ローン金利

マイナス金利の影響で住宅ローンの金利も下がってるそうですが、なん...ローン金利

住宅ローン控除とローンの金利の差について。
(差という表現はおかしいかもしれませんがすみません…)家4500万円住宅ローン4000万円金利0.6%とします。
これをこのまま4000万円ローン組む場合と、頭金2000万円入れて2000万円ローン組む場合と、自分が支払う額はどのくらい差がありますか?家購入を検討し始めたところなのですが、いかんせん数字が苦手すぎて、お手数ですが教えてください!!

35年ローンでザックリ10万1千円と5万5百円ですね。
差は約5万

2018/5/26 15:12:41

住宅ローン金利の交渉について教えてください。
住宅ローン(新規です)を申し込むことになり、ネット銀行・都銀・地銀で計3つの金融機関に仮審査を申し込み中です。
仮審査の結果がでたら、少しでも低い金利で借りたいと思っていますので交渉をしてみたいのですが可能でしょうか。
いろいろと調べていて、交渉するのは仮審査の後(=本審査の前)のようですが、①そもそも銀行の種類によってはNGでしょうか。
インターネットと書類だけで完結してしまうようなネット銀行は交渉不可で、対面で相手をしてくれる 金融機関が可能、というレベルなのでしょうか。
その場合は地銀のほうが比較的融通がきくのでしょうか。
②変動金利か固定金利かで状況も変わってくるのでしょうか。
私は変動金利での申込中ですが、低金利ですので下げるのはなかなかこんなのではとも思ってはいます。
調べたり、他の方の質問も拝見したのですがいまいちわかっておらず、教えていただけると幸いです。

元銀行員です。
そもそもネット銀行は、そういう相対交渉的な余地をいれずに取り扱うところに事務コストの安さ、金利の安さ、利便性があるのでやはり交渉の余地はないですね。
おそらく、申込み人の属性をマットリックスのようなものに当てはめて、金利が一方的に決まってしまうでしょう。
地銀は融通が利くと思いますが、基準の金利は高め。
仮審査の承認時点で金利の提示があると思います。
金利を下げるといっても、住宅ローンは、パッケージ商品として扱われており、銀行ごとに「最大何パーセント優遇」と表向きは優遇幅の上限が商品性の中で決まっています。
給与振込・公共料金引落・クレジットカード加入等の取引加入項目(確約含む)に応じて〇〇%マイナスと決まっているのが大半です。
極めて平等、クリアーに決定します。
したがって、最大優遇金利までは、交渉術によって下がるという相対交渉余地はなく、最大優遇幅までの金利はシステマチックに決まってしまいます。
しかし、最大優遇幅を下回る場合があります。
マンションや分譲住宅業者、ハウスメーカーと提携した低利の提携ローンがある場合や、他行でより安い金利が提示されていてもどうしてもその銀行があなたの住宅ローンを扱いたい場合などです。
一定の要件を満たした属性の良い客には特別にさらに何パーセントまで優遇できるという表にはでない裏の金利体系が存在します。
特別なことがない限り銀行からは積極的には提示してこないので、他行金利と競合させて、その領域に持ち込んでください。
属性が良いこと、他行で安い金利がすでに提示されていることが前提です。
最後に、変動・固定ごとにそれぞれ優遇できる幅は決まっていますので変動金利・固定金利でどちらが下げさせ易いというのもないです。
基本は決められた(裏・表の)優遇幅の範囲です。
メガバンクで金利提示を受けて融通の利く地銀に持って行って裏の優遇金利を使わせることをおすすめします。

2012/7/16 15:51:50

住宅ローンについて。
住宅ローンの借り換えを検討しています。
●現在の金利1.48●検討中の銀行金利0.98●現在月4.5万ボーナス10万の返済●借り換え後、月7.5万ボーナス25万返済予定●借り換えすることによって総返済額は約220万減額●ローン残額1600万。
●繰り上げ返済用に置いてある現金は300万。
●住宅ローン減税で1%が返ってくる分を考慮。
●住宅ローン減税適用残り8年こんな感じです。
借り換え後、300万を頭金として先に返済し、残りを8年間で返済するのと、予定額を毎月返済し、8年後、残額を一括で返済するのとでは、総支払い額が違うと思うのですが、住宅ローン現金も考慮すると、300万はいつのタイミングで返済にあてるのが特でしょうか?宜しくお願い致します。

金利0.98%と減税1%ここまで接近していると他に手数料とか取られて減税より多い金利になるのでは?そうなら最初の元金を減らした方が後から同じ金額を繰り上げするよりお得です。
更にボーナス払いより月々に割り振った方が利息は減るはずです。
ボーナス分の元金は半年間支払わない状態なのでその分利息が多くなる。

2017/3/13 20:28:15

ありがとうございます。
予定では月7.5万ボーナス25万x2で年230万の約12年でした。
借り換え後、最初に300万を支払って残り1300万をボーナス無しの月払いのみで8年間(月いくらになるかわかりませんが)で終わらせるのが一番総支払額が少なくて済むでしょうか?
宜しくお願い致します。>

住宅ローンの金利についてお願いします。
金利は、店頭金利から優遇金利を引いて実行金利がでることは理解できます。
その優遇幅は、その時や審査によって変わってくると思いますが、銀行が自由に調整できると言うことですよね?例えば、今だと変動金利0.8%で底値です、と言われ、契約しました。
その後に、プライムレートから店頭金利を決める幅や優遇金利を減らしたり、自由にできてしまうようはな感じるのですが、銀行でその幅は、決まりがあるものなのでしょうか?

いまいち何を聞きたいのか、何度読んでもわかりませんが、各銀行ごとに店頭金利も優遇金利も違います。
それを決めるのは銀行の経営判断ですから、法定金利内ならば銀行が自由に設定できます。
普通、優遇金利は契約時に決まって不動です。
店頭金利は金融情勢で変化しますから、契約中にも変化します。
銀行が打ち出している優遇金利が例えば最大1.8%ならば、基本的にはその時期に契約した人は最大の1.8%が適用されます。
人により優遇幅が変わることはあまりないですが、ブラックでどこの銀行でも審査落ちする人に対して、ほとんど優遇幅がない状態で貸し出すこともあります。
これはブラックと言っても、勤め先の属性が良い上に、既に借金完済しているけど、信用情報に傷があり、どこの銀行でも断られた人に対して、足元を見る感じです。

2016/3/28 14:50:36

住宅ローンの金利について今の段階で変動金利か、3年5年10年等の固定金利どちらを選択した方が有利だと思いますか?又、皆様ならどちらを選択されますか?(3年固定の満期時期がきます、残り17年で残800万円くらいです。

私は、今こそ10年固定のメリットが最大限発揮される時だと思って、10年固定で組みました。
その理由です。
アベノミクス効果で向こう5年間ほどは、物価も金利も上昇傾向、所得の向上も多少みられ、安倍政権が目指す健全な(←これ大事!)インフレ状態になると思います。
しかし、日本は全体的には右肩下がりなので、うまくいくのも5年間。
その先5年間は力尽きて、現在の水準まで物価も低下、それに伴って金利も下がるでしょう。
つまり、向こう10年間で、何もかも上がって下がって、最終的に今の水準に戻るわけです。
そこで10年固定であれば、この間の10年間のジェットコースターなみの乱高下をフラットに乗り切ることができ、期間が満了したころにはまた低金利時代が到来している、というわけです。
したがって、今こそ10年固定の時だと読みました!

2013/6/17 17:59:12

住宅ローン金利が空前絶後の底水準ですが、マイホーム買うのなら今?消費税8%の後に住宅ローンの優遇策は発生する可能性ありますでしょうか? この5月から秋頃までが最もマイホーム購入契約のベストタイミングと考えています。
住宅ローンと経済のプロフェッショナルの方、教えて下さい!

政治家でも答えられないような質問ですね(笑)現状では住宅ローン控除の拡大は決定しています。
(ローン残高2000万→4000万)消費税増税後のことは様々な意見があります。
3%税率が上がっても、需要の落ち込みから不動産価格が下落するので影響が少ないとういう意見。
アベノミクスが成功し、不動産価格が上昇するという意見。
ただ、ローン金利が過去最低水準であり消費是増税直前であるという局面は人生の中でもあまりないでしょう。

2013/5/16 21:53:11

住宅ローンの金利について質問です。
2014年の消費税増税後に長期固定の住宅ローン(フラット35など)金利は現在より上がると思いますか?下がると思いますか?

消費増税は関係ないでしょうしばらくは金融緩和をするのでどちらかといえば長期金利は下がるのが一般的ですが、公共事業を増やして借金を増やせば国債の信用が下がり長期金利の上昇につながる可能性はあります。
また、量的緩和をすることで物価上昇の基調が出てきた時も長期金利が上がる可能性があります。

2012/12/17 16:31:16

住宅ローンの変動金利相場は、どういった理由で上下するのでしょうか。
アベノミクスのせいで金利上昇という記事を、最近よくみかけます。
本当かどうかがわかりません。
住宅ローンの固定金利相場は、市場の予想の影響を強くうけるそうです。
では、変動金利相場は何が理由で上下動するのでしょうか。
影響を与えるものをいくつか教えて下さい。

>住宅ローンの変動金利相場は、どういった理由で上下するのでしょうか長期プライムレートと短期プライムレートで上下しますが契約で長期だけに連動するのと長短両方に連動するというのが有ります。

2013/1/16 12:25:03

住宅ローンの金利について質問です。
自民党の安倍政権に代わり経済成長などなどの政策を行っていくみたいですがそれに伴って住宅ローンの金利も今後上がっていくのでしょうか?これから住宅ローンを組もうと考えており、変動にするのがいいのか迷っています。
詳しい方宜しくお願い致します。

今後のことは誰にもわかりませんが、一例として「経済政策がうまくいって景気が上昇すると、住宅ローンの変動金利もつられて上がってしまう。
」というニュースが出ています。
news.livedoor.com/article/detail/7269666/「安倍政権の狙い通り+3%の経済成長をすると、金利も3%程度まで上がることもありえます。
すると住宅ローンを変動で借りている家庭は、返済額がハネ上がって大変なことになります」また、アベノミクスで金利は「短低長上」になるとのニュースです。
www.nikkeibp.co.jp/article/column/20121226/335169/?ST=life住宅ローン金利と思われる。
全期間固定タイプは、やはり2012年12月の適用金利が最低ではないか。
フラット35だと1.81%、固定金利選択型だと10年固定で最優遇金利1.30%(メガバンク)になる。
今後、長期金利の上昇とともに緩やかに上昇していく可能性が高い。
「安倍政権 金利」等で検索してもらえば多くの情報が出てきますので、住宅購入の参考にしてください。

2012/12/28 11:25:15

マイナス金利の影響で住宅ローンの金利も下がってるそうですが、なんでローン金利が下がるんでしょうか?

日銀の準備預金に上限がかかり、民間の銀行が上限を超えるほど日銀に預けてしまうと損をしてしまうだから銀行は余ったお金を日銀には預けたくないするとどこの銀行も「お金余り」の状態が発生する余ったお金の押し付け合いが始まり、無担保コールレートまでもマイナスへと誘導されることになるつまり、必然的に銀行にお金が余り、そのお金を余らせたままにしておくと銀行は損をするわけです損を回避するためには、超低金利でもイイからとにかくお金を余らすことなく融資にまわさなければならないだから住宅ローンなどの金利を下げて借り手を募集するわけです

2017/8/7 11:49:34

-ローン金利

© 2020 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない