ローン金利

住宅ローンの金利について。 先日、保険会社のFPの方にライフプランを...ローン金利

住宅ローンの金利について信用金庫で住宅ローンを組んでいます。
現在は約20年前に借りたままの変動金利2%以上で支払い中です。
利息が大きくて、残高がまだ1000万以上あり、金利値下げ交渉をしたいのです。
しかし、当時と職場も収入も変わり低所得者状態です。
金利値下げに収入証明書・現状報告書的なものは必要でしょうか?また、相談交渉をしたために「担保の家を競売にかけます!」「一括返済してください!」などなど、面倒なことになったりしますでしょうか?今まで遅れて支払ったことはほとんどありません。
良いお知恵をお貸しください。
よろしくお願いいたします。

どの程度の年収なのか分かりませんが、金利引き下げ交渉も年収の証明書は必要になってきます。

2016/5/15 22:17:05

■住宅ローン低金利ランキング 最新教えて下さい 住宅ローン 変動金利 ランキング 住宅ローン 固定金利 ランキング 住宅ローン 変動金利 メリット 固定金利 メリット デメリット 返済シュミレーション 審査を教えて下さい 住宅ローン 変動金利 推移 住宅ローン 変動金利 2011 住宅ローン 変動金利 危険 住宅ローン 変動金利 借り換え 住宅ローン 変動金利 今後 住宅ローン 変動金利 動向 住宅ローン 変動金利 ランキング 地震 住宅ローン 変動金利 住宅ローン 変動金利 過去 住宅ローン 変動金利 固定金利 ローン 固定金利 比較 住宅ローン 固定金利 動向 住宅ローン 固定金利 推移 住宅ローン 固定金利 JA 住宅ローン 固定金利 ランキング 住宅ローン 固定金利 変動金利 住宅ローン 固定金利 メリット ■■■住宅ローンの変動金利と固定金利のメリット利点 デメリットについて詳しく書かれた本でおすすめの住宅ローン書籍がありましたら教えて下さい

住宅ローンアドバイザーのミヤハシノリコ先生の住宅ローン比較ガイドが、すごく参考になりました→search.yahoo.co.jp/search?p=http%3A%2F%2Fflat35hausu.ko-me.c...特に住宅ローンの金利を半分にする方法のコラムが、すごく役立ちました

2011/6/27 13:34:46

住宅ローンの変動金利を下げない銀行のやり方について、法的、倫理的な問題は無いのでしょうか?横浜銀行の35年住宅ローンを7年前に組みました。
固定金利にするか、変動金利にするかを含めいろいろな条件を、住宅ローンの解説本を何冊も読んで勉強しました。
変動金利は金利が上昇する可能性もあるが、反対に下がる可能性もあると考え、変動金利にすることを決めました。
借り入れから7年間、この間に国債の金利はずいぶん下がり、マイナス金利にまでなりました。
ところが、銀行の店頭表示金利は2.475%から一度も変わっていません。
銀行は店頭表示金利ではなく、そこから金利をマイナスする優遇金利で金利調整しているようです。
7年前の優遇金利は1%に満たなかったと記憶していますが、2016年現在の優遇金利は最大1.875%となっているようです。
優遇金利が下がっても、新規契約者には恩恵がありますが既存契約者に恩恵がありません。
店頭表示金利を下げてもらわないと困ります。
変動金利制の金利について、上がることはあるかもしれないが下がることは無い、となれば約束が違うと感じてしまいます。
住宅ローン解説本にもこのように「変動金利が変動しない」というリスクについては記載ありませんでした。
銀行が住宅ローンの店頭表示金利を下げずに優遇金利のみで調整を続けることについて、法的、倫理的な問題は無いのでしょうか。

当初から基準金利を全く下げない銀行はないと思っていましたが、横浜さんはそうでしたか。
ただ、2.475%はかなり低い水準で、UFJは最近になってやっと2.475%になりましたが、私のところ(信金)は未だに2.675%です。
確かに優遇によって新たな顧客に門戸を開くのは銀行の戦略でもあり、またキタナイやり方でもありますね。
既存顧客は、お客さんの方から要望が無い限り金利は下げないということですか。
金利は銀行独自の裁量で自由に取決めできるので、法律違反にはなりませんが、モラル・社会常識の観点から言えば問題ありかもしれません。
見切りをつけて他行に借り換えるのも縁が切れていいかもしれないですよ。

2016/3/27 06:43:34

ローンの返済についてご教示下さい。
義父は現在73歳ですが住宅ローンがあと10年あります。
(残1000万ほど)当時、義父は自営をしており、結構な総額の家を建てたのですが、景気も傾き、自営は辞めて預貯金もありません。
ローンの支払いは現在、義父と私が折半して月々義父の口座に振り込んでいます。
(同居しているので)ある時、銀行の方と話になり、当事のローンの金利が高いので借り換えした方が良いのでは?となり、私がそのローンを引き継ぐ形で…というような話になりました。
少し調べると、義父の団体信用保険は80歳まで加入しており、無保険になるのは3年程です。
また、持病は心臓と糖尿病です。
そこでですが、私がローンを引き継ぎ、金利を下げる形とそのまま80歳までこのままにする形(持病があるので80歳まで生きる保証がないため)とどちらが良いと思いますか?または義父名義で金利を下げる良い方法等ありますか?借金等に無知な為(義父も含む)、ご教示のほど宜しくお願い致します。

私なら、今のままにします。
金利2%(4%→2%)の違いなら、1000万円で年間利息20万円の差です。
5年で100万円、10年で200万円程度なら、その期間で住宅ローンがチャラになるなら、そちらの方が良いのではないでしょうか。
また、残り3年になる頃には、貯蓄で残債を支払えるようにしておくと良いですね。

2017/9/16 12:55:22

住宅ローンについて1800万円を5年固定1.5%で返済をしてましたが、先月5年過ぎたので、残金1530万円で変動1.1%で継続しました。
親ローン(金利3%)に切り替え、今の銀行へ全額返済を検討してますが、所得税が関係する住宅ローン控除と市民税が関係する住宅控除を考えると、今全額返済をすべきか、控除があるあと5年待つか悩んでます。
親ローンはこれからちゃんと専門家の意見を聞いて進めます。
金利は親とこれくらい?くらいで話してます。
全額返済をすべきか、金利3%は認められるかアドバイスお願いします。
よろしくお願いします。
補足すいません。
今気付きました。
親への金利は0.3%の間違いです。
元金50000円?3000円の利息で53000円にしようと話してます。
銀行からくる毎月のハガキを見ると、今回は38000円くらいの元金に14000円の利息で52000円くらいの引き落としでした。
変動金利で1.1%です。
親との0.3%は安すぎますか?やはり、その他の控除がなくなっても全額返済をした方がいいでしょうか?よろしくお願いします。

親への返済が金利3%なら高すぎますので、貴方の支払いは明らかに負担増になります。
ですが銀行の継続は金利1%以上ならローン控除を受けるより繰上げ返済が得です。
払う先が親なら0.5%あたりで親に返済がよろしいかと。

2015/1/13 22:39:39

ありがとうございます。
親ローンの金利は0.3%の間違いでした。
よろしくお願いします。>

住宅ローンの全期間固定金利20年と当初固定金利20年の違いについて質問いたします。
現在、全期間固定30年のローンを組んでいるのですが、10年経ち、だいぶ金利が下がっているので借り換えを検討しています。
20年固定にするのは決めているのですが、フラット35などの全期間型と、ネット銀行などでよくある当初型の違いがいまいちわかりません。
20年全期間固定型の場合は、20年でローンを完済するように毎月の支払い額も決められていますよね。
これはとてもわかりやすいのですが、20年当初型の場合、ネットで散々調べたのですが、20年間は金利が固定でそれ以降は金利がアップする、といった内容しか載っていませんでした。
私がわからないのは、20年当初型の場合は20年でローン完済しないように組まれているのかという事です。
20年で完済するのであれば、わざわざ「20年目以降は金利がアップする」などと記載しなくてもいいですよね?全期間固定型と当初型を比較すると当初型の方が金利が安いので、大差ないのであれば当初型にしようと考えているのですが、20年目以降もローンが続いたり金額が増えたりするのは困ります。
今後10年間は子供の学費で出費がかさむので、繰り上げ返済がお得なのはわかっていますが計算に入れたくありません。
銀行に相談しようかとも思ったのですが、当初型を扱っているのはネット銀行が多く、実店舗での相談窓口がなかなかありません。
ここはの皆さまの知恵をお借りするのが一番早いかと思い質問させていただきました。
難しい内容で恐縮ですが、当初型のローン完済等に詳しい方がいらっしゃいましたらご返答よろしくお願いいたします。

当初3年固定を例にします。
3年間はキャンペーン金利で1.0%固定期間満了時は固定か変動の選択をする。
満了時固定3年を選ぶとその時の基準金利になる。
(今だと3%くらい)満了時変動を選ぶとその時の基準金利になる。
(今だと2.675%くらい)簡単に書くとこんな感じになりますが実際には取引に応じて基準金利から引下げを行っている金融機関が多いと思います。
この基準金利というものをよく考える必要があり、後に優遇幅がどのくらいあるのかも考慮する必要もあります。
将来の基準金利は予測できませんが上記の例で、3年前にやった人は3%になる。
優遇はあっても当初と同じ1%にまで引下げにはならないでしょうから固定期間が満了すると金利は上がるものと考えた方がいいです。

2018/5/26 10:51:24

ご回答ありがとうございます。
短期の固定当初型の場合は、変動金利にしていた場合よりも固定期間終了後に金利がアップしてしまうので損ですよね。
私の場合は長期の固定にして、当初型キャンペーン金利期間中に払い終えるというプランですので、固定期間終了後の金利アップの心配はあまりしておりません。
私が心配しているのは、全期間固定型と違って当初型の場合は、期間中の金利が一定でも、変動金利型のように基準金利の影響を受けて、基準金利との金利差により総支払額が変わる可能性があるのかという点です。
皆さまは固定型でそんなことあるわけないとおっしゃられるかもしれませんが、当初型の注意書きにそのような意味にとれる内容が書かれていたので不安になってしまいました。素人ですのでご容赦ください。
皆さまのご回答を参考に再検討しようと思います。ありがとうございました。>

住宅ローンと別に借りた諸費用ローン(自動車ローンの残高分と家具購入費含む)が残り450万円で、あと8年払い続けるのですが、金利が5.8%で高めなので、もっと低金利のところで借り換えはできるのですか?ネットで調べてても、住宅ローンの借り換えばかり出てきて、諸費用ローンの借り換えについては全く出てこないので、できるのか教えてください。

オートローンの残債を住宅用諸費に入れるのは諸費用ローンの規約違反ですね、記載内容変えて金融機関から借り入れたのなら虚偽記載それはさておき、諸費用ローンで5.8%は高いですね。
450万を8年、5.8%の利子で元利均等だと利子が約114万円…諸費用は住宅ローンに付帯するローンで金融機関のサイトを見ると当行で新規の住宅ローンを組まれた方新規の住宅ローンで住宅を習得された時のと書かれているので諸費用ローンだけの借り換えは難しいのではないでしょうか?もしかすると金融機関によっては可能なところもあるかもですが、恐らくフリーローンや目的型ローンになるので金利は高くなるか同等ではないでしょうか?それよりも車のローンなどは金融機関のオートローンなどを利用すれば年利2%前後で借りれたので、そちらを利用するべきでしたね。

2017/1/13 09:57:39

住宅ローンの金利引き下げ交渉(変動)を行いました当初1.275だった金利を借り換え検討などの話し合いで交渉の結果、0.935という金利を提示していただきました0.34の引き下げなのでありがたく思ってはいますが、ネット銀行系だと0.57とか会社の提携ローンでメガバンクでも0.625などという金利もあり正直迷っています優遇幅が1.54となりますがこれは大きいほうなのでしょうか?実はこれで二度目の引き下げ交渉です 前回は1.775から1.275へこれ以上交渉を行うことは銀行さんとの関係にも影響するでしょうか?現在の借り入れ 某地銀 2400万

銀行では金利引き下げの交渉は仕事なのでいつも取り扱いしており気分を害すことはありません。
しかし、0.935から0.57に落ちても、借り入れ期間により、得にならない可能性もあります。
25年で計算し、金利が変わらないと仮定すると、お得額: 567195円になります。
手数料を60万円として計算してみました。
借り換え計算機simulizer.com/analysis/home_loanお金のこと学んで得するsimulizer.com

2016/2/6 12:29:44

もう一つお聞きしたいのですが、私が今回金利引き下げ交渉をしているのはあくまで優遇幅の問題で、店頭金利が下がった時は自動的に私の適用金利にも反映されるのでしょうか?
この2月3月で金利が動きそうな情勢ですよね?今手続きをしたら、早すぎた・・・ってことにはならないでしょうか?>

クラウンハイブリッドの中古車購入予定です。
販売店のローン金利が7.9%だそうです自分は自営業二年目で銀行マイカーローンの審査は厳しそうです。
このまま販売店の金利で契約するか迷ってます。
アドバイスお願いします!

私が住んでいる地方ではクレジット会社のローンの金利は4%?6%が一般的で、金融機関だと2%台です。
7.9%というのはかなり高いように思いますけど、地域差もありますのでなんとも言えませんね。
ローン金利はあくまでも販売店とクレジット会社の契約に基づいて販売店が決めているのでその7.9%金利が嫌なら買うのを諦めるしかないですねぇ。
交渉次第で金利は下がることもあります。
販売店が応じてくれれば…ですけど。
通常は不公平になるのであまり下げることはないと思います。
自営業でも自己所有の土地や建物があれば銀行の審査が通ったりしますよ。
信金などなら融通をきかせてくれるかもしれません。

2015/5/21 08:36:19

住宅ローンの金利について。
先日、保険会社のFPの方にライフプランを作成していただきました。
その際に、住宅ローンのシュミレーションもしていただきました。
借入は2100万で、35年返済、繰り上げ返済する予定です。
そして、金利についてなのですが、私は低金利の時代ですので、固定金利で…と考えていたのですが、FPの方は変動金利のほうが良いと仰いました。
理由は以下の通りです。
◆変動金利の場合、今だと1%であり、仮に10年ごとに1%上がっても変動のほうがお得◆10年毎に1%上昇でも、フラット35の固定金利2.8%?と比べると、金利額は700万と1400万と倍違うこのように言われたのですが、額面を見れば変動のほうが良いのは一目瞭然です。
ですが、10年ごとに1%上昇の根拠がないですし、実際どこまで上がるのかは不明ですよね。
まだまだ、住宅ローンについて勉強し始めたばかりなので、どういった点が危険なのか、このまま話を鵜呑みにしてしまってはいけないのかがわかりません。
ライフプラン全体が総崩れになる危険性もあるので、色々ご助言いただきたいです。
よろしくお願いいたします。
補足因みに、住宅購入時期はまだ定まっておらず(転勤のため)、5年内に購入予定です。

銀行に勤務するものです。
FPの方(実際に資格だけもっているような方でなくFPとして仕事をされている方)などの話も聞きますが、固定をすすめる方の方が多いです。
理由は、将来の金利上昇や生活費の増加(お子さんの教育費の増加など)等を考えると、今の低金利を利用して毎月の返済額を固定したほうが、金利上昇リスクに備えることもできるし、生活設計を行う上でもメリットが大きい。
何よりも、金利上昇とお子さんの高校~大学の時期が重なると、家計に与える影響が大きいからです。
また、現実的に考えて金利上昇は固定金利から始まり相当の速さで上昇すると言われています。
プロでも金利の予測は難しのに、素人さんが変動⇒固定へ変更しようとしても、その頃には金利が上昇しすぎて、変更できないという可能性が高いです。
10年ごとに1%の上昇ですが、金利が上昇を始めるとそんなゆっくりした上昇ではありません。
また、全期間固定にしなくても25年固定などにすれば金利を抑えることもできます。
正直、あなたの考えの方が正しく、保険会社のFP(いわゆる、名前だけのFPだと思いますが)は住宅ローンについては素人的だと思います。

2012/7/20 21:56:03

-ローン金利

© 2020 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない