保証料

家を借りる場合に保証人を立てないで家賃債務保証会社を通して家を借...保証料

住宅ローン保証会社への保証料は借り換え時に返還されるのでしょうか?例えば、住宅ローン35年契約、10年毎に金利見直し(10年固定)という契約で、4年経過した時点で、別の金融機関に借り換えをした場合、残期間に対する保証料は返還されるのでしょうか?もし返還されるとしたら、10年‐4年=6年分の保証料が返還されるのでしょうか?それとも35年‐4年=31年分の保証料が返還されるのでしょうか?宜しくお願い致します。
補足?団体信用保険料も返還されるのでしょうか??借り換えた場合、住宅ローン減税の対象から外れてしまうのでしょうか?宜しくお願いします。

star_platinumfundさん○保証料は借り換え時に返還されるのでしょうか?→その通りです。
保証料は借入時に借入期間について一括支払いが一般的ですから、経過年数や残余年数から算出されます。
返戻保証料はその保証会社によって返済率は異なるので詳細は銀行窓口に照会しましょう。
ちなみにローン契約が35年で5年経過して借り換えた場合、残余期間30年の所定の保証料が返戻されます^^(補足)団信保険料は基本的に銀行が負担する契約は返戻がありません。
契約者が負担し前払いがあれば返戻はあるかもしれません。

2013/1/9 06:42:20

賃貸保証委託料とは何でしょうか?引越し先のマンションに入居するに当たり、初期費用振込の請求書が届きました。
請求書には「賃貸保証委託料(2年間)20400円」とあります。
しかし、当初の見積書には記載のない金銭です。
これは一体何でしょうか?ちなみに私は親族に保証人になってもらっているため、第三者の保証機関を立てているわけではありません。
不動産会社にこのことについてメールを送りましたが、今のところ未回答です。
可能性は低いと思いますが、不動産会社が汚いことをやっているのであれば契約を解除しようと思います。
補足みなさん、回答ありがとうございます。
募集図面には加入の要否につき一切の記述はありません。
電話で問い合わせたところ、担当者が不在とのことでした。
こんな説明を受けていない費用を支払うつもりはありません。
今後、私としてはどんな対応をとるべきでしょうか?補足回答後、すぐにベストアンサーを決めたいと思います。

汚いことではなく保証人はあくまで保証人で保証委託とはもし、滞納したらそこから変わって支払いますよ、という会社です今は、ほとんどの不動産屋が利用してますし、入ることが条件っておっしゃる大家さんも多いですただ、説明をしないのは、完全に不動産屋が悪いですねわざとだと思うんです「ならいいや」って断られないように。
聞いてません、ときっぱり言って大丈夫です説明義務はないですが、お金が発生することですから補足;募集図面にも記載がなければ払えないですね 書いてないんですもの 無視しておけばいいですよ 保証人いるんだし

2013/1/17 17:06:07

住宅ローンの保証料について。
この度、住宅ローンを組み直し銀行も変更しました。
元の銀行に全額返済したところ、保証料が27年分返還されるとの事ですが、27年分の保証料とはいくら位返ってくるものなのでしょうか?元の銀行からは、8年前に3000万円の35年ローンを組みました。
この点に詳しい方がいらっしゃったら教えて頂きたいです。
今度入院する家族の医療費に当てたいと考えております。
どうか宜しくお願い致します。
m(_ _)m

tisbe650様が仰る通りです。
返戻保証料は融資実行した時に支払った保証料の半分くらいでしょう。
大雑把に説明します。
実行時に支払った保証料が100万円と仮定した場合。
100万円には事務手数料が含まれており、これについては返戻対象ではありません。
保証会社によって手数料は異なりますが、ここでは5万円と仮定。
残り95万円を融資残高に応じた金額で、毎年取り崩します。
融資残高が多いほど、取り崩す金額は多くなります。
返済一年目は取り崩し額が10万円(残85万円)、2年目9万円(残76万円)、3年目7万円(残69万円)、4年目5万円(残64万円)…8年目に残50万円だったと仮定。
この時点で、50万円残っているのだから50万円が返戻されるという訳ではなく、ここからさらに中途解除した手数料が差し引かれます。
手数料は保証会社によって様々な割合がありますが、25%位は引かれます。
よって、50万円からさらに12万5千円を控除した金額37万5千円が返戻されるという計算方法です(あくまでも計算方法の説明ですから金額は無視して下さい)。
中途解除による手数料は、当初保証料を支払った際に、35年契約の一括払いによる割引を受けていたのに、途中で解除したことから、割引が受けられなくなったとお考え下さい。
保証会社はあなたから100万円を先払いしてもらい、35年かけてその100万円を長期運用し利益を出すことを見越して、あらかじめ運用利益分を割引していたのです。
詳細な金額を知りたければ、元の金融機関を通して、保証会社に確認してもらえばハッキリしますよ?。

2013/10/13 15:34:04

一種奨学金で機関保証を使っていて繰り上げ返済をした場合の保証料返金はどれくらい来るものなのでしょうか?大学院に在学していた2014年4月~2016年3月までの2年間、JASSOの奨学金を月8万8000円、総額211万2000円を機関保証で借りていて、保証料は月3593円(の24回払い)でした。
返済は168回だったのですが、繰り上げ返済を繰り返し、今月下旬の支払いで全額の返済を終える予定です。
14年ローンを13年近く短縮したため、保証料がいくらか戻ってくると思うのですが、計算式がどこにも載っておらず、いくら返ってくるかわからない状態です。
3万円くらいは返ってくるのかなと思っていたのですが、今回のケースだと実際どれくらい返ってくるものなのでしょうか?

結論から言えば、殆ど返ってこないです。
5年短縮して2000円だった人もいるようなので、期待しないで待ちましょう。

2017/6/9 17:20:27

「中小企業の会計に関する指針」のチェックリストを利用した保証料割引制度について質問です。
チェックリストは、日税連様式と保証協会様式があり、どちらを使えばよいか迷っています。
日税連様式は、59項目中32項目が「YES」か「無」保証協会様式は、15項目すべて「YES」か「無」でないと割引制度が受けられない と聞きました。
保証協会様式の方が項目が少ないので、こちらを使った方が良いのでしょうか?また、保証協会様式の最終項目(15項目目)「指針に拠って表示を行ったか」のYES・NO判断は、どの範囲までが当てはまりますか?日税連様式でいう59項目すべてでしょうか?必要項目の32項目でしょうか?

どちらでかまわないですし、どちらを使っても同じですよ。
日税連様式で必要なのは、「*」のマークが付いている14だか15項目が「YES」か「無」になっていることです。
そして、この項目は保証協会様式の15項目と合致しています。
ですから、書式の違いだけで、適正な会計処理を行っていれば、結果は同じになります。
保証協会様式の最終項目は、日税連様式でいうところの59項目全てということになります。

2012/10/21 23:18:27

マンション留守宅管理会社なんですが、今利用してる会社は手数料や安心保証料など、段々たかくなりました。
(約四が月分の賃金)。
これは相場ですか?どこがいい管理会社教えて頂きませんか?ありがとうございます。

留守宅の管理でしたらセコム、アルソックなどの警備会社も1万円以下でやってますよ

2016/9/7 19:52:22

保証会社の更新料について質問です。
保証会社の更新が1年ごと、賃貸自体の更新が2年ごとなのですが、賃貸の契約を更新しない場合は、保証会社の更新料も払わなくて良いのでしょうか?賃貸の契約がきれるのが2月26日なのですが、こちらの連絡が遅くなり、退去は3月3日になります。
この場合はどうなのでしょうか?

賃貸契約を更新しないのですから、賃貸保証契約会社との保証契約を更新する必要はないでしょう、契約解除すればいいですね。
3月3日で退去することで大家さんと了解し、日割り家賃など払って退去するのでしたら、保証契約は必要ないでしょう、保証が必要ないのですから。

2014/2/25 11:48:47

30年ローンか35年ローンにしようか迷っています。
(保証料は借入先負担のキャンペーン期間のため、かかりません。
) 変動金利0.7%■主人30歳 年収500万 私30歳 年収300万共働きで子供はまだいません(■住宅ローン減税があるため、十分な恩恵をうけるには頭金を出さずに+1000万円を借りて、10年後にそのぶんを返す方が得だという提案をされましたが、金利上昇のリスクと借り入れを増やすことに抵抗があり、借り入れは2000万円にしようと思っています。
)①35年にして金利が上がったときに(10年以内の減税期間中でも)に繰上返済をするまたは、10年の住宅ローン減税が終わった時に差額の貯金分を返済する②30年で借入をする①と②は最終支払い額に差がでますか?なにか調べるやり方はありますでしょうか?変動金利0.7% ●25年 月72689円変動金利0.7% ●30年 月61609円変動金利0.7% ●35年 月53704円※25年だと月々の返済が負担になるかもと不安なのですが30年なら余裕をもって返済できそうです。
35年にするのは住宅ローンの減税を考えたら減りが少ないのでそのほうがいいのかなと思って考えました。
35年で借りても30年で借りたように差額を貯金をして返済すれば同じかどうか知りたいです。
減税中に(10年以内)に金利上昇があった場合には最初から30年でくんでおいた法が得策になるのでしょうか?とてもわかりずらい説明になってしまってすみません(>_<)なにかアドレスをいただけたら嬉しいです。

住宅ローン減税は10年以上のローン期間で10年間、毎年年末のローン残高の1パーセントが収めた税金から還付されるものです。
仮に初年度の年末ローン残高が1900万なら19万が還付されます。
借り入れ額が2000万で住宅ローン金利が0.7%であれば、ざっくりですが14万の金利を支払いますので約5万円程度還付される金額が大きくなると思います。
35年で借り入れて貯蓄をしながら返済されても良いと思いますが、もし金利が0.9を超えてくる状況になれば住民ローン減税額と年間金利が変わらなくなります。
ただ、変動金利は長期的にみると上がるリスクがあり、住宅ローン減税も10年間ですので、もし35年で組むのであれば元金均等で借り入れて10年後の元金残高を減らしておいた方が良いように思います。
10年以内に金利が0.9を超えてくるようであれば多めに借り入れた分を繰り上げすれば良いと思います。
①と②は金利は良く分かりませんが、金利上昇、繰り上げ返済、ローン期間をシュミレーションしてみてはどうですか?

2015/7/31 02:22:21

家賃 43000円 保険会社原則加入保証委託料契約時12000円 月額家賃総額の2%又は2.5%必要。
と書いてあるんですが、結局月いくらかかるんですか?月額家賃総額の2%とかなんなんですか?

通常、賃貸物件を借りる際には、入居中に火災や漏水などの被害にあった時に補償されるために損害保険に加入してくれと貸主から求められることが多い。
法的な義務は無いが、これを賃貸借契約の条件として事実上義務化しているケースが多いのだ。
貴方が例示している物件でも『保険会社原則加入』という記載は、これのことを意味している。
「原則加入」だから義務ではないが、拒否したらおそらく契約は断られる。
こいつは保険料を渋って、万一の時に責任をとるつもりが無いのかと思われてしまうからだ。
保険料がいくらかかるかは加入する保険の内容によるので一概には言えないが、単身者向け物件なら契約期間2年分で1~2万程度だろう。
不動産業者から紹介されるものにそのまま加入するもよし、自分で他社の商品を研究して、なるべくムダのない保険を利用するという手もある。
これと同時に「家賃保証」というものがある。
借主は、当然のことながら入居期間中は契約に定めた期限までに毎月家賃を払わなければならないが、これが借主側の都合で滞った時も、貸主に不利益が生じない様な仕掛けを事前にしておくのが一般的なのだ。
例えば連帯保証人を立てるという方法がある。
借主本人が家賃を滞納した時は、貸主は連帯保証人にこれを請求することが出来る訳だ。
あるいは、連帯保証人の役割を保証会社という企業に有償で委託するという方法もある。
「機関保証」と言って、連帯保証人を頼める人がいない人がこれを利用したり、貸主がより強固で機械的な家賃保証を求める際に、敢えて契約条件とすることもある訳だ。
このサービスの利用費が、貴方が借りようとしている物件だと、家賃の2%ないし2.5%が毎月かかってくるという意味だよ。
契約時に初期費用として12000円、以後は毎月860円(または1075円)ずつかかる訳だな。
結局毎月いくらかかるか?ということに関しては、貴方がここに書いてる「保険料」と「保証委託料」の他に、共益費や駐輪場使用料など、物件ごとに固有の費用が設定されている可能性があるので、そこは契約書や募集資料をよく読むなり、仲介業者に問い合わせるなりするしかない。

2017/11/16 17:05:57

家を借りる場合に保証人を立てないで家賃債務保証会社を通して家を借りれるものがあります。
最近はこのサービスを使って賃貸するのを不動産でよく見かけますが、賃貸者が自己破産や債務整理した場合は、その債務(未払いの家賃)は家賃債務保証した会社がまるまる負担するのでしょうか?何か会社側も保険のようなものをかけて負担を軽くしているものなのでしょうか?いくらか国からの保障もあるのでしょうか?

家賃債務保証した会社が、まるまる負担します。
保証会社の担当者に聞いた話ですが、それでも、保証実行の損金は、保証手数料売上の10%未満だそうです。

2018/6/29 22:18:13

-保証料

© 2020 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない