で競売物件を入札しても良いのでしょうか?また2番落札者が代理人になって前所有者の権限を扱ってもいいものなのでしょうか?今のままだと鍵もその不動屋さんがもっていて話がもつれそうです。
あまりにも不愉快なので宅建協会にも通報しようと考えています。
どうでしょうか?補足ちなみに、すでの占有者は物件には住んでいないので立ち退きではないですね。

それが事実なら、債務者による悪質な競売妨害未遂行為だったことになります。
債務者は入札参加できないのは当然ですが、債務者が自分の金で、他人の名義を借りて落札する行為も、同じく許されていません。
債務者と知って入札代理行為をおこなった不動産屋は重大な違法行為をしていますので当然宅建免許停止の条件にあてはまりますから、宅建協会に通報するとよいかと思います。
代理人うんぬんについては、口頭で述べただけなら証拠がありませんので、次回は録音機をセットしてから話し合うことです。
本当に代理人である証拠が無ければ、交渉できないと、まるで交渉の余地があるかのように誘いかければ、べらべらとしゃべりだして自滅してくれるでしょう。
あまりに不愉快なので、お灸を据えてやろうというのならね。
でも、占有者と直接交渉ができるなら、そんな一円の得にもならない馬鹿馬鹿しいことはやめて、もう二度とそんな変な不動産屋は相手にせず、完全無視して、法律上の権利を淡々と実行する事です。
占有者は住んでいなくても、占有解除するまでは、家の中に入らない方がいいですよ。
鍵をこじ開けて入ったりしたら、犯罪行為になってしまいます。
まずは裁判所に不動産引渡命令申立をおこないます。
それには占有者の現住所が必要ですが、現住所を調べるなんて簡単ですよ。
住所不定ではなにかと生活に不便ですし、住民票もとれない人を相手にする不動産屋はないはずですから、必ず現住所は役所に届けていると思います。
不動産引渡命令申立をおこなうために必要というのが理由なら、それは正当な理由になりますので、役所で住民票か、戸籍の付票を閲覧できますから、あっというまに現住所は判明します。
判明したなら、強制執行する予定が無くても、不動産引渡命令申立をおこないます。
そのうえで直接交渉してみることです。
法に詳しくなければ、裁判所からの命令だけで恐れ入って、占有解除の書類に署名してくれますよ。
占有者がいなくなったとしても、占有者が認めなければ占有解除したことになりませんので、最終的には強制執行が必要になってしまいますから、その費用を節約したいなら、頭を下げて交渉することです。
まだ不動産屋の代理権を主張するようなら、不動産屋を宅建協会に通報して、手を切らせ、あきらめさせるのも有効な手段になるでしょう。
占有解除と、残存動産所有権放棄に同意する書類にサインして鍵をわたしてくれるだけで、引越料として10万円を差し上げます、なんて交渉をすれば、簡単に落ちますよ。

2014/9/6 23:42:02

それと、代理人の意味が、単に入札に参加した経緯で接点があったので、競売終了後に買い戻しの不動産取引の媒介を依頼されただけという意味なら、違法行為ではありませんが、その場合でも、一般の不動産屋と全く同じ条件で買取交渉ができるだけにすぎません。
毎月の返済金すら無くて不動産を競売で失った債務者が、中古住宅を買う金なら持っているなんて、そんな馬鹿な話があるわけないので、そんな借金まみれの人を相手にする不動産屋は、異常というよりありません。相手にしない事です。
>

連帯債務(フラット35S)から単独債務(フラット35)への借換にあたり、贈与税が発生するか教えてください。
m(_ _)m夫婦連帯債務で住宅ローンを組んでいて、現在借換を検討しているのですが、妻である私が妊婦で今後2年ほど産休育休を取得するため、夫の単独債務での借換をしようと思います。
(収入・属性に問題はないと思います。
)登記上の建物の持分割合は、夫:妻=7:1です。
住宅ローン控除の年末残高の負担割合は、夫:妻=87.98:12.02です。
(土地は現金一括購入です。
)借入残高は、約2300万円です。
【質問1】連帯債務→単独債務で借換をした場合、贈与税は発生しますか?【質問2】連帯債務→単独債務で借換をした場合、妻の住宅ローン控除分(年末残高の12.02%)はどうなりますか?(夫に振り替えられるわけではないですよね。
^^; )

債務は単独にして借換をしたいが建物の持分は持ったままでいたい。
ってそう言うことでしょうか?持分を100%ご主人にすれば贈与は関係ないです。
住宅取得控除も全額ご主人が受けられます。
奥さんが持分を持ったままなら、最低連帯保証人にはならないといけません。
勿論債務者でないので住宅取得控除もなくなりますし債務をご主人にして持分は持ったままなので贈与税もかかる可能性があります。
税金は税務署に確認してください。

2016/7/7 10:31:06

持分にこだわりは無いので、建物の持分が100%夫となっても構いません。(^-^)
以前どこかで「最初に申告した住宅ローン控除の年末残高の負担割合は変更できない」と見た気がしたので、てっきり登記上の建物持分の変更をしても、住宅ローン控除上は意味が無いと思い込んでいました!
もし登記上の建物持分の変更をした場合には、前回申告した住宅ローン控除(初回です)について修正申告が必要になりますかね?(もしお分かりになればで結構です。> <)>

債務整理すると、もともと持っていた他のクレジットカードも使えなくなるのですか?

信用情報に記載されるので、途上与信で見つかれば使えなくなるカードもあると思います。
普段から途上与信をしているカードもありますが、増枠申請をしたりカードの更新時、キャッシングを利用したり、リボ残債が多ければ途上与信の回数が多くなると思います。

2016/11/7 08:16:51

債務整理中の家計簿について質問があります。
金銭の収支を毎日一円単位まで書いてくださいとのことですが、先日QUOカードをいただきました。
このQUOカードも収入とみなされて記入すべきですか?よろしくお願いしますm(_ _)m

正確には専門家に聞いてほしいのですが、いっぱんてきに会計という観点では収入に入れるべきだと思います。
QUOカードで支払いをした際に収支が合わなくなりますので。

2018/2/16 11:06:35

債務整理したということは、CICなどの信用情報センターに記録されるのでしょうか?

引き直しは載らないでしょう。
申し込みは出来ます。
不可ではないでしょう。
可決、否決は別問題です。

2017/3/11 22:51:15

アメリカ債務 上限引き上げ問題 の発表時間について10月の期限の17日が刻刻と迫ってきています。
発表時間帯は日本時間ではどのくらいの時間なのでしょうか?アメリカ債務 上限引き上げ問題 発表時間が知りたくて調べていますが17日までは分かるのですがもっと詳しい時間帯とかがわかりません。
17日のどのくらいの時間か、お分かりの方いらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか?今現在FXをやっています。
もし、デフォルト〔債務不履行〕になった場合は為替相場は円高になるとか色々と予想が出ています。
ドルを売られるとか言われていますよね?(色々と意見は分かれると思いますが)実際にどうなるかはその時の状況でわからないですがもしデフォルト〔債務不履行〕になった場合、ドル円は売りになるって言う可能性が高いのなら売りを意識して準備しておこうかなぁと思っているんですが。
虫がいい話でしょうか?色々とこういう話題があるときに乗っかるというのも分かりやすくていいのでは?と思ったのですが。
荒れる可能性もあるのでFXはその時はやらない方がいいという意見もあったりして。
でもなんか、17日が気になります。
発表時間が分かる方やそのほかのご意見もお待ちしています。
どうぞよろしくお願いします。
補足皆さんの貴重ななご意見ありがとうございます。
本当に感謝しています。
刻一刻と時が迫ってきました。
なんか緊張しますね^^;

政府には歳入(税収)と歳出(各種支出)があります。
米国は財政赤字、つまり、歳入より歳出が大きい状態なので、足りない分は国債を発行して借金します。
ところが、米国では、借金の総額(債務上限)が法律で決まっています(日本にはそういう法律はない)。
現在、借金がその上限に達しています。
このようなことは、過去にも何度も起きており、そのたびに債務上限を決めている法律を改定して上限を上げてきました。
上限さえ上げれば、国債を発行して資金を調達できます。
法律を変えるには、上院・下院のそれぞれの議会で賛成多数を得なければなりません。
オバマ大統領が属する民主党は上院では多数を占めており、上院では法律改定案はパスします。
問題は下院で、共和党が多数を占めており、下院の共和党議員はオバマ大統領が推進してきた医療保険改革を変えなければ債務上限法案には賛成しないと言っているのです。
それはオバマ大統領は飲めない条件ですから、話が進みません。
上記の通り、米国政府は追加の借金ができない状態です。
現在は、政府がなんとかやりくりして借金を増やさないようにしています。
歳入がありますので、歳入の範囲内に支出を抑えているのです。
しかし、米国政府の計算ではそのやりくりも10月17日には行き詰るとされています。
しかし、本当にそうかどうかはわかりません。
計算の精度は高くはなっているようですが、税収だって予定以上に入ってくるかもしれません。
支出だって先延ばしできるものもでてくるかもしれません。
本当は11月1日までは大丈夫だという声もあります。
というわけで、時間帯がわからないのはもちろんのこと、本当に10月17日に資金がつきるかどうかもわかりません。
また、国債の元利金の支払いを最優先してやるけれど、他の支払いを止めるということをやるかもしれません。
しかし、永久にこんなことをしていけるわけにはいきませんし、政府が、あれ(デッドラインは10月17日)は脅しだったと言うわけにもいかないでしょうから、このままでは10月17日にデフォルト宣言するかもしれません。
その場合は、17日が終わってから翌日の18日朝となるでしょう。
共和党が歩み寄りを示せば、デフォルト宣言をもう少し先に延ばすかもしれません。
私の考えでは、万一の時は、オバマ大統領は法律を無視して追加国債を発行すると思います。
デフォルト(債務不履行)も法律違反と同じです。
国家の義務を果たさないのですから。
どちらも法律違反なら、オバマ大統領はどちらを選択すればより国益にかなうか考えるでしょう。
たぶん、債務不履行を避けて国債増発を選ぶでしょう。
米国は国家の一大事、国家がピンチなれば、法律よりもっと強い力が働きます。
おわかりでしょう。
結論、共和党もオバマ大統領が超法規的措置を取る可能性は理解していると思います。
そして、そういう措置をとらせれば、そこまで大統領を追い込んだと国民の非難を受けるのもわかっているでしょう。
従って、デフォルトが起きるような状態にはならないでしょう。

2013/10/14 23:43:51

債務者の責めに帰すべき事由がなく契約成立後引き渡す物が滅失した場合、危険負担の問題になりますが、引き渡すべきだった物が不特定の場合、債務者主義となり売り主の債務も、買い主の債務もなくなりますよね?しかし普通不特定物が滅失した場合、売り主に調達義務があり、買い主の債務も無くならないと思うのですがどうなのでしょう?危険負担の債務者主義が適用されるのは歌手であるAはBが主催するイベントに100万円で出演する契約を結んだ。
このときAはBに対してイベントに出演するという債務を負っており、BはAに対して100万円の代金支払債務を負っている。
ところがイベント当日になって台風でステージが倒壊し、イベントを行うことができなくなってしまった。
‥のような場合だけなんでしょうか(サービスの提供みたいな)?他の場合は、例えば商品引き渡すような内容であれば危険負担の問題にならず、売り主に調達義務があるだけですよね?なんででしょう?補足危険負担の問題となって、引き渡すべきだった物が不特定の場合、債務者主義となり売り主の債務も、買い主の債務もなくなる場合って限定されているんですか?普通調達義務ありますので危険負担の問題になりませんが‥

第536条 前二条に規定する場合を除き、当事者双方の責めに帰することができない事由によって債務を履行することができなくなったときは、債務者は、反対給付を受ける権利を有しない。
調達義務を果たせないのなら、売主の責めに帰すべき事由があるので債務不履行です。
危険負担の問題になりません。
なんででしょうって、不特定債務だからです。
それから、危険負担が債権者主義を採っているのは534条や535条2項の場合であって、請負契約等は請負人が危険を負担します。

2015/2/13 22:21:08

制限種類債権で、たとえばある倉庫内の在庫の中から売るはずが、天災で全部滅失した場合、債務者主義ということになるでしょうね。>

債務不履行に基づく損害賠償請求権の消滅時効の起算点は「本来の債務の履行を請求できる時(履行期)」と本に書いてありました。
例えば今日私が、Aさんに来年の3/30までにお金を返すと約束したら、債務者である私の履行期は今日から来年の期日までですよね?消滅時効とは、その権利を行使できる時から進行するものです。
しかし損害賠償請求権を行使できるのが履行期であるという点がよく分かりません。
相手に期限を徒過されたり履行不能でもう払えないと言われたりしたときではないのでしょうか?説明が下手ですみません。
それぞれの債権の消滅時効の起算点を覚えている時に、どうしても債務不履行に基づく損害賠償請求権の起算点が納得できませんでした。
よろしくお願いします。

>例えば今日私が、Aさんに来年の3/30までにお金を返すと約束したら、債務者である私の履行期は今日から来年の期日までですよね?いいえ、履行期は来年の3/30です。

2018/5/10 05:20:48

履行期は期間ではなく、締切日なのですね。回答ありがとうございます!>

債務整理の事です。
5年前に弁護士事務所へ債務整理を依頼しました。
数社借り入れがありましたが、少しの過払い金が発生しましたが、全て弁護士費用に充て、弁護士さん、業者への支払いをしました。
去年、車のローンを組む事が出来なく、弁護士事務所へ連絡したら来年の9月過ぎれば大丈夫ですよとの事で、今年まで待ち、先日、銀行のローンに仮審査をしたら、ダメでした。
5年経ち、不安で心配で、弁護士事務所のサイトから自分の情報を見て見ると、二社が未和解となってます。
しかし、その二社からは過払い金がありました。
弁護士費用を払ってからは、費用の請求は事務所からはありません。
自分の信用情報jlccも取り寄せましたが、携帯の割賦金しか記載されていません。
このまま、ローンを組む事は出来ないのでしょうか?怖くてカードの申し込みもした事はありません。
詳しい方の意見をお聞かせください。

債務整理を直接した金融機関や保証会社からは何年経ってもローンや借入は出来ないと思って下さい。

2016/10/21 00:34:42

-債務

© 2021 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない