債務

債務整理や借金相談はどこがいいと 思いますか? 至急教えて下さい! ...債務

債務整理をするつもりで、法テラスの順番待ちなのですが、消費者金融の利息や返済は弁護士のスタートするまでは払った方が良いですか?

払えないから債務整理するじゃないの?払うか払わないかは貴方の収入で決めたらいい。

2017/2/6 10:40:40

債務と根抵当権の相続について質問です借金の相続のパターンで重畳的債務引受と免責的債務引受がありますがこれは例えば私が借金を相続して返済しますとなった場合には私一人と銀行とのやりとりだけで済むのでしょうかもちろん私でOKと銀行側が判断してくれたとしてです担保も借金も全て私が相続するとしてどうなんでしょう?やっぱり相続人全員から署名やら実印やらもらわないといけないのでしょうか?

債務者が死亡した場合、基本的に相続人全員が法定相続分に従って債務を相続します。
質問者さんだけが債務を引き受ける場合は、銀行の同意が必要です。
その場合に、他の相続人は債務を免除して(免責して)もらわないと債務が残ったままになります。
免責された分は質問者さんが引き受けることになります。
(重畳的債務引受では免責されません)主な話し合いは質問者さんだけでいいと思いますが、他の相続人も「原債務者(を承継した相続人)」として契約書に署名捺印を求められると思います。

2018/3/8 11:04:27

重畳的債務引受だとどうなるのでしょうか
相続人全員が借金を背負うということで相続人全員が残債の返済義務を負うみたいになるのでしょうか?
それとも法定相続分だけ返済義務を負うとかなのでしょうか
実際返済するのは私一人になる予定ですがそれでも重畳的債務引受はできるのでしょうか>

債権債務の関係と債務者と債権者の関係のおさらい債務者:特定人(債権者)に対して、一定の給付をなすべき義務を負う者 ※または支払い内容の事柄に応じる義務を負う者。
お金を払う側 債権者:特定人(債務者)に対して、一定の給付をなすべきことを請求しうる者。
※または金銭内容の事柄に金銭を受け取る義務を負う者。
お金を受け取る側債務不履行:債務者が正当な事由がないのに債務の本旨に従った履行をしないこと。
履行遅滞・履行不能・不完全履行の三つに大別される。
デフォルト債務:一定の行為(給付)をすることを内容とする義務。
※または支払い内容の事柄に応じる義務。
履行:決めたこと、言ったことなどを実際に行うこと電気料金 水道代 光熱費 金銭の貸し借り(アコム等) 支払先で金銭を受け取る業者これらに該当するのは支払先で金銭を受け取る代表の方が債権者と呼ぶ。
電気料金 水道代 光熱費 金銭の貸し借り(アコム等) 支払先に金銭を振り込む利用者これらに該当し、支払義務にある者を債務者と呼ぶ。
これは労働紛争とは無関係の債権債務の関係の定義です。
※ここからは労働紛争に関係があります。
社労士様が労働紛争が述べているのは債務不履行が発生して簡易裁判所で裁判の労働紛争のことを述べられていると思います。
地方裁判所(労働審判)では労働者を債権者 使用者を債務者の記述を用意られることはない。
簡易裁判所(少額訴訟)では労働者を債権者 使用者を債務者の記述を用意られる。
債務不履行が発生で簡易裁判所で裁判 労働審判で裁判官の言い渡した損害賠償額に応じない場合 少額訴訟で労働者(債権者) 使用者(債務者)の記述上の関係になる。
債務者(使用者):特定人(債権者)に対して、一定の給付をなすべき義務を負う者 お金を払う側 債権者(労働者・離職者):特定人(債務者)に対して、一定の給付をなすべきことを請求しうる者。
お金を受け取る側>労働者が債権者になることは珍しく、あっせんや訴訟の場合くらいなのだと思います。
<参考にしています。
さらに債権債務と債権者と債務者の関係をおさらいしましたがこれで間違いありませんか?補足まずは支払義務に応じる側は債務者と呼び。
利用者 一般人を示します。
金銭を受け取る義務がある者を債権者と呼び。
業者 支払先の代表などを示します。
※ 支払期限に支払うことができないなら債務不履行と見なします。
労働紛争の場合は簡易裁判所で裁判のみ 債務不履行発生 社労士様が定期されていることと一致しているはずです。
労働者(債権者) 使用者(債務者)

大体合っていると思います。
間違えているのは、お金に限定していることです。
何かを他人に要求する権利を「債権」と言います。
債務者:特定人(債権者)に対して、一定の給付をなすべき義務を負う者 債権者:特定人(債務者)に対して、一定の給付をなすべきことを請求しうる者「一定の給付」はお金に限りません。
「労働」を債権とすると、労働者が債務者であり、債権者である使用者に一定の労働を提供する義務がある。
「賃金」を債権とすると、使用者は債務者であり、労働を提供した労働者に対して一定の賃金を支払う義務がある。
労働法の教科書では、まず、労働を提供することが最初なので、労働者=債務者と記述されることが多い。
ところが、労働紛争は、既に労働を提供した労働者に対して、賃金(残業手当や退職金も含む)を支払わない場合に多く発生するので、賃金債権の債務者である使用者が訴えられることが多い。
地方裁判所(労働審判)では労働者を債権者 使用者を債務者の記述を用意られることはない。
→誤りです。
既に労働を提供した労働者が使用者に賃金の支払いを要求する場合には、労働者は債権者、使用者は債務者で良いです。
rtrtertrghbyjuy7ij7unjさんの一番最初の質問にあった記述「労働者は債権者、使用者は債務者」は誤りではないのですが、債権はお金だけではないということをご理解下さい。
【ラーメン屋での債権債務関係】ラーメン屋で「ラーメンを下さい」と言えば、「ラーメン」について、債務者=ラーメン屋、債権者=客ラーメン屋は客にラーメンを提供しなければならない。
客はラーメンを食べる権利がある。
ラーメンを食べ終わったら、ラーメン代700円について、債務者=客、債権者=ラーメン屋客はラーメン屋に700円払わなければならない。
客が「こんなまずいラーメンにお金を払いません」というとラーメン紛争が生じる。
債務者=客、債権者=ラーメン屋ラーメン屋は700円を客に請求する権利がある。
食券前払い方式の場合には、「まずい。
金返せ」というラーメン紛争は、債務者=ラーメン屋、債権者=客客は、700円の返還をラーメン屋に請求する権利がある。
このように、債権者、債務者は、コロコロ変わるのです。
紛争の時には、紛争状態がどのような債権債務関係にあるのかを、経緯も含めて整理することがとても重要です。

2014/7/1 00:03:27

債務整理の無料相談窓口で借金返済のアドバイスを弁護士さんお願いしたいのですが、ネットでいろいろと調べていますと、「相談無料」と書かれた弁護士事務所がたくさん出てきます。
しかし、実際にどのあたりの内容までの相談を無料で受けてくれるのか?気になってなかなかここと決めて相談ができません。
それに、サイトやホームページでは、やはり債務整理についてメリットが多いようなことばかりが書かれていますので、すべて信用していいのかもわかりません。
借金を整理してもらうのですから、、やはり私たちでは想像もできないようなデメリットもあるのでは?と思っています。
できましたら、おすすめの債務整理の情報サイトがあれば教えてください。
デメリットがしっかりと見えるようなサイトが参考になるかと思っています。
よろしくお願いします。
PS借金の総金額にもよると思いますが自分で債務整理ってできるものでしょうか?

こんにちは。
債務整理の情報サイトについてお答えします。
参考にあるサイトはいくつかありますが私の経験でお話ししますと、私はこちらのサイトで債務整理の相談をしたことがあります。
↓www.ecomm4dev.org/ここに書かれている街角法律相談所というところで、当時の私の借金の内容から、無料で適切な債務整理の選択肢を教えてもらいました。
私の場合ですが、最終的に個人再生で裁判所へ申立してもらったのですが、そのとき借金に過払い金が発生していて、そのあたりの事前の相殺などをやった後個人再生に移れましたので、当時の総額の借金からかなり減額されたうえ、さらに大幅な減額をお願いすることができました。
そういったことは債務者個人でやろうと思っても到底無理で、しっかりと準備し、デメリットが少なくなるようあらゆる角度からの検討がなされていないと結局債務整理をしてもあまり意味のないものにもなりかねません。
金額の大小にかかわらず、返済に困っているならまずは弁護士に無料相談するのが、一番安全で堅い方法ですよ。
さきほどの街角法律相談所さんならまず、良い方向に導いてくれるかと思います。
債務整理はあくまでも借金返済に困った場合に、救済を受けるものです。
一般的社会的常識において、あまりにも少額な借金の額にで、単に借金をなくしたいがための債務整理は存在はしませんが、本当に困っている場合は、債務整理の救済を求めて弁護士に無料相談するのは、必要だと思います。
早めの処理は債権者にとっても有意義な場合もあります。
最後は債務者と債権者の納得のもとで成立しますので、返済が滞って督促や取り立てがくるような状態になる前に、行動されることをお考えになればよいかと思います。
将来の人生の再建をしっかりと目指してください。

2015/10/30 19:36:21

債務整理をしてから12年ぐらい経ちます。
もう信用情報は大丈夫でしょうか?どこでもローンは組めますか?

CIC、JICCは、自己破産は免責許可決定日から5年を超えない期間、個人再生、任意整理は完済後5年を超えない期間が保有期間で、KSCは自己破産と個人再生は、同様に10年を超えない期間、任意整理は5年を超えない期間が保有期間です。自己破産、個人再生は官報に掲載されますので、保有期間を経過しても、官報情報から、自己破産した情報を取得される可能性もあります。また、債務整理により迷惑を掛けた債権者の自社情報には、半永久的にその情報が記録され、保有されていますので、その会社では審査否決になる可能性が非常に高いと思われます。

2017/7/4 04:47:05

債務整理をしたいのですが、ネットで検索すると初めの方にHitする弁護士法人サルート法律事務所ってどうですか?今まで一度もこうした経験が無いので、教えて下さい。

サルート法律事務所はちょっと分からないのですが、私の友人も債務整理しました。
たしかその時は、ネットで地元の司法書士の事務所を調べて、そこに直接電話してどうにか生活を立て直したみたいです。
なので地元の法律事務所を調べて直接聞いてみるというのもひとつかと思います。
相談だけなら無料だと思います。
心配なら匿名にして電話で状況を説明し、その後、良さそうならその先に話を進めるというのもアリだと思います。
あと、法テラスというところも相談しやすいようです。
ただ、債務整理にはメリット、デメリットがあるようです。
こちらにまとめたものがあるので読んでみると良いかと思います。
toypony.hatenadiary.jp/参考になればいいのですが。

2017/3/23 19:46:39

債務整理後のクレジットカード取得について。
代理質問させていただきます。
2006年7月に債務整理しました。
セゾンカードVISA丸井カードVISAアコムディックプロミスモビットアットローン武富士2008年12月に完済しました。
現在、貯金を貯め頑張っています。
来年末以降、アメリカへ行く予定がありクレジットカードを作る必要があります。
(半年滞在)現在はデビットカードというものを使っています。
デポジットには使いにくいそうです。
仮に完済後5年経過したのち、取得の可能性があるカードはありますか?セゾン、エポス(丸井)は不可能な上、銀行系は上記消費者金融と提携しているそうなのです。
独身 女性契約社員 8年年収 200万低属です。
宜しくお願いいたします。
補足ご回答ありがとうございます。
一年後、開示を行うようすすめます。
何故クレジットカードがないのか不思議で仕方ありませんでした。
海外に行くのも避けていたので。
過去はどうあれ、今は真面目にコツコツと貯金しているようです。
ただ、ホテルやレンタカー、アパートを借りる時にカードがないと不便です。
私自身も流通系のカードは持っていないのですが、楽天やイオンでしょうか?私はアメックスを持っており、すすめたいところですが、どうでしょうか?再度のご回答お願いいたします。

取引終了後5年すれば、信販系信用情報機関と消費者金融系情報機関は履歴が削除されます。
但し、削除されたかどうかは自分で開示を求め、確認が必要です。
まれにカード会社の手違い等で削除されていないケースが有ります。
僕も友人で有り、僕の助言で削除させました。
で、登録がクリアーになれば、債務整理した以外の会社では、クレジットカードの申込は出来ます。
ただこの場合、スパークリアー状態ですので、全く信用情報が登録されてないと 非常に慎重になる会社も有ります。
あなたの列挙したカードの中で一番最初にかかれた会社はスーパークリアーには 非常に慎重です。
これ以外にも銀行系信用情報機関が有りますがこちらは官報情報が10年間記録、保持されている為、 官報に載る債務整理(自己破産、個人再生法)を行なった場合は我慢がもう5年必要です。
5年経てばおそらく流通系クレジット会社なら可能性は高いです。
銀行は消費者金融とつながっているのはある意味正しいです。
時代は変り、ほとんどの消費者金融会社はメーンバンクを持ちその系列化しています。
ただ信用情報機関は異なります。
異常情報は共有しますが、それはどの信用情報機関も同じですから 問題視する程の事は有りませんが、銀行直系は避ける方が無難です。
もう少し辛抱が必要です。
デビットはデポジットだけには不向きです。
補足についてやはり流通系、ネット系は審査は柔軟で可能性はあります。
楽天や今ですとyahooJCBはかなり柔軟です。
yahooJCBが一番柔軟かも知れません。
キャンペーン中ですから。
あとアメックスは可能性あるかも知れません。
年会費目当てのところがありますので、しかも銀行系で事故歴がありませんから。
一度申込むのもありかも知れません。
アメックスの審査は以外で有名ですから。

2012/12/24 17:53:19

債務整理の長所と短所を教えてください。
債務整理を検討しているのですが、デメリットも知っておかないとと思い、調べています。
現在長年にわたる借金がありまして、合計450万円あります。
元金がなかなか減らず、収入もほとんど増えないため、最近は、たまに返済ができなくなっています。
債務整理をやって借金の返済が楽になるのでしたら、実行してみたいと思うのですが、債務整理をすることによる長所や短所のようなものがあれば知りたいです。
普通で考えれば、債務整理をすることによって、借金が楽になるのであれば、借金をしている人は皆、債務整理をするはずです。
債務整理を実行する人としない人がいるということは、債務整理をすることによって、なにか不都合があると思うのですが、理由など教えてください?

債務整理には、任意整理、個人再生、特定調停、自己破産などあり、それぞれメリット、デメリットがあります。
メリットは借金の返済が楽になります。
デメリットは、債務整理の種類によって違いますが効果が大きいものほど、その後の制限が大きくなります。
信用情報(ブラックリスト)への登録では、全ての手続きにおいて、信用情報機関に事故情報が登録され、一定期間借入が制限されるというデメリットがあります。
現時点で、返済が滞っているとのことですので、信用情報に既に登録されているかもしれません。
借金問題は、収入、借入金額、金利、期間等々、その人によりまして、ベストな選択肢が変わってきますので、一人で悩むより専門家に相談した方が、解決が早いと思います。
私も過去は、多重債務者で法律の専門家にお世話になったことがあります。
こちらの債務整理、過払い請求専門の法律相談は無料相談を24時間受付けていますので、おすすめです。
kokohore.info/hennsaisaimu私の場合、500万円ほどあった借金が、180万円くらいに減ったので、月々の返済がかなり楽になりましたし、そのおかげで、かなり長期に渡って返済していた借金を3年で返済することができました。
いまは借金も全くありません。
もし一人で悩んでいたら、いまでも借金生活を続けていたのではないかと思っています。
怖いです。
長年返済していますので払いすぎているかもしれませんので、一度相談をしてみることをおすすめします。

2016/7/26 00:36:52

債務整理をした者です10万の枠のあるカードの債務を一括で返済しましたが10万の枠が債務整理で無くなってることに今気付き9万9千円一括返済した分から7万ほど返還して欲しいのですが可能なのでしょうか?10万のキャッシングができないという通知は来てなかったのでしまったという感じです。
ちなみにこの10万の枠のカードは債務整理から弁護士承諾のもと外していたものです補足ジャパンネット銀行のローンです

1度支払ったものを返してもらうというのは無理な話です。
返済した借金は返してもらうのではなく、新たに借りることになりますので、債務整理中では無理ですね。

2017/11/1 02:16:50

債務整理や借金相談はどこがいいと思いますか?至急教えて下さい!宜しくお願い致します。
ちなみに当方、千葉県在住です。

私も千葉に住んでいたときに債務整理をしましたrayoutllc.com/syakkinsaimu/soudan43.htmlそのときはこちらのサイトを参考にしましたよければ参考にしてください

2017/8/19 20:34:10

-債務

© 2021 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない