債務

債務差押命令で第三債務者の会社の代表取締役が振込と陳述書を送って...債務

債務者が所有する不動産に抵当権が設定され、その登記がされている場合、その債務者が当該不動産を10年間継続して占有したとしても、その債務者は、抵当権者に対し、抵当権の負担のない所有権を時効により取得したとして、抵当権設定登記の抹消登記手続を請求することはできない。
答えは◯です。
解説:397条は、「債務者又は抵当権設定者でない者が」抵当不動産について取得時効に必要な要件を具備する占有をしたときに、抵当権の消滅を認めている。
よって、本肢は正しい。
この解説の意味が分からないので、教えてもらえませんか?民法です。
よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

一般論として、取得時効の要件を満たしていれば所有権は移動します。
これについては全く問題がないと思います。
ではもし取得時効で取得した土地に抵当権がついていたらどうなるのでしょうか。
それが民法397条に規定されています。
結果として抵当権が抹消されるとなっていますが、ここに条件がついています。
その条件とはこの民法397条が適応される時効取得者は「債務者又は抵当権設定者でない者」となっています。
逆に債務者又は抵当権設定者が取得時効で取得しても抵当権の抹消は認められないというわけです。
よって問いの答えは○になります。

2016/3/29 01:42:34

債務整理した後の残債未払いがあります。
離婚前に私名義で、生活費のために借り入れたものがあり、離婚するまでは返してましたが、離婚してからすぐに債務整理をしました。
他に1社あり、それも私名義でしたが元旦那の仕事での使用のために借りたものなので離婚の時に全額支払いをするように、渡しました。
が、半年後くらいに裁判所から出頭命令となる書類が送られてきて、尋ねると、返済されてないから…との事でした。
私名義なので私が答弁書を送り、月々返済していく…と決定しました。
が、離婚して子供2人を養うのに、限界があり返済までに手が届かず、両方未払いとなってます。
総額40万ほどです。
両方ともに、請求が来ない事に甘えてました。
それから5?7年経ち、生活も落ち着いてきたので返済していく相談をしようと、詳しい友人に話すと、『両社とも未払いの利息を今、溜めている状態で、そのうち総額の請求がくるよ…会社にも通知が行き、給料が差し押さえされるから、早く完済した方がいい』と言われました。
今の仕事に転職する前は5年ほど勤めてましたが、通知は来てません。
本当に来るのですか?差し押さえは、また生活が圧迫されるので月々の支払いで相談させてもらうつもりですが、会社に通知はクビになるかもしれないので、困ります。
元旦那の…と説明してもダメでしょう。
請求がきてないのに、急に数年経ってから利息がついた全額返済の連絡が来るものですか?また、債務整理や裁判沙汰になった件でも、返済の相談は借りた信販会社に連絡をしたらいいのでしょうか?弁護士ですか?元旦那は一切、当時も今も連絡はとれません。
よろしくお願いします。

質問者様名義の債務ですので、質問者様に返済の義務が有ります。
金額40万ほどとの事ですが、未払で有れば当然ながら利息も含めての返済となるでしょう。
で、返済についてですが一度、弁護士さんへ相談するのが一番いいです。
市報とかにも掲載されていますが弁護士会の無料債務相談が月に1回(?)ぐらいあるので、それから対応を考えた方がいいと思います。
元旦那さんには連絡しても無駄だと思いますので、弁護士を通したほうがいいですね。

2014/7/17 17:51:26

債務整理?おまとめ?借金がどうにもならない。

どなたかアドバイスをください。
弁護士さんもしくはご経験のある方お願いします。
私と旦那さんは30で子供二人、70代の義祖父母と6人暮らしです。
義祖父の持ち家で家賃はなしです。
(だいぶ古い)共働きですが高齢の祖父母がいるため、私は在宅の仕事でお給料は少ないです。
旦那さんは昨年友達と会社を立ち上げましたが失敗し、クレカやキャッシングなどで借金が160万円くらいになりました。
(仕事ができない日はパチンコに行き、付き合いだからと生活費まで費やし今に至ります)旦那さんは以前ブラックになってるので名義はすべて私です。
この仕事ではまずいと旦那さんは先日転職しましたが、はじめなのでまとまった収入が入るのは来月です。
そのほかに滞納している電気代などがあり、今全くお金がない状態です。
このままではどこにも足らないので、一本化を目指したいのですが私の名義では不動産を担保にしないとまとまった金額が借りられず、義祖父に相談したところ土地の担保はリスクが高いと断られました。
義父が出した案が、もう一件別で100万くらい借りて、金額の小さいやつと滞納分を払ってしまい、金額大きなやつは継続して払うと言うものでした。
あとで債務整理すればすむからと。
先日弁護士さんに相談したときは、あたらしい借金だから過払いはまず無いですよと言われてきたのですが、昔頭で聞こうとしません。
そうなると、借金が三つになり、毎月の返済が大変になります。
家が古いのでおいおい建て替えたいのですが、旦那さんと共同名義じゃないと住宅ローンもくめないと思うので、債務整理はしない方向で考えています。
どうしたらいいのでしょうか?とりあえず100貸してくれるところは見つけたのですが、それも銀行から委託された消費者金融で利息が12%。
不動産を担保にすれば一本化できて、債務整理しないで完済できれば家も建て直せると考えています。
(完済まで三年見れば、旦那さんもあたしと共同名義で住宅ローンが組めるかと思ってます)その考えも甘いのでしょうか?別口借金を増やすか、まとめるか。
どなたかどうしたらいいのか教えてください。

ヨロシクお願いします。

親の土地を抵当になんていれたら、パチンコ三昧のどら息子が勝手に破綻すればすむものを、それではあきたらずに、親の家まで奪い取ってしまう、どこまでも徹底した最低の親不孝息子になりさがりますよ。
私は個人で競売参加していますが、そういう息子の借金の抵当権を設定したせいで家が競売になった老夫婦の住む物件を何度もみていますので、とても身近な話題です。
あなたの話には、働いて返す方法についての計画性のある話がひとつも出て来ていません。
借金で借金を返す算段ばかりですが、そんなことをしたところで、債権者の名前が変わっただけに過ぎず、解決のために頭をひねったことにはなりません。
高い利息から安い利息に乗り換えるのなら、借り換えの効果はありますが、いまはそんな選択肢があるほどの立場じゃないのでしょうから、考えてもしょうがありません。
「家が古いのでおいおい建て替えたい」なんて書いてますが、あなたがた夫婦の家じゃなくて義父の家の話をしているのでしょう?なら借金だらけの子供にそんな夢物語をされたって、親はいい迷惑だと思いますよ。
そういう話は、借金を全部返して、それなりの蓄えができてから、はじめて口にすべき話です。
借金まみれのいま言うなら、それは絵空事に過ぎず、親の家を奪って抵当権を設定するための、親をだます口車だと誰でも感じてしまいます。
よっぽどの親馬鹿なら、そんな話をまにうけて、いわれるままに同意するでしょうけれど、義父は立派な方と思われます。
きっぱり断ったのなら、それが正解です。
そんなどうにもならない子供だって、親なら可愛いのです。
万一のことがあっても、この家が無事なら、いくらでも子供を地獄から救い出すことが出来ると、究極の選択をして突き放したのですよ。
そのくらいの親心にも気づけないようじゃ、子供失格ですよ。
借金を返すのに、テクニックなんてありません。
そんなことは、誰に相談しても、びっくりするような夢のアイデアなんて出てきません。
出て来たとしたら、そのひとにだまされているだけに過ぎません。
共同事業なんて持ちかけてくるヤツは、その典型です。
地道にコツコツと働いて、少しずつ返していくしか方法は無いのです。
財産のない人からは、どんな方法を使っても取り立てられないことは債務者のほうがよく知っていますので、何度も頭を下げて頼めば、毎月の返済額を減らしてくれるなどの協力はしてくれますよ。
でも、いくら真面目に必死で働いて返しても、毎月の利息にも足りないくらいしか稼げないほどの多重債務に陥っている、というシビアな計算がでたのなら、余力のある今の段階で債務整理すればいい。
あなた方夫婦が今のような状態になったのは借金癖が原因です。
あなたが夫に自分名義の借金を自由に使わせていたのだって、アイドルに目がくらんで借金しているような女性と一緒で、それも一種の借金癖です。
借金癖のある夫婦なら信用情報なんて真っ黒でいいのです。
むしろそのほうが幸せの近道です。
借金癖がどんなに再発しても、銀行は正しく判断して、これ以上お金は貸さないと言ってくれます。
それで信用回復まで10年もかかれば、いやでも借金に頼らない(頼れない)健全な生活ができて、そうやってようやく借金癖からも卒業できるのです。
親孝行するのはそれから。
年齢的にも待っていられない歳になるでしょうから、本気の覚悟で頑張って働くしかないと思いますよ。

2014/11/11 19:08:28

親身にアドバイスくださり、
ありがとうございます。
そうですか‥。義祖父の立場からすれば
そうですよね。
客観的に考えられていませんでした。。
旦那は、これから新しい仕事で頑張ると
言っていますし、私もこれから収入が
増えていくように会社と折り合い着いた
ので地道に返済して行きたいと思います。
丁寧にありがとうございました。
>

債務不履行について教えてください。
A(売主)、B(買主)として、AはBに商品を引き渡して、4月1に代金を支払うことを約したが、Bは4月1日になっても支払わなかった。
という事例でこの場合、AはBの債務不履行による解除および損害賠償請求ができると思うのですが、解除は、契約が初めからなかったことになるので、BはAに商品を返すのだと思います。
しかし、損害賠償についてはいまいちわかりません。
419条では、金銭債務については、年利5%で損害賠償できるとあります。
ということは、解除した上に、商品代金の価格の年利5%を損害賠償できるということですか ?補足ご回答ありがとうございます!それでは、この事例で解除せずに代金の支払いを待っていた場合は、年利5%の利息のついた代金を請求できるのでしょうか?

継続的な契約を除き概ね契約が解除されるとその契約は最初から無効であったと見なします。
よって質問のケースの場合売買契約が解除された以上売主Aは代金を請求出来る由を初めから失った事に帰しますので遅延損害金も発生しなかった事になりますが契約が解除されるとその契約当事者はお互いに原状回復債務を負います。
(民法545条1項)そうすると契約が解除された時点でBが商品を返せないのであればその時点をもってBの負う返還債務は「履行不能」となり商品の価額に相当する金銭でもって賠償をする義務を負う事になり(民法415条後段、第417条 参照)それに加えてその時から法定利率による延滞利息も発生します。

2014/7/12 08:55:31

債務引受けをしましたが、贈与税はかかりますでしょうか??平成23年9月に母と一緒に同居する前提にて、母からの親子リレーでの住宅ローンを組みました。
母が契約者、私が連帯債務者です。
持分は、母が 7分の1、私が 7分の6 でした。
頭金は400万程です。
ところが、翌年 母が再婚する事となり、持分を放棄し契約者を離れたいとの申し入れがあり、私が債務引受けしたいと銀行に申し入れました。
今年(平成25年)の5月にやっと審査が通り私が債務引受けする事となりましたが、この場合に贈与税はかかるものなのでしょうか??母の 持分7分の1 は土地と建物合わせて、価格にして約390万程です。
私の年収は、400万~450万程です。
どなたかお詳しい方がいらっしゃいましたら御指導いただけますと幸いです。
何卒宜しくお願い申し上げます。
補足契約時の登記簿上でも、持分は母が 7分の1、私が 7分の6 でした。
引落し口座は私の口座でした。
今回の債務引受けと同時に、登記簿上においてもも私が全ての持分を所有致しました。
この場合、贈与税はかかりますか?贈与税がかかる場合その通知は贈与を受けてから、どれくらいの期間をおいて来るものでしょうか。
お詳しい方、御指導頂けますと幸いでございます。
宜しくお願い申し上げます。

債務引き受けしなくてもあなたは連帯債務者ですから立派な主たる債務者です。
またりっぱな契約者でもあると思います。
今回の銀行とのやり取りは恐らく銀行内部での事務処理だけなのだろうと想像します。
例えばこれまでお母様の口座から引き落とししていた返済をあなたの口座に代えるとか。
したがって新たな債務引受はなかったものと考えます。
ちなみに債務引き受けしただけでは贈与税はかかりません。
いずれにせよこれからあなただけで返済していくことになりますので土地建物の名義の中にお母様が残るのはどうでしょうか。
すくなくともこれからお母様が支払う予定であった返済額に相当する持分はあなたに移転させる必要があります。
さもないとその分お母様があなたから贈与してもらったことになります。
お母様が頭金として現金で支払った持分やすでに返済した額相当持分はそのまま残して問題ありません。
あなたの単独所有としたいならその分をお母様から贈与等してもらわなければなりません。
<補足を受けて>もうすでに登記簿の名義はあなたの単独所有になっていらっしゃるということですね。
担保がついたままでしょうから、真正な登記名義回復を登記原因として、お母様の所有持分をあなたへ移転されたわけですね。
これらの登記がなされると登記所から税務署へ通知が行きます。
そうすると今回の場合税務署からまずお尋ねが届くでしょう。
税務署の繁閑の差、確定申告の整理がまだ終わってないかもしれませんから、にもよるでしょうが、通常3~6か月後になるでしょうか。
そのお尋ねに対する回答が説得的で課税案件でないと判断されれればそれでおしまいです。
ところでお母様は頭金と実際の支払をいくらされたのでしょうか。
まさにポイントはそこになります。
いまや土地建物はあなたの単独所有ですから、登記簿上は、あなたが全額出資したことになっています。
お母様の所有持分として残すべきであった価格相当が贈与税の課税価格となります。

2013/6/26 13:56:44

債務を負うとは どういう意味ですか?①Aは債務をBに対して負ってる。
とは借金をしてるのはAですか?②「Dは 債務者としてAに債務を負い」とは、Dが貸してるほうですか?どうもわかりにくいので、わかりやすく教えてください。
Aが債務を承認するとは、Aが借金をするってことですか?

>①Aは債務をBに対して負ってる。
とは借金をしてるのはAですか?負うには引き受けるの意味があり答えはYES。
>②「Dは 債務者としてAに債務を負い」とは、Dが貸してるほうですか? No。
債務者は借金をしている人。
>Aが債務を承認するとは、Aが借金をするってことですか? 事実上はYes。
正確にはその債務の返済を保証するということ。
保証した人が払えなくなったら返済の義務が生じます。

2014/10/6 15:47:28

債務整理や借金相談はどこがいいと思いますか?至急教えて下さい!宜しくお願い致します。
ちなみに当方、千葉県在住です。

私も千葉に住んでいたときに債務整理をしましたonayamicave.com/syakkinqa/soudan35.htmlそのときはこちらのサイトを参考にしましたよければ参考にしてください

2017/11/21 22:34:47

債務整理について最近、支払いに困り、多重債務となり弁護士に頼み、自己破産を考えるようになりました。
そこで一つ気になる事があります。
昔、友人に貸したお金を毎月3万円ほど、振り込みで返してもらってますが、(それで返済に充てても多重債務から逃れられないですが)自己破産の時の通帳提出で、友人に貸したお金が友人から借りたお金と勘違いされて、免責されないのではと感じています。
(そもそも多重債務者が金貸してたとか信じてもらえないので)この場合は無理なんでしょうか…

まずは 裁判所の特定調停で調停官が二人で現在の給与で支払っていけないかアナタと相談しあいながらが返済計画立てますが 無理ならば弁護士に委任して個人再生の方法が取れないかがまず最初です。
簡単に破産と思慮されてますが 破産の手続きに入ると三ヶ月間の生活費記載して弁護士に手渡しますが 土地・建物がある場合は売却となります。
またクレジットカードは一応七年間はもてなくなります。
しかし現実は官報に掲載されダイレクトメールが山ほど毎週送られてくる。
そして アナタが会社勤務ならば 退職金人事に計算してもらってその現時点での退職金の1/8を一括破産管財人に提出しなければなりません。
その金額は 破産を思慮しているくらいですから退職せざるを得なくなります。
住むところもなくなりますよ。
貸していた金額は債務者に破産管財人から差し押さえられて債権者に分配されることになります。
これが破産のおおまかな流れです。
破産管財人は裁判所から決定され追求面談が数回ありますが追求は相当なものですよ。
金額の記載がないので 破産管財人による分配協議会が行われますーー金額が数億円の場合がほとんどですが 裁判所の破産審理を裁判官が実施しますが債権者が傍聴席に来る場合もあります。
その時に ある出席した債務者からはいくら支払えと言われたら裁判官の判断で破産が決定せず長引きますよ。
具体的なものが 記載がないのでおおまかな記載しかできかねます。

2014/9/27 06:09:24

債務整理に詳しい方からの助言がほしいです。
三年ほど前に債務整理をしました。
その一年後結婚をし、苗字が変わりました。
そのころから、債務整理をしたはずの金融会社が会社名を変えてひと月に五通ほど封筒が届くようになりました。
(なぜ結婚後の情報が金融会社にわかったのかがわかりません。
)債務整理がすんでるのに、会社名を変えて請求できるのか、なぜそういうことができるのかがわかりません。
金融会社に連絡したほうがいいのでしょうか? 内容証明を送ったほうが解決できるのでは…とも考えています。
その際どのように描いたほうがよいのでしょうか?先日同じ質問をしたのですが…… 債務整理に詳しい方からの助言をお願いします。

よくある事由として、債務整理に抜けた会社が有った、又は終わった(弁済終了)と思ったが終わって無かった等ケースではあります。
債権者は住民票は委任状無しに住民票は取得出来ます。
会社名が違う→再建譲渡した。
なので調べないと答えはわかりません。
多重債務者なんて一体何処に幾ら借りてるなんて、把握出来てない人が多いですからぬ。

2016/2/12 07:10:11

債務差押命令で第三債務者の会社の代表取締役が振込と陳述書を送ってきました。
受取については両者の話合いによって決めるのですよね?一方的に決めることではないですよね。
差押たのは夫の役員慰労退職金です。
今の代表取締役に譲渡して会社を辞めると言うので株は保全しました。
夫は辞職しましたが、仕事はフリーでやっています。
お荷物を押し付けたわけです。
本当は黒幕がいて、そいつが株を買取、会社の名前だけ残す予定みたいでした。
私が株は保全したから譲渡できなくなりました。
会社のことを決めるのは役員ですが、株主に決定権はあるみたいです。
振込と言って、振込が無ければ私はお金をもらいに行っていいですよね?なんか振込が無いような気がします。
裁判所の書面を持って、もらいに行けばいいですよね。
それを拒否したらどうなるのでしょうか?また、会社を訴えるとかやるんですか?訴えても、払わなかった会社に意味が無いと思います。

madammuseさんは、債権差押命令(「債務差押命令」ではないです。
)の申し立てた債権者ですか ?それならば、届いて一週間が経過すれば取立権が発生するので取立することができますが、申立債権者以外の者に取立権はないです。

2017/12/24 11:11:28

間違えました。債権者です。会社の代表取締役からの陳述書に振込料を差し引いて振込ますと書いてありました。夫の退職金を差押ました。同じ支店にある口座に振込のに、差し引いてなんて、嫌なことを言っています。この代表取締役は夫が株を譲渡しようとしたから、私が債権仮差押をしました。夫はまだ80%の株の名義人です。最終的な決定権があるのは夫みたいです。役員退職金慰労金は毎月25日に分割で40回で振込です。それをまとめて払えということはできないみたいです。>

-債務

© 2020 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない