保証ローン

住宅ローン保証料について質問です。 申し込み時に計算書に保証料46万...保証ローン

住宅ローン 保証会社の審査について質問です。
友人が仮審査、契約まで通過し、本審査にて保証会社が後から後から資料等の請求を出す為約1か月以上も審査待ちの状況です。
不動産会社は絶対に通るので間違いないが銀行(信用金庫)がモタモタしているだけと言っているとのことですが、銀行さんは保証会社が後から資料を求めてくるのと親族間の契約の為に長引いてると言っているようです。
親族間と言っても、親や兄弟ではないのでそんないモタつくことなのか?と思うのですが・・・。
銀行は本審査通過は間違いないが保証会社の手続きの問題と言っているようですが・・・もうすぐ2か月になります。
悩んでいるため、不動産会社と銀行の上の方に催促すれば(・・?と言ったのですが印書を悪くしたくないと言っています。
中古の物件で、工事会社とも契約を交わしてしまっているらしいのです。
私が家を建てた時はそんなに大変ではなかった為、アドバイスすらしてあげれません。
そんなに待たされるものでしょうか?待たされた上で審査に通らない事は起きるのでしょうか?銀行に本審査は間違いなく通過するため工事着手してよいと言われて着手した分はどうなるのでしょうか?皆様からのアドバイスを教えてあげたいので宜しくお願いします。

信金だからです。
銀行じゃないですから。
担当が慣れていなくて審査に出すのが遅れた。
出したら不足書類が出てきた。
保証会社が後から後から求めているのではなっく、保証会社が求める資料を揃えられないだけです。
審査が厳しいのでは?ダメなのを言えないだけかも信金の担当者の上席に問い合わせるべきです。

2017/10/11 21:21:22

アルバイト年収200万弱、200万円の自動車ローン(保証人付き)この度車の購入を検討しております。
まずは自分の情報から、元々専門学校の高等科に通っていました。
専門の勉強をしながら高校の勉強をする学校です。
途中で両親が離婚してしまい、学校を辞める事になりました。
そして今はアルバイトで働いています。
18歳になるので車を買うためローンの事が気になるので質問いたしました。
アルバイト17歳年収200万弱勤続年数1年半支払い関係の延滞はないです。
自分が親にお金を渡し、しっかり決まった日に支払いはしております。
他にローンなどの借り入れ一切なし。
保証人鉄筋工38歳勤続年数20年年収約350万支払いの延滞等一切なし、現在ローンなど一切なし、ちなみに保証人からお金を借りるのは無理です。
このような形になります。
車のローンは4?5年と考えています。
頭金は0,もしくは端数だけ払おうと思っています。
ちなみにローンはJAマイカーローンで借りようと思っています。
このような感じなのですが、ローンの審査は通りますか?詳しい方など、体験等ある方回答よろしくお願いします。
補足車はプリウスです。
色々調べ、色々考え、プリウスを選びました。

ローンが通るかは微妙です。
もう一人保証人を付ければ良いかもしれません。
無理だ無理だという回答者も居ますが無理ではないです。
フォードエクスプローラ(250万)、ベンツCクラス(200万)、BMW MINI(150万)、日産エクストレイル(180万)、トヨタクラウンハイブリッド(200万)、トヨタセルシオ(100万)、トヨタスープラ(150万)、マツダRX-7(180万)等をはじめての車として購入した友人が多く居ます。
中には専門学校に通ってバイト生活の友人も居ます。
ただ購入価格だけでなく大人でも維持が厳しいような車種ですから死ぬ気でバイトしてます。
+親の援助、生活環境も影響します。
保険等級を親から貰えるか、ガレージの有無、月間走行距離、メンテナンス費用、消耗品、色々考えてください。
200万ということなので多分高級車かスポーツカーか何かですよね?アルバイト従業員向けでないことはわかると思います。
軽自動車を新車で、とかなら別ですけどかくいう自分も新卒就職時にBMW Z4コンバーチブルを180万で購入しています。
正社員として働いていても車の維持はかなり負担になります。
車に月いくらかけられるかが問題です。

2016/7/20 00:10:14

連帯債務保証の住宅ローン返済の途中で離婚を考えています。
任意売却できたとしてオーバーローンは確実なのですが、残債は元夫婦がそれぞれ自分の持ち分を一括返済すればいいのでしょうが、できません。
残債を元夫婦それぞれがローン返済することはできるのでしょうか。
任意売却ですっきりしたほうがいいのですが、残債の扱いが全くわかりません。
あるいは、残債の一括返済ができなければそもそも任意売却は選択肢としてないのでしょうか。

>残債を元夫婦それぞれがローン返済することはできるのでしょうか。
少なくとも、現在の住宅ローンを返して行くという選択肢は有りません。
現在の住宅ローンを返済出来るだけの資力が有れば問題有りませんが無い場合は売却額と住宅ローンとの差額を用意する必要があります。
その差額を金融機関から新たなローンで借りる事が出来るかどうかはあなた方の信用情報によります。
住宅ローンは住宅を担保にしますから楽に借りられます。
担保無しで借りるにはそれなりの金利が必要です。
金額的にどのくらいか判りませんが「無担保で500万円」とかはかなりハードルが高いですよ。
「任意売却」と言うのはローン返済が困難になったときの手段です。
単に売却する場合は「任意売却」とは言いません。
>残債の一括返済ができなければ......住宅を売却する場合は「抵当権を消す」必要が有ります。
金融機関は「住宅ローンの残債が0」にならないと抵当権を消してくれません。
抵当権が消えない物件は誰も買いません。
あなただって、他人の抵当権が付いた物件は買わないでしょ。
その他人がローン返済をしなければローン会社に持って行かれるんですから。
売買契約書には「売り主は引き渡し迄に抵当権を抹消する」と言う文言が必ず入ります。

2018/1/24 12:09:19

ありがとうございます。
任意売却と言うのはローン返済が困難になったときの手段です。
単に売却する場合は「任意売却」とは言いません。
>そうですね。離婚によって金銭消費貸借契約書の期限の利益の喪失となって、一括返済を求められてもそれはできないので、新たにローンを組むにしても、その前に住居を売却しなければローンが高額になると考えたのですが。
ローンの返済が困難なわけではありません。
離婚後元夫婦のいずれかがそのまま住んで住宅ローンの返済はそのまま続ける選択肢も考えています。
ただ、離婚により銀行(債権保証会社)がそれを認めないなら、売却するしかないかと考えている次第です。
売却もできない、期限の利益喪失で一括返済を求められる、どん詰まりですね。
>

収入合算をして連帯保証型で住宅ローンの購入を検討しています。
二人暮らし。
お互い正社員。
夫は勤続10年以上ですが統合失調症を患っております(復職はしました)夫30代、私20代私の病歴はなし。
どう考えても夫は団信に入れないため(フラット35は考えていません)、私が責務者となり、夫に保証をしてもらう形でローンを組もうと考えていてます。
(保証者に団信申告はいらないので)女性が責務者となる話は聞きませんが、こうしたこともできるのでしょうか?それとも女性が責務者になることは、大きなデメリットでもあるのでしょうか。
私一人でローンを組まないのは、出産などの関係で収入が減った時に贈与税が発生するのを防ぐためです。
私の知識不足でしたら恥ずかしいのですが、連帯保証型でも、育休などで夫に頼る場合は贈与税が発生しますか?

まず基本的な話として「責務者」って何よ?おそらく「債務者(さいむしゃ)」のことだとは思うが、細かいこととはいえここを言い間違えていると正常な議論が始まらないと思うよ。
債務者とは、簡単に言えば「特定の誰かに借りがある人のこと」だ。
住宅ローンで言う債務者とは、金融機関(銀行など)から金を借りている人のこと。
つまり住宅ローンの申込者のことを指し、金融機関と締結する金銭消費貸借契約の名義人のことを言う。
一方の金融機関は「債権者」と言う。
貴方のアイデアは、御主人ではなく貴方が自分の名義でローンを組むというものだから、銀行から見た債務者は当然貴方だ。
別に珍しいパターンでも何でもない。
女性だからとか、夫がいる妻だからとかいう理由で金を借りることが出来ないなんて理屈はないからね。
但し当然、貴方が金を借りる以上は貴方が申込者としての審査を受けることになるし、御主人が保証人として認められるかどうかは貸主側の判断に委ねられる。
察するに実際の収入は御主人の方が多いのだろうし、貴方自身にも相応の収入があるのだとすれば、そこはパスできるという前提での話なんだろうけどな。
女性の名義でローンを組むことによる絶対的なデメリットも特に無いと思うが、そもそもの話として、解っているとは思うが、取得した住宅の所有権は「実際に費用負担をした人」になるという大原則がある。
ローンを組む場合も同様で、貴方名義でローンを組むのであれば、その借入額に相当する分は貴方が所有権を持つことになるよ。
そこで気になるのが貴方の↓この発言。
>私一人でローンを組まないのは、出産などの関係で収入が減った時に贈与税が発生するのを防ぐためです。
具体的にどういう意味だろうか?まず、貴方の説明を普通に読む限り「連帯保証型の収入合算」を考えているのだろうから、ローンの名義は貴方の単名だ。
つまり既述の通り、手に入れた住宅の所有者も登記上は貴方単独の名義とするのが原則。
自己資金の一部を御主人が出すのであれば、その分は御主人の持分として共有名義になる。
実際には、ローンの名義が貴方単独でも、実際の返済は夫婦で協力してやっていくのだとは思うが、その実態に則して御主人の共有持分も登記するということは、住宅ローンの手続き上できないと思うよ。
ということで、「ローンは私一人では組まない」という貴方の認識は誤り。
贈与税云々に関しては、別に貴方が出産などに臨まなくとも、御主人と貴方の収入バランスによっては普通に問題になる可能性がある。
おそらく住宅ローン控除を利用するつもりだろうから、取得初年度は確定申告もする筈だが、貴方の収入と住宅の取得価額を見比べて、明らかに御主人が費用負担をしているという見解を税務署が持てば、そこに贈与の実態があるのではないかという話になるかも知れん。
そういうこともひっくるめて金融機関も融資の可否を判断するのではないかと思うよ。
ついでに言うと、貴方単名でのローンとする以上は、住宅ローン控除も貴方しか申請できないことをお忘れなく。
御主人の方が所得税の納税額が大きければ、控除不適用によるロスもそれだけデカくなるだろう。
フラット35を選択肢に入れていない理由が解らないのでそこには触れないが、団信に入れないという事情があるからということで今のアイデア(貴方単名での借入)に辿り着いたのだとすれば、他にもっと手は無いのかというのが率直な感想だな。
保険商品の中には、比較的安い保険料負担で収入保障などを手厚くしてくれるものもあると聞くし、借入期間や返済方式によっては、保険加入期間だって短く考えることも出来るかも知れない。
だとすれば、団信がネックになることで必要以上に不利な条件での借り入れをしたり、不自然な所有状態(登記)になったりしかねない気がするんだがな。
本筋からはズレるが、御主人の健康状態が不安材料としてあるのなら、一度保険屋の窓口でも訪ねてみたらどうだろう。
今はあちこちに複数社の商品を扱う総合窓口があるよね。
担当者の力量次第ということもあるが、貴方達にとって団信の代わりになる保険商品を提案してくれるかも知れないよ。
俺も自宅を建てる時は、死亡保障や医療保障の内容を見直すついでに、新たに加入する火災保険・地震保険も紹介して貰った。
その会話の中で、実際に利用する住宅ローンや団信の内容もベースの話題となったと記憶している。
「団信に加入されるのなら収入保障や死亡保障もそれを加味した額に抑えてよい」という発想になる訳だが、逆に言えば、団信を利用しないのなら他の手段でカバーするという手もあるということだよ。

2017/10/11 10:23:02

住宅ローン 保証料型か手数料型か。
三井住友信託銀行の住宅ローンを契約するに当たって、保証料型か融資手数料型にするかどうかを迷っています。
どちらにしても費用は一括で払うつもりです。
借入期間 35年(繰り上げ返済で23年で完済予定)借入額 3500万円手数料型の費用 756000円(借入額×2.16%)保証料型の費用 786150円(保証料753750円+手数料32400円)手数料型は保証料型よりも金利が0.05%安くなります。
繰り上げ返済で保証料が返ってきたとしても、どう考えても手数料型の方が得だと思うのですが、合ってますでしょうか。
わざわざ保証料型を選ぶメリットが分かりませんが、二つ用意されてるので何かあるのかと…。
よろしくお願い致します。

私なら手数料型で金利を下げます。
1、住宅ローン減税をフルに使いたいので10年は繰り上げ返済しない事。
10年後に1000万繰り上げ返済し、その後繰り上げ返済しなかった場合、0.5%の金利差があると20万ちょい総支払額が高くなるので、保証料が戻って来てもトントンかどうか。
しかも保証料の返還で手数料が掛かる為、(10800円)毎月コツコツ繰り上げ返済しても結局戻ってこない。
2、そもそも繰り上げ返済が正しいとは限らない。
教育費や病気等、様々なリスクがある為、百万円ちょっと利息を減らす為に数千万円の現金を使うのは危険とも思える。
将来どうなるか分かりませんが、とにかく現金を持ってればいくらでも対応できるので、とにかく金利を下げて手持ちの資金を減らさない事が重要だと思います。

2018/4/2 14:29:37

住宅ローン保証料について。
20代夫婦、乳児1人の三人家族で、住宅ローンの仮審査申し込み中です。
主人の年収は400万弱で、私は現在育児休業中です。
建築会社の担当者から、会社に籍はあるものの私は休業中だし、今後いつまで仕事を続けられるかわからないので、旦那さんだけの収入で審査に出したほうがいいと言われ、言われる通りにして仮審査の申し込みをしました。
借り入れ額などからして審査はおそらく通るだろうとのことです。
ただ、銀行の決まりで、年収400万以下の場合は保証料がかかる場合があるとのことでその額は最大50万だそうです。
私の前年度の年収を合わせると400万は超えるので、もし仮審査が通って主人だけの年収で返済できると銀行に認めてもらえれば、本審査で私の年収を合わせて仮審査と同じ借り入れ額を申請すれば、無理なく返済でき、保証料もかからないという考えで良いでしょうか?保証料50万かかるなら、家の設備など他の部分に回したいのが本音です。
主人だけの収入で仮審査が通れば、今後私がずっと仕事を続けられない可能性があっても私の年収混みで本審査申し込みをしても良いと思いますか?

銀行は沢山ありますから他あたってみればどうですか?保証料なし、なんて沢山ありますよ。
まともに住宅ローン組める人なら銀行は選ぶのですよ、そんな事言われたらじゃあ他で借りますって言いましょう。
ただ何処も大体そうですが、保証料なしってのは金利に上乗せされてる事が多いので、繰上げ返済する気がなければ総額はかわらないですよ。

2016/6/20 16:35:16

一部ネット銀行や労金は保証料がありません。>

事業ローン、保証人について。
連帯保証人はデメリットしかありませんが、事業をしている方で、資金調達のため、身内に連帯保証人をお願いして断られた場合、どうしていますか?また同居人である片親がブラックリストは、たとえ保証人ではなくても、提出した住民票で調べられますか?

今時は、第三者保証を付けない融資が主流です。
公的融資、例えば、日本政策公庫や信用保証協会を利用した借入制度は、個人事業主なら連帯保証人なしは可能。
また、親御さんなどの信用情報を勝手に調べることは出来ません。

2018/4/26 22:11:48

住宅ローンについて。
特に収入合算で借りられた方に聞きたいのですが連帯保証、連帯債務、ペアローンどちらにしましたか?またなぜですか?もう今月中には本申し込みしなきゃいけないのに2社で迷ってて 参考までにみなさんの意見聞かせてください①*連帯債務で夫婦ともに団信加入可能*変動金利0.46%*特約は降りる基準が厳しすぎるため入る意味なさそうなのでこちらならはいらないつもり。
②*連帯債務では夫しか団信加入できない。
*夫婦ともに団信入りたい場合はペアローンにする必要あり(ペアローンだと初期費用が連帯債務の2倍かかる)*変動金利0.45%*特約はレベル2以上のがんと診断されたら残価が半分になる。
収入合算の場合2人ともに団信かけるべきですかね?みなさんならどちらの銀行を選ばれますか?ちなみに私はガン家系で父方の祖母が乳がん経歴あり、母方の祖父はガンで亡くなってます。
また、旦那は10年ほど前に脳梗塞の経験もあります。

連帯保証と連帯債務だと収入合算の基準が変わります例えば旦那500万妻500万の収入があった場合連帯保証だと750万連帯債務だと1000万での計算となりますですので連帯債務の方がローン金利が下がる可能性があります。
また連帯債務にして二人で住宅ローン減税を受けた方が有利になる場合があります。
年収差があまり無い場合など

2018/6/13 19:29:54

住宅ローン 保証人について。
お世話になります。
本日住宅ローンの事前審査の通過連絡がありました。
収入合算とかではなく、名前のみ連帯保証人との形にさせていただいてもいいですか? と担当より言われたのですが、収入合算しない場合でも連帯保証人も審査対象となりますでしょうか?あくまでも名前のみ、、、と言われたのですが、、、。
やってみないと分からないことは承知の上でアドバイスいただけたらと思います。
よろしくお願いします。
補足ご回答を頂いた皆様ありがとうございました。
これから主人と相談し進めていきたいと思います。
お一人しか選ぶことが出来ませんのでこちらにてお礼とさせていただきます。

連帯保証人なら個人の信用情報はばっちり調べられるはずです。
というか、連帯保証人は連帯保証人。
ローンの名義人と同じでローンを返済する義務が発生しますよ。
俗に「保証人のハンコはつくな!」と言われるあの保証人です。
「名前だけ」なんて曖昧なことはないはずです。
誰が言ったのですか?

2016/12/5 09:52:06

銀行の担当よりHMの担当に連絡があったそうで、私はHMの担当より言われました。>

住宅ローン保証料について質問です。
申し込み時に計算書に保証料46万円と明記してあったものが、契約後には融資事務手数料扱いとなっていました。
その為、借替えで完済しても保証料のように変換されないとのこと。
確かに重要事項説明書にそれらしきことは書いてあるのですが、正直そのときには全然気がつきませんでした。
保証料として払ったと思い込んでいた自分が悪いとは思いますが、このように手数料扱いとなるケースはよくあるのでしょうか?ローン説明確認書に捺印してしまっている以上どうしようもないものなのでしょうか??現在借り替えを検討していて保証料の戻りをあてにしていたので、正直全く戻ってこないのはショックです。
補足間違いなく保証料名目で計算書に書かれていた金額(46万円)を契約時に一括先払いしてますので、今回のケースは最初に回答してくださった方が言われている保証料金利上乗せとは違います。

ご説明致します。
保証料の46万円(約2300万円借り入れ)を提示された時には保証料先払いの資金計画です。
事務手数料は通常(都銀で)30000円+消費税(5%)です。
金銭消費貸借契約時に担当者から保証料のローン組み入れ型の説明があったと思います。
おそらく、その説明を聞き逃したのではないでしょうか?ローンに組み入れる訳ですから当然保証料自体が存在しない訳です。
組み入れ方は先払いをせず、金利0.2%上乗せでローンとして支払うタイプになります。
そうすれば繰り上げ返済をしても保証料自体を支払っていないので繰り上げ返済をしても戻りがないという事です。
本当は担当がそこまで説明すれば良いですが「保証料無し」のプランですから戻りも無いというのは当然と言えば当然なのです。
住宅ローンなどしょっちゅう経験をする訳ではないのでそこまで詳しい説明も必要なのかもしれませんね。
追記え!? 金消契約時に支払ったのですか?保証料が事務手数料扱いに?そんな話は聞いたことありませんよ。
事務手数料は高くても80000円+消費税です。
まともな都銀、地銀ではないですね?という事は、通常の事務手数料31500円~84000円の代わりに460000万円を支払ったという事ですね。
驚きました。

2010/1/24 17:18:51

-保証ローン

© 2020 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない