保証ローン

主人が娘の連帯保証人になりました。ローンが滞っているとの連絡があ...保証ローン

保証料の計算方法を教えてください。
4280万を35年ローン、金利0.625%で借りたとして、メガバンクの場合保証料が金利0.2%上乗せになると、保証料はどのように計算すれば出せますか?よろしくお願いいたします。

>4280万を35年ローン、金利0.625%で借りたとして、この条件で保証料一括払いとしたら毎月の支払い額は、約113483円です。
35年間の総支払額は、113483円×12ヶ月×35年間=47662885円程度です。
一方、保証料を利率0.2%の上乗せという方式にすると、毎月の支払い額は、約117359円です。
一括払いとは毎月3876円ほどの差になり、これが保証料と考えていいでしょう。
このときの35年間の総支払額は、117359円×12ヶ月×35年間=49290823円程度です。
一括払いとは総額で1627938円ほどの差になります。
次に一括払いと利率上乗せでどのようなときにどちらが有利か考えてみます。
毎月113483円を35年間支払うとして、仮に利率0.825%(=0.625%+0.2%)で借りるとしたなら借入可能額は約41386436円ほどです。
予定している借入額が4280万円ですから、それとの差である1413564円より保証料が低ければ一括払いの方が実質的に有利です。
この考え方はちょっと難しいかもしれませんが、仮に保証料が100万円であったら4280万円借りるとしてもキャッシュフロー上、4180万円借りるのと実質的に同じです。
4180万円借りて、毎月113483円を35年間支払うとしたらその利率は約0.766%となり、0.825%で借りるより有利というわけです。
保証料が1413564円であったなら、実質的に41386436円借りるのと一緒で、その場合、利率が0.825%となりますので、一括払いでも利率上乗せでも一緒で、保証料がそれ以上なら利率上乗せが有利となります。

2016/11/8 14:59:59

住宅ローンの連帯保証人について質問します。
約20年前に住宅を夫名義で購入し、収入が足りないとのことで、私がローンの連帯保証人になりました。
夫は現在うつ病で仕事をしていないので、私がローンの返済を行っています。
今度、相続でまとまったお金が入るので、一部繰り上げ返済をしようと思っています。
この場合、私が連帯保証人なのだから、夫への贈与にはならないんですよね?詳しい方、教えて下さい。
補足銀行に相談したら、抵当がついているので、完済するまで名義変更できないと言われました。
法律相談に行ってみた方がいいでしょうか?

連帯保証についてはあくまで対金融機関のものですから、贈与になるならないとは関係ありません。
結果的に、夫名義の家の代金を貴方が大幅に払ってしまえば贈与と見なされる可能性はあります。
数千万単位で遺産から出すとかすると、遺産相続に対して税務署がチェックした時に指摘される可能性もあるでしょうね。
そういったことを避けるなら、家の名義を旦那さんと貴方の共有名義にすれば良いです。
半分くらい払うなら50:50の共有名義にすれば何も問題ありません。
#ぴったり合わせる必要はなく大幅にずれていなければ問題はないです

2014/7/5 21:15:05

抵当権がついていても名義変更は可能です。
名義変更したところで、抵当権は行使できるので、何ら問題はありませんから。
というわけで、銀行がどういおうが法務局に言って手続すればいいだけです。
手続き自体は簡単なので司法書士とか使わなくても(法務局に行く時間さえ取れるなら)大丈夫だと思いますが、時間がないとかそういう手続きがとにかく苦手だとかなら司法書士に頼んでください。
まあ、良いお値段とられますから、自分でやった方が良いと個人的には思いますけどね。
>

至急兄弟の住宅ローン保証人についてご教示お願い致します。
弟が住宅ローンを組むのですが、僕と弟の名義のある土地を売る事になります。
しかし土地が売れる前に良いところを見つけてしまったので、弟の計画が動き始めました。
売る土地の名義人は「保証人」になる必要があるそうです。
※連帯保証人ではなく保証人です連帯保証人ではなく保証人であっても、僕は未来住宅ローンを組めなくなるでしょうか?よろしくお願いいたします。
弟か贈与税を払って僕の名義を受け取り解決すると動いてくれていますが、多額の贈与税になるので回避したいです。
よろしくお願いいたします。
補足「 連 帯 保証人」の場合は厳しくなることは銀行に教えてもらっていますが、「保証人」の場合がどうなるのか、是非知識のある方お教えくださいませ。
↓↓↓連帯保証人なら厳しいと分かっています↓↓↓例えば、弟のマイカー購入の際に「連帯保証人」になっている場合。
ご自身の借入れは無いので問題ないと思いがちですが、実は連帯保証人は違います。
『連帯保証人=本人が借りているもの』とみなされる為、住宅ローン審査にも大きく影響してきます。
仮に弟が払えなくなれば、連帯保証人になっている本人に返済の義務が出てきます。
住宅ローン審査時には、ご自身の借入れ内容について告知しなければなりませんが、連帯保証人についても同様に告知が必要となります。

連帯保証人ならもう無理だと思った方がいいと思う。
保証人?私は聞いたことないけど、土地を売るとかの関係で普通より複雑なのか?でも連帯保証人じゃないなら大丈夫じゃないの?だって申告義務ないから、主さんが銀行へ黙ってればバレないし。
大丈夫だろうけど、銀行に一応聞いて置いたらどう?

2017/10/14 17:13:34

ご回答ありがとうございます。確かに銀行に聞くのが一番なのは間違いないですね。確かに申告義務についてよく考えていませんでした。やはり名義は譲らない方向で、僕からの借り入れ金として事を進めていこうと思います!>

住宅ローンを夫がくみます。
頭金も夫がはらいました。
夫は団信にはいります。
保証会社がつくので保証人もいりません。
契約の際、妻のサインをすることはありますか?補足登記も夫の名義でします。
妻と銀行の担当者があうことになりました。
銀行が妻を連帯債務者や連帯保証人にするように条件をだすことはありますか?

銀行(保証会社)が、奥さんを連帯保証人するなど、条件を付ける事はあります。
また、土地の名義が奥さんなら、奥さんは連帯保証人になります。

2017/6/10 12:22:43

ブライダルローンについてブライダルローン(ライフエンジェル)を組もうとしています。
旦那が申し込むのですが連帯保証人として私、妻も記入する項目があるようなのですが私はブラックリストに載ってます。
この場合借り入れすることができないのでしょうか?ちなみに旦那はブラックではありません。
補足私以外に、どちらかの両親にも連帯保証人になってもらい記入する欄もあるのですがそれでも借り入れすることは難しいでしょうか?妻の名前は必須なのですが

連帯保証人とは、申込者が支払えなくなった場合に「支払える人」が対象です。
ブラックリストに載っているという事は「支払いに関して信用がない」という事ですので、借り入れできない可能性が高いでしょうね。

2016/11/1 19:25:39

そこのローンは融資金額によって、「申込者の婚約者(或いは配偶者)」プラスαで「どちらかの両親」も必須なのではないですか。
質問者さまが「連帯保証人」として資格がなければ、どうするのかはローン会社に聞かなければ分かりません。
「(婚約者或いは配偶者が)無職の場合はご相談ください」とあるので、他の連帯保証人を増やせば可能なのか、婚約者或いは配偶者は必須なのかは聞いてみないと。
憶測ですけど、婚約破棄などになった場合に片方だけのローンだと揉めるからではないですか。>

ローンについての質問です。
新築の分譲住宅購入を主人が住宅ローンを組んで支払う形で検討している夫婦です。
主人が住宅ローンを組むにあたって、ひとつ不安要素があります。
主人の実家の家を義父親名義で2014年に建てたのですが、その際住宅ローンを組む時に義父親名義ローンなのに主人もサインをしたそうです。
当初、義父親が仕事を辞めた後に主人が義実家のローンを払い続ける契約のサインだと思っていたので、結婚する時に不安もあり義父親に確認をしました。
その時の話では、義実家の住宅ローンは義父親名義のものであり自分が死んだらローンも無くなるため、私たちが今後引き継いで払う必要はないと言われました。
その時はそれで納得して結婚をしたのですが、いざ自分たちが家を買い、住宅ローンを組むとなると果たして本当に主人が義実家のローンに関してなにもないのか不安になってきました。
そもそも払わなくてもいいのに当時主人がその契約書にサインをした理由も分からないし、もし仮に義父親が亡くなる前に仕事を辞め返済能力が無くなった場合に主人に返済義務が来るのではないかと。

元はと言えば当時何の契約書かも分からずにサインをした主人が悪いのですが、私自身も住宅ローンなどについて詳しくないのでよくわかっておりません。
つたない文章ではありますが、上記内容について詳しくわかる方予想で構わないので教えていただきたいです!よろしくお願いします。
補足一度義実家に確認を入れますが、みなさんの回答から連帯保証人なのかと思います。
もしその場合、自分たちの家を買うための住宅ローンが通らない事も考えて義実家の連帯保証人を主人から変更することはできるでしょうか?

① 義父親が仕事を辞めた後に主人が義実家のローンを払い続ける契約のサイン→ これだと連帯債務か、収入合算、連帯保証人の可能性この時点でご主人とまだ結婚されていなかったようなので、最悪だと連帯債務者の可能性もあります(同居されていたので御主人が実家で)② 義実家の住宅ローンは義父親名義のものであり自分が死んだらローンも無くなるため→ 名義が主義父であり、義父のみ団信加入済みという事 ③ もし仮に義父親が亡くなる前に仕事を辞め返済能力が無くなった場合に主人に返済義務が来るのではないかと。

→ 連帯債務者であり、連帯保証人であり、どちらであっても、返済義務が来ます④ 義実家の連帯保証人を主人から変更することはできるでしょうか→ ほぼ無理。
あなたのご主人と同等の収入、信用情報をお持ちの方をご用意できた場合に限り、まれに変更が可能です。
⑤ 借り先はどちらでしょうか?→ フラットならば、連帯債務者。
他銀行ならば、連帯保証人の可能性が高いです⑥ 口頭での確認ではなくて、契約書類を見て、何と記載されている欄に記名されているかの確認を⑦ 連帯債務者であれば、ご実家の住宅ローンと同額をかりていると判断されますので、新たに借り入れは無理です

2018/1/16 11:32:23

車のローンの保証人欄についてお聞きします。
ご家族という欄に、子供;◯人 他家族;◯人とあります。
子供は3人いるが、3人とも巣立っており、現在一人暮らしの場合の記入の仕方を教えて下さい。
急ぎです!よろしくお願いします。

一人暮らしなら、3人と記載する必要があるんじゃないですか。
保証人は、いずれかのお子さんに記入していただくことになるんじゃないですか。
他?が収入あるなら、子なしで、その方を記載して、保証人になっていただくかだと思いますよ。

2016/8/24 17:39:36

書き方悪くてすいません。保証人が母なんです。>

銀行の住宅ローンで連帯保証人が死亡した場合で代わりの保証人が見つからない場合はどうなりますか?銀行の住宅ローンで連帯保証人が死亡した場合で代わりの保証人が見つからない場合はどうなりますか?銀行に事情を連絡するとして、具体的には今後がどの様になるのでしょうか。
専門家や銀行に相談してください。
的な回答ではなく、融資業務に詳しい方や、実際に同じ状況になられた方に具体的な回答を頂けますと非常に有難いです。
ローンの延滞は一切ありません。
思いつく範囲では①他の銀行ローンに借換②銀行に一括返済を求められ家を売却する。
③信用保証会社の保障を受ける等が思いつきます。
④連帯保証債務は相続人に引き継がれるので、放っておいても事実上何も無い。
どうぞよろしくお願い致します。
補足tisbe650様 ありがとうございました。

こんばんは。
住宅ローンに限らず、連帯保証人が死亡した場合に銀行等の債権者がとる対応としては、債務者側の事情等により多少異なりますが、一般的なものをあげてみます。
①法定相続人の中から保証能力等がある人を選出して参加させる②①以外の保証能力等のある人を参加させる③(担保余力が十分な場合に)死亡した連帯保証人を死亡による脱退申請にて脱退だけして別の連帯保証人は参加させない④新たな連帯保証人を参加させない代わりに資産価値が認められる担保を追加し、死亡した連帯保証人を脱退させる…などが考えられます。
但し、連帯保証人の交替等はあくまでも債権者たる銀行等の判断によって決まる事は言うまでもありませんが。

2011/10/19 20:36:49

銀行で住宅ローンを組む際の,保証人について教えてください。
まだ,銀行は決まっていません。
①約2000万のローンを組みたいと思います。
わたしは,26歳の専業主婦で収入0です。
ダンナは,38歳の公務員です。
二人とも,借金はありません。
保証人や,連帯保証人が必要でしょうか。
②また,ダンナの名義でローンを組む予定ですが,わたしの父や母(ダンナから見て義父母)にその保証人や連帯保証人にすることは可能でしょうか。
(心理的な面ではなく,銀行からの決まりのようなものとして)また,ダンナの父母が,マンションを建てるということで,約1億から2億のローンを組む予定と聞きました。
この場合は,金額的に見て,保証人や連帯保証人が必要でしょうか。
この計画に,もしダンナやわたしが保証人や連帯保証人になって欲しいといわれた場合,なってもよいのでしょうか。
どんなリスクがあるでしょうか。
③①と②どちらのローンも,同じ銀行でローンを組む場合,お互いに保証人や連帯保証人になることは可能なのでしょうか。
(両方が万が一破綻した場合は,請求の行き場がないような気がして疑問です)銀行によって違うのかどうかも分からず質問していますが,もし違うようでしたらそれも合わせて教えてください。

①ダンナのみで支払能力が2000万円あると銀行が判断されれば、保証人または連帯保証人(以下、連保人)は必要ないです。
また申込人および連保人には、安定した収入がないと難しいので、無職のあなたでは、申込人・連保人にはなれないでしょう。
38歳で債務なし、なんの公務員かは分かりませんが、年収400-550万円あれば2000万円は問題ないと思います。
②あなたの父母で問題ないです。
ちなみに、連保人は一人ということはありません。
何人でも可能可能ですし、一応、血縁関係がなくてもできます。
ダンナの父母から連保人になってと言われたら、私は断りたいですね。
リスクだらけです。
なるときはその借金を背負う覚悟がいりますし、申込人と同じ立場になることを理解しないといけません。
事務所兼住居、賃貸併用住宅といった事業用ならかなり調べると思いますよ。
③同じ銀行で組む、ですが、他社でも借入しているか否かの違いであって、借入額が変わるわけではありませんので可能でしょう。
ただし、法的に禁止されいないと思いますが、銀行内の暗黙のルールまでは分かりません。
お互いに連保人になる、ですが、結局は支払能力をみるだけです。
両者が債務不履行になることも含めた審査なんですが、1-2億円の連保人になっていれば、KSCを使用する申込ではかなり厳しいと思います。
難しいかもしれませんが、銀行での借入額はKSCという信用情報機関でみます。
カード会社らはCICという信用情報機関をみます。
カード会社らは、KSCを見れないので、その点では影響はありません。

2011/10/16 03:28:24

主人が娘の連帯保証人になりました。
ローンが滞っているとの連絡があり困っています。
娘は「迷惑かけてごめんなさい。
必ず自分で何とかするから。
」と言いました。
その後カード会社からは何も連絡はありません。
ところが、主人が通勤用のバイクを購入したいとの事で、ローン返済を希望したのですが審査が通らないとの事です。
情けなくて仕方ありません。
家のローンも既に返済済みですし、国金のローンも滞っていません。
思い当たるのは、娘の連帯保証人だけです。
娘が学生の時でしたから、親が保証人になるのは普通の事だと思うのですが、しっくりきません。
ブラックリストに載ったと言う事なんでしょうか?情けなくてやってられません。
こういう場合はどうしたらいいんですか?教えてください補足保証人と連帯保証人の違いが判りません。
本人でなければ連帯保証人だと勝手に思ってました。
主人はどちらなのか、調べてみます。

ご主人がブラックリストに載ったと決まったわけではありません。
娘さんがローンを延滞していても、60日以下の延滞なら、ブラックリストに載ることはありません。
あなたが、娘さんを疑うだけで、親子間の凝りにもなります。
tr7743さんの書かれいるように、信用情報の確認をして、現状を把握することが最優先です。
JICC:ローン関係www.jicc.co.jp/kaiji/procedure/index.htmlCIC:クレジットカード関係www.cic.co.jp/mydata/index.htmlJBA:銀行関係www.zenginkyo.or.jp/pcic/open/index.html#contents1娘さんがローンの滞納で、ご主人がバイクのローンなら、JICCの情報開示をして、確認するのが良いと思います。
nekomomojizouさん、あなたの回答は無責任過ぎます。
連帯保証人についての知識をひけらかしたいのでしょうが、親娘なら、連帯保証人になるのは当然なことです。
過去の問題をあれこれ指摘しても、何の解決にもなりません。
現状から未来への解決策が必要です。
あなたは、回答すると被害者が増える一方ですので、自作自演だけをしていなさい。

2013/3/20 13:29:50

-保証ローン

© 2020 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない