保証人

連帯保証人について。 友人に頼まれて収納ボックスの連帯保証人になり...保証人

保証人が主債務の消滅時効の援用をした後の法律関係について教えてください。
保証人が主債務の消滅時効を援用した場合、保証債務も付従性により消滅する。
援用の効果で、 原則:援用権者が複数いる場合、そのうち一人(保証人)が援用しても、その効果は他の者には及ばない。
ということは、 保証人が援用した場合、 ①保証債務は付従性により消滅する。
時効援用の効果は相対効であるので 主債務消滅の効果は主債務者には及ばない。
よって ②債権者・債務者間では、主債務は存続する。
ということでしょうか? 質問をまとめてみます。
以下の結論でただしいでしょうか? 保証人が主債務の消滅時効を援用した後の法律関係は ①保証人は法律関係からいなくなり、 ②債権者・債務者間の主債務のみが存続することになる

アア少し前提が違うよ>>保証人が主債務の消滅時効を援用した場合、保証債務も付従性により消滅する。
実は主債務は「消滅」しないんです請求された保証人が債務者の消滅時効を援用して「支払いを免れる」だけなんですその結果、他の保証人や債務者との関係では存続しますまぁ①保証人は法律関係からいなくなり、 ②債権者・債務者間の主債務のみが存続することになるの結論はあってますが

2016/10/25 22:31:36

保証人が数人ある共同保証の場合、共同保証人間の負担部分は連帯債務の場合と異なり、一定の数額と考えられている。
例えば、主たる債務の額を600万円、連帯保証人をA、Bとすると、Aは負担部分である300万円を超えて支払った場合に、その超える部分についてのみBに対して求償することができる。
上記は司法書士試験用のテキストの内容ですが、上記の「連帯保証人」の部分が「保証人」であれば、保証人には分別の利益があるので負担部分は300万で納得なのですが、連帯保証人だと主債務が600万であれば負担部分はそもそも各600万になるのではないのですか?

債権者に対して負担する保証債務額と複数の債務者間における負担割合に相当する額を誤解混同してるから民法427条を適用するところを間違えてる。
複数の保証人が主債務者と連帯して債務を負担している場合民法427条は保証人間の「負担割合に相当する額」の算定に用いる単に保証人が複数の場合民法427条は各保証人が「債権者に対して負担する債務額」の算定に用いる。

2016/10/5 04:35:25

保証人不要の賃貸を探しています賃貸に住む際、保証会社利用可、保証会社必須 は保証人不要という解釈で良いのでしょうか

基本的に保証会社を利用をすれば保証人は不要ですが家主次第で保証会社+保証人を求める大家も多いです。
探す時に保障会社を利用して保証人無しの物件で探していると言えば借主、不動産屋の手間が省けますよ。

2016/9/6 19:48:12

連帯保証人は仕事してない人間では駄目なんでしょうか?普通は親族に頼むとありますが親が後に定年退職した場合はその時点で連帯保証人は不在扱いになるんですよね?それを隠して黙ってると犯罪行為になるみたいですが。
そうなって頼める相手が居なくなった場合は連帯保証人が不要な物件を探すか、保証会社しかないと思いますが教えて下さい。

連帯保証人に相応の資力がある場合もありますし、必ずしも就業していることを求められません。
不動産会社のアドバイスを聞きつつ、大家さんが総合的に判断することです。
一旦連帯保証人になった場合、特約を設けない限り賃借人が出ていくまで継続すると考えられます。
退職した場合も、不在扱いにはなりません。
ただ、大家の方が新しい連帯保証人を立てて欲しいと言ってくる可能性はあるでしょう。
黙って隠すのが犯罪ではなく、退職しているのに働いていると告げることが問題になります。
ただ、一概に犯罪とは言えないでしょう。
誰から聞いたか分かりませんが真意を確認することが必要でしょう。
保証会社が必要な場合であっても、結局は保証会社に対して連帯保証人を立てることを求められる場合もあります。
ご自身であれこれ考えないで、不動産屋に相談した方がいいと思います。

2018/5/9 12:09:18

連帯保証人の相続についてです。
連帯保証人になっているかもしれない父が亡くなりました。
法定相続人は配偶者である母と息子二人です。
いつ債務がまわってくるかわからないので遺産を母一人が相続し、息子二人は放棄しようと考えているところです。
連帯保証人になっていること自体 事実かどうかわからないし、残された不動産は母のためにも手放したくないので。
そこで質問です。
父の遺産を相続した母が亡くなったときは息子が連帯保証人を引き継ぐことになるのでしょうか?補足母の遺産を息子が相続する場合です

連帯保証人の地位は相続人が引き継ぐので 補足内容であっても、引き継ぎます。
民法の教科書からの抜粋です。
まずは、連帯保証の内容を知ることが優先でしょうね。

2017/3/25 10:23:23

保証人と闇金についてわたしの親が借金をして銀行からお金を借りて生活をしていました。
2回自己破産しています。
もう銀行からお金を借りられないので、両親達で稼ぐか、闇金しかありません。
以前は何度もわたしにお金を貸して欲しいと言ってきて何度もあげました。
去年の11月頃にまた言われ、本当に最後だからとこっ酷く言ってもうあげないつもりです。
それまでは2ヶ月に一回ほど用事があり、連絡が親から来ていたのですが、あれから連絡が全く来ないので心配になってきました。
他に借りる頭なければ、自力でやっているはずもないので、闇金に手を出したのかと思います。
もしまだ闇金に手を出していなくて、これからだとしたら名前を使えなくするとか何かこちらだけでできる方法はありますか?また、両親が住んでいるアパートの保証人になっています。
署名などは書いていなく、名前だけの保証人だから払えとかはないよと言われたのですが、そんな保証人はあるのでしょうか?車の名義も私の名義にすると言っていて、そうなった場合わたしに何か不便なことはありますか?例えば何かあったときに名義がわたしだからお金を払うや、ブラックリストなど。
いま防げることはありますか?

アパートの保証人の件、直筆の署名のない保証人は保証の義務を負わないと思うんだけどな。
当然捺印もしてないんでしょう?心配なら行政の法律無料相談でも頼ってみては?それから、車の名義、あなたになれば万一事故起こされた時にはあなたが支払う保険から保険が下りるから、その後の保険料は格段に上がると思う。
場合によっては保険で賄えないこともあるので、その場合は結局あなたが自腹を切らないといけなくなるってことも。
とにかく自分の身分を証明できるものと印鑑と印鑑登録書はしっかり管理保管すること。
勝手に使われない様に。
借金に関してはあなたが自分でサインしたうえで印鑑を押していない物はすべて無効。
直接の借り入れも保証人もね。
親が勝手にそれを行った場合は有印私文書偽造だから。
それから、万一知らないところで保証人に仕立てられた時には貸主側から保証人になる意思を問われる(通知がくる)はずなので、郵便物にも気を付けた方がいいね。
闇金、強引な取り立ては違法行為だから即警察に通報可能。
特にあなたの場合は自分の意思で借入することは絶対にありえないだろうから、取り立てがあった時には一切を拒否して大丈夫。
いきなり押しかけて騙して家に上がり込もうとしたりする輩もいるから気を付けて。
身元を明かさない、その場で用件を言わない人は絶対に相手にしない。
家の戸締りちゃんとしてね。
親の闇金に手を出させない方法はないと思う。
それより、親に自己破産や任意整理の話を持ち掛けた方がいいんじゃないのかな?アパートの保証人の件で無料相談を利用するならその際に自己破産や任意整理についても聞いてみたらどうだろう?任意整理には多少まとまったお金がかかるみたいだけどね。

2018/3/7 16:23:37

保証人についてご教授願います弟がアパートを借りる際に母が保証人になってまして弟が17万円程度の家賃を滞納して消えました弁護士事務所から差し押さえの通知が来てますが母が他界しましたこの場合はどのようになりますか更に弟が手術、入院の際に母が保証人で父が連帯保証人になってましてこれも弁護士事務所から差し押さえの通知が来てますそれで上記のように母は他界しまして現在父は年金生活ですこの場合は年金からでも払う必要は有るのでしょうか?詳しい方おられましたらご教授の程を。
補足すみません 皆さまが言われるように私と父と弟に支払い義務が有るというのは分かりましたが 弟が生活保護受給者の場合は弟の支払い義務はどうなりますかこの借金は弟が生活保護受給者になる前の借金です。
どうか宜しくお願い致します。

滞納家賃についてはお父さま、質問者さま及び弟さんがお母さまの保証債務を相続していますから、みなさまでお支払いください。
また、医療費についても同様ですが、お父さまが連帯保証人ですから、お父さま一人に請求されれば、すべて支払わなければなりません。
なお、年金暮らしかどうかは債権者には関係のないことですので。

2017/1/4 17:25:40

解答有難う御座います参考になりました。>

保証人について。
法律などについて。
弁護士さんや詳しい方お願いします。
付き合っていた彼が会社の下請けで自営をする事になりまして私が保証人になっていました。
それが、彼が事件を起こしてしまい刑務所に入ってしまう事になりました。
会社側に振り込まないといけないお金をいくらか使っていたらしく会社側から請求がきました。
その会社も怪しい会社なのか、振り込んでいるお金まで記載してこちらに請求してきまして。
彼から会社側に手紙を出して金額をきちんとする事を伝えても知らん顔らしく返事も来ない状態で、私に払えと言ってきている感じです。
弁護士に相談した所、本人と接見しない状態で飛び越えて私に請求してくる事は出来ませんとお答えを頂いたのですが、どうなのでしょうか。
払わないでいいお金まで払えと言ってきているし、彼とは話をするつもりはなく私に裁判を起こすと言ってきたりしていますが、どうしたらいいのでしょうか。
訳のわからない書類が届いても受け取り拒否しとけばいいとまわりは言っています。
詳しい方、いろいろ教えて下さい。

保証人になった以上、債務は保証しなければならない。
そのための保証人なので、当然である。
ただ貴殿の様な件は、素人には難しく、専門の弁護士に相談依頼するのが最もよろしいかなと思います。

2018/3/30 10:28:29

ありがとうございます!>

賃貸保証人協会に名義を貸すだけで収入を得ている高齢者はけっこういるのですか。
賃貸アパートの保証人として名義を貸す代わりに名義料として賃貸保証人協会から金を貰っている。
生活保護を受けていても名義を貸すことで収入があれば、減額されますか。
そのようなビジネスモデルはいつごろからあるのですか。
大家としては保証人がいると安心して貸家を貸せることを利用した保証の商売です。
補足保証会社が100社あれば、全部に名義を貸しておくと、遊んでいても収入があるらしいです;。
賃貸人と大家の不信感を利用した商売のようです。

債務者に問題が有れば 保証人は債務者の多額の保証を請求されたという事案が結構有ります 100社もあれば 収入金額より保証請求金額の方が遙かに高くなりそう生活保護者では 審査になかなか通りません ので登録できないでしょう

2017/10/8 11:43:47

大数の法則で、ある程度の一定の割合で保証請求金額があらかじめ予測されているので、多少の変動はあるが保険の理論でビジネスモデルとして成り立っているようです。別に生活保護者にさせているかどうかは不明だが、電話さえあればそれさえも可能ではないかと思った。名義料も安くさせられる可能性もある。>

連帯保証人について。
友人に頼まれて収納ボックスの連帯保証人になりました。
支払いが遅れたらしく連帯保証人の自分に請求がきました。
病気で失業中で支払えないので解約を申し出たら契約者である友人でないと解約できないとの事。
遅れながらも友人は支払ったのですが、それから1日でも遅れると催促の電話が自分にかかってきます。
携帯を止められていたら以前の職場までかけてきました。
その都度友人に連絡して解約をお願いしてもなかなか動いてくれません。
とうとう弁護士より手紙が来ました。
内容は怖くて見ていません。
住居などの賃貸の場合、強制退居などあるはずなのに収納ボックスはないのでしょうか。
友人が払わなく解約もしない場合、永遠と死ぬまで自分が払うのでしょうか?契約者と連帯保証人は支払いの責任度合は同じなのになぜ連帯保証人が解約出来ないのでしょうか?切実に困っています。
アドバイス頂けたら幸いです。
ちなみに遅れながらも払っているそうなので自分は1度も代わりに払ったことはありません。

連帯保証人は債権者が損をしない為の保証人で重い責任を負います。
法的には債務者と同等とされていますが、実際は債務者は逃げる事が出来ますが、連帯保証人は逃げる事が出来ません。
連帯保証人は債務保証をする為だけの存在なので契約が続く限り連帯保証も続きます。
連帯保証人は外れる方法は二つ。
別の連帯保証人になってくれる人を連れてきて、債権者と債務者が承諾を得る事。
もう一つは債務者に契約解除をしてもらう事。

2018/5/24 12:21:26

-保証人

© 2021 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない