ローン金利

カードローンの支払いの金利について、質問させてください。 カードロ...ローン金利

キャッシングローンの金利について教えてください。
イオンクレジットにて2013年5月に38万円借りました。
(実質年率9.8%です)月々15000円づつ返済していましたが、残り約半年で完済します。
ですが、最近またお金が必要になり、今度は31万円借りようと思います。
(今回も上記の会社から年率9.8%です)そこでなのですが、こういった場合、最初に借りているお金をまず一括で完済して、新たに(31万円)借りる方法と、このまま上乗せという感じで借りるのとではどちらがお得になるでしょうか。
よろしくお願い致します。

一括で完済して借りた方が利子が少なくて住みます一括で完済する余力があるのなら、今、借りている分をいままで通りに返済し、余力分を31万に充当して、借りる金額を少なくすればいいと思います

2015/2/20 22:20:08

住宅ローンの金利についてどちらがいいと思いますか?借入額3850万、35年★変動金利基準金利2.475%適用金利0.45%全期間優遇金利▲2.025%★固定10年基準金利2.950%適用金利0.5%10年後▲1.6%10年間はローン控除を受けつつ貯金しながら10年後にまとまった額を繰上返済しようと考えてます。

10年後に繰上返済500万の予定なら、①固定10年で700万+②固定20年等で3150万のミックス(可能ならペア)10年後に①が残500万ほどになるので一括完済。
浮いた月々の支払いで毎月②を繰上。
もしくは学費なり投資なりにあてるその金利差なら変動はないです。
10年間500万を運用に回せなくなります。
(まあ②を変動にする選択はなくはないですが)元本保証でも0.3%前後はありますから、金利上昇リスクを排して運用に回した方がメリットは大きいでしょう

2018/3/27 12:46:23

回答ありがとうございます。①10年700万10年後に残り500万という意味がよくわからないのですが…すみません無知で。。>

カードローン年金利18%で10万円を借りると1年後に11万8000円を返せばいいんですよね?なぜ自己破産するんですか?30万円を借りて返済不能に陥るのって無職者だけでは?1年後に30万円+1万8000円×3=35万4000円返えすだけでしょ?なぜローン返済者は返しても返しても元金が減らないと泣くのでしょう?何十年もローン返済を放置していたわけでもないと思うけど、おかしくないですか?消費者金融で30万円を借りたら、返せど返せど元本が減らない仕組みを教えてください。
ローン金利は年18%です。

元金10万円の場合1月に1,500円の利息払いは義務になります。
貴殿は「机上の空論」に過ぎない。

2014/1/17 12:01:57

オートローンの金利の安い所を教えてください。

ベンツとかbmw何かが売れ残り処分の為に超低金利ローン良くやってるよ

2016/8/11 19:34:26

マンションローン、固定金利と変動金利の場合の返済優先は、どちらがお得?昨日、フリー雑誌「スーモ」の「年収別12組の住宅ローン明細特集」を見たくて、もらってきました。
そのなかに、ファイナンシャルプランナーがひと組づつへアドバイスが載っていて、疑問に思ったことがありました。
変動金利、固定金利の半々で住宅ローンを組んでいる方には、繰り上げ返済をする際、金利の安い変動金利の方を先にと、書かれていました。
我が家も同じパターンでローンを組みましたが(元利均等)、アドバイスを受けたのは、金利の高い固定から繰り上げ返済のほうでした。
繰り上げ返済をしていくうちに、固定金利のほうの利息支払いが、変動より下がった時点で、変動の方を優先して返済しました。
素人判断ですが、金利が高い方を先に返済するほうがいいと思います。
どう、思われますか?

どこにポイントを置くかで変わると思います。
・支払総額を抑えたいであれば、質問者さんのお考えの通り、金利の高い方から繰り上げされた方がお得です。
・今後の、変動金利の上昇に伴うリスクの軽減、長期的な資金計画のし易さ(月々の返済が、より一定化する)を考えた場合は、変動金利から返済した方が良いです。
バブル時は変動金利が8%を超えていましたが、1996年頃からは高い時でも3%に満たない金利です。
今後変動金利は上がる傾向にはあると思いますが、あと10年、15年の内に固定金利に追いつく可能性は低い(長期固定であればある程)ので、やはり、固定金利を優先すべきだと思います。

2013/5/20 12:52:27

住宅ローンの金利が下がったので、現在の銀行(大手銀行の一つです。
現在金利が2.2)から、金利の低い都市銀行に変更したいのですが、どんな手続きが必要ですか。
また変更料金を両方の銀行から取られますか。
ご助言よろしくお願い致します。

それほど難しい手続きではありません。
しかし、利息の総額に匹敵する手数料を、合法的にとられないですか。
アディーレに相談しても、相手にしてくれないでしょうね。

2016/3/8 19:48:07

住宅ローンの金利動向を予測するには短プラ、長プラ、政策金利(公定歩合)と聞きました。
具体的な予測の立て方を教えてください。
補足①DIとは何でしょうか?②今後の変動金利で住宅ローンを組むのはリスクが高いですか?勉強不足ですみません。


>住宅ローンの金利動向を予測するには短プラ、長プラ、政策金利(公定歩合)と聞きました。
直近の金利動向しか予測できません。
具体的には過去の住宅ローンの金利推移と短プラ、長プラ、政策金利の推移を調べて因果関係を見るしかないです。
が、最初に書いたように直近の動向しか予測できず、将来的な動向を予測する指標はありません。
つまり予測する意味がほとんどありません。
補足:①は別回答のとおり②リスクが高いかどうかは本人の返済状況によります。
変動でギリギリの返済計画を組む人にはシンドイです。
余裕をもって返済計画を組む人には、想定できないくらい変動金利が上昇しない限りリスクが高いとは言えないでしょう。

2009/12/28 12:31:47

住宅ローンの金利で、いわゆる「5年ルール」のことで質問です。
少し調べてみたのですが、わからなかったので質問させて下さい。
5年ルールについてですが、これは5年間は返済額が変わらず、5年後の見直しで仮に金利上昇していても、支払額が1.25倍以上にならない、というルールだと思うのですが、そこで質問です。
仮にいま住宅ローンを変動金利で、月々返済額10万円で組んだとします。
10年後の返済額が最大でいくらになるか計算した場合、5年後に最大で12.5万円。
そして、その時点から更に5年後に最大で15.6万円。
つまり、月々の返済額10万円でスタートした場合、どれだけ金利が上昇していても10年後の返済額は最大で15.6万円である。
という解釈で正しいですか?(未払利息が生じており、それを最終的に支払うことになるというのは理解しております)。
また、上記のようなケースで未払利息がとんでもなく生じた場合について質問です。
例えば今から10年後、とんでもなく金利が上昇していて未払利息がたっぷり生じ、さらにその後の10年(つまり今から20年後)に、現在と同じ程度まで金利が低下した場合、一度生じた未払利息は消えてなくなるという感じになるのでしょうか? それとも、一度返済残高となった金額が減ることはないのでしょうか?わかりずらい質問で申し訳ありません。
よろしくお願い申し上げます。

利息は利息で、もともとの元金とは別です。
そして未払い利息は翌月に繰り越しされます。
20年後現在と同じ金利に戻って返済額の上限も増えれば未払利息が解消される可能性はありますが、5年ごとの125%ルールのせいで返済額の増加はそれまでの返済額の25%アップが上限となるのです。
限られた返済額の中で繰り越された未払い利息+その時の適用金利分の利息+元金を支払うには今と同じ金利ではなく、場合によっては(未払い利息の大きさによっては)マイナス金利になる必要すらあります。
お金を貸してもらって更に利息を銀行からもらうという状況ですが…ありえると思いますか?(笑)利息も元金も返さない限り基本都合よく消失はしないので、10年間上がっていた金利が消えるというのは絵空事の世界だと思います。
未払い利息を防ぐためには繰上げ返済を行うか早い段階で固定に切り替えるか位しか思いつかないですね…。

2013/2/3 01:15:55

住宅ローンの固定金利について全期間一定金利と当初引き下げがあるところがありますが、例えば三井住友信託銀行の場合(借り換えの人向け)、全期間固定30年 3.65-1.875=1.775%当初引き下げ30年 3.65-2.85=0.80% 以降2.25%これでは当初引き下げの方が断然低金利で、全期間固定を選ぶメリットが無いような気がします。
(当初期間後の金利がとても高いのはわかりますが。
)当初引き下げ金利はほかに手数料等があるのでしょうか?なにか見落としてないか疑ってしまいます。
www.smtb.jp/personal/loan/house/karikae/補足おすすめの銀行も回答お待ちしています。

見落としはないと思います。
ただ、人生に何が有るかわかりません。
当初引き下げ金利で安く借りれたと思っても、職を失ったりして返済期間が延びれば、30年を超えて金利が高くなることも有ります。
というだけです。
個人的には、30年後何歳なんですか?収入保証されているのですか?と言うことを考えている人が非常に少ない気がします。
先が読めるならまだしも普通ならせいぜい20年じゃないでしょうか。

2016/8/4 14:45:04

ご回答ありがとうございます。
30年後は定年前です。収入、貯金等は問題ないはずです。また、30年という少し余裕をもって借りておいて、繰り上げ返済をして5年程度は短くするつもりです。
先はもちろん読めませんが、私と妻の仕事の安定性、お金の管理が苦じゃないことを考慮してのことです。決して高給ではありませんが。
それならもう少し期間を短くしたら?等アドバイスありますでしょうか?
よろしくお願いいたします。>

カードローンの支払いの金利について、質問させてください。
カードローンってお金があれば、いつでも支払い可能とありますよね?例えば、初めて一万円カードローンで借りて、10日後とかに臨時収入で一万入り、一万円すぐその日に返したら、金利も、クレジットカードのリボ払いより安くなりますか?カードローンは毎月支払いをする場合はクレジットカードと金利の支払い額は同じですか?(年利率が同じ場合)すみません、基本的な事かもしれませんが、ちょっと頭がこんがらがって不安になってきたので質問しました。
よろしくお願いします。

リボ払いの罠は、例えば5万円のものをカードで買って、一括返済ができないので、リボ化する。
そうすると月の支払いは、例えば1万円になるので、あまり負担に感じず、また、翌月3万円の購入をカードでする。
これもリボの1万円と3万円は無理なので、これもリボ化する。
これを繰り返し、いつの間にか、限度額30万円一杯になって、借金が一向に減らない、というとこでしょうか。
これは業者にとっては非常においしい顧客で、ケツの毛までむしり取られることになります。
カードローンも似たようなところがあります。
最初は1万円借り、お金が入れば返済するので、少しの利息を支払えばいい。
その内10万円借りたが、当然一括で返済できないが、月1万円支払えばいいから思い、気づいたら枠の50万円一杯借りていた。
そしたら、カード会社から、あなたは優良なお客様なので、枠を100万円に広げることができますよ、との勧誘が来、「お、私はいいお客で、選ばれたんだ」と思い、枠を広げる。
いつまにか借金は100万円に膨れ、一向に借金が減らなくなる。
大体、こんな感じで、借金地獄に陥ります。
人間は誘惑に弱いので、あなたのいう通り、借りては全額返してというのは難しいのです。
リボ払いはきちんとした人であれば、まず使いません。
カードローンは本当に足りない分の短期であれば金利もわずかで便利ですが、便利故、業者の罠に陥ります。

2016/4/12 10:04:00

-ローン金利

© 2021 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない