ローン金利

住宅ローン金利に精通されている方、是非教えてください。 現在、住宅...ローン金利

住宅ローン、変動金利の仕組みについてです。
5年ルールと言われるその期間中、半年毎の見直しで多少の上昇があったとします。
その場合でも利息と元金が変わるのでひとまず調整は取れているのですよね?いまいちデメリットがわかりません。
6年目の見直し時に「当初の予定より残金が減っていない!」という羽目になるということでしょうか?↑この場合でも適用金利がグッと下がっていたら最初の5年間より毎月の返済額が少ないこともありえるということでしょうか?

毎月の返済額は、1.先に利息が計算され2.残りが元金返済に充てられるという仕組みのため、金利が上がった場合、元金返済に充てられる額が減ってしまい、元金の減り具合が遅くなってしまいます。
返済は、元金を減らす必要があります。
上記のため、変動金利は、金利が下がると得になります。

2016/7/28 01:15:40

ローンの繰り上げ返済について。
30歳共働き夫婦、2歳0歳の子供がいて保育園に通わせています。
年収 夫600万、私250万(時短勤務)貯金700万円ほどです。
新築を購入したため住宅ローン減税が適応されており、3年で70万ほど税金が帰ってくる予定です。
それを利用して3年で100万ほど繰り上げ返済をするつもりでしたが、今それをしていのか悩んでいます。
子供2人の保育料で月7万ほどかかっており月々の貯金がわずかしかできていません。
それに一番心配なのは学費です。
夫婦共、6年制私立大学を卒業しているため子供も同じ道を行きたいといいかねません。
(かなり先の話ですが)6年間で1200万ほどかかるのでそのために少しでもお金を残しておいた方がいいのか…アドバイスお願い致します。
補足皆様ご回答ありがとうございます。
繰り上げ返済は早いほど得だと聞いたので焦っていました。
ローン2500万、変動金利0.85%でも金利は低いと言えるのでしょうか?変動の割には高い方だと思っていたので…

住宅ローン金利はこれ以上ないほど低いです。
住宅ローン控除があればなおさら無理して繰上返済しなくてもかまいません。
普通は定年までに完済できないとか、40代後半で年収が減るとか、妻が出産でリタイアして戻らないとか、将来的に今よりも返済が厳しくなる可能性もあるので、できれば繰上返済できるうちにやった方がいいのですが、おそらくお二人ともそれなりに安定したお仕事ではないかと思うのであまり心配しなくてもいいのではないでしょうか。
貯金に余裕ができたと思ったら繰り上げる。
まだまだだなと思うなら貯めておかれたらいいと思いますよ。

2017/12/24 22:49:46

払う金利は0.85%、還付されるのは1%なので、住宅ローン控除が適用される分は払うよりもらう方が多いぐらいです。
この対象でないとしても0.85%は十分低い。
車のローンは審査の厳しい銀行で1~3%、ディーラーなどのローンなら8~9%もありますし、教育ローンも低くて2~5%、銀行のカードローンやクレカのキャッシングは8~15%、リボ払いは15%、ついでにサラ金は15~20%です。
つまり世の中のローンは住宅ローンとは桁違いに高いのですよ。それらを利用するなら住宅ローンを使った方がよいと言うことです。
ちなみに住宅ローンは15年ほど前は変動でも2~3%ありました。それが銀行の金利引き下げ競争で今のような1%を切るぐらいにまでなっているのです。>

住宅ローン金利について、変動か固定どちらが良いかは現時点で見通せるものではないというのはわかります。
しかし個人的には、将来変動金利が現在のフラット35の金利を越えて3%あたりまで上がると、『家賃並み』の触れ込みで変動でローンを組んだ低所得層の人が働き盛りで大勢自己破産したり、ただでさえ少子化なのに、新規で住宅を建てられる人が激減するのではと思います。
以上のことから、簡単には上げられない状況が長期に渡り続くのではと思い、変動がいいかなぁと思っています。
素人考えなのですが、浅はかな発想なのでしょうか?

自分も変動金利はそんなに上がらないと思っています。
ただ自分は、あなたのように変動金利が上がったら住宅ローンで困る人達がいるから上げないということだとは思わないです、そこまで甘くない気がします。
自分は景気が良くならないのは、お金が回っていないから、だから民間の資金需要がないから銀行としては国債を買わざるおえない、だから長期金利は低いまま、なので住宅ローン金利も低いまま推移する、そして今後も消費税増税が待っているので、景気は悪くなることはあっても良くはならないと思うので、今後も低いまま推移すると思ってます。

2016/2/14 02:22:22

住宅ローン金利見直しについて教えて下さい。
地方銀行にて35年ローンを組み、10年固定終了後、そのまま変動金利にしております。
今2.9%です。
ネット銀行の住宅ローンを検討し、審査通過し固定10年0.6%位で借り換えしようと思っていましたが、その後、地方銀行担当が10年固定1.35%に下げたプランを持ってきました。
ガン保障などよい特約がついているので手間も考えるとこのままでいいのかなとも思っております。
もちろん特なのはネットなのですが。
ざっくりした話で申し訳ないのですが、信金の1.35%は高いでしょうか?

元銀行員でファイナンシャルプランナー(CFP)です。
現在の固定期間終了後の変動金利2.9%は高いですね。
これは、早々に見直しをしなければもったいないと思います。
ネット銀行は10年固定で0.6%、現在借りれ中の地銀(信金?)が金利見直しで10年固定1.35%ですから、ネット銀行の金利は半分以下ですので魅力的ですね。
あとは、諸経費等を踏まえた経済合理性で考えるべきですね。
残りの残高、期間等の情報がわかりませんので計算自体は質問者様にお任せすることとし、ポイントだけ説明します。
現在借りれ中の地銀(信金?)で借り換えるのでしたら、抵当権の手続きは不要ですので、借り換えのコストはそれほどかかりません。
一方、ネット銀行で借り換えを行う場合は、すでに借りている金融機関の抵当権を抹消し、新たに借り換える金融機関に抵当権を設定するなどのコストが発生してきます。
その他にも様々なコストが発生しますので、よく確認される必要があります。
詳細は次のサイトをご参照ください。
juutakuloan.i-create103.com/custom69.htmlどちらが得かを検証するには、現在の住宅ローンの今後の総返済額>借り換える住宅ローンの今後の総返済額+諸費用の図式に当てはまればネット銀行で借り換えた方がお得です。
団信の特約についてもネット銀行は充実していますし、金利のメリットも大きそうですので、じっくり比較されてはいかがでしょうか。
特約付き団体信用生命保険(団信)については次のサイトをご参照ください。
juutakuloan.i-create103.com/custom72.htmlまた、住宅ローン借り換え全般については次のサイトをご参照ください。
juutakuloan.i-create103.com/custom64.html

2017/10/13 17:56:16

今後の住宅ローン金利の質問です。
今、変動金利で住宅ローンを借りています。
毎年、繰り上げ返済しており後800万円ほどの残高で、今後も毎年繰り上げ返済し後5年位で返済出来ればと考えていますが、只今の金利が優遇して1、675です。
固定なら5年3.25の1%優遇の2.25になります、こんごの金利の動向を考えて皆様の意見を参考にしたいのですが、今の勢いなら金利が急上昇しそうでふあんです。
宜しくお願い致します。

固定金利はともかく、変動金利が5年以内に急上昇することはありません。
残高も少ないので、そのまま返済していくのがいいと思います。

2013/1/13 21:54:07

住宅ローンの金利上昇傾向ですよね。
金利上昇リスクを踏まえて変動金利から固定金利への移行を雑誌や新聞等各メディアで特集をよく見かけます。
仮に今後予想通り住宅ローンの借入金利が上がれば、預貯金などのお金を預け入れるほうの金利はどうなるのでしょうか?こちらは固定の利子から変動タイプに変えておいたほうがよいのでしょうか?あと、貯蓄タイプの保険も予定利率は今後上がっていきますか?この前下がったばかりですけどね。
補足ではなぜ住宅ローンの借入の金利の件のみ変動から固定に変更することを促すトレンドになってるのでしょうか?現在の固定金利の水準まで変更金利が上昇することは、回答していただいた内容からもまず考えづらいですよね。

こんにちは、初めまして。
金利の動向は今の株価と同じで読みにくいですが、5~10年という期間では余程の金融危機がない限り、上昇するでしょう。
ただ、元々が超低金利時代であり、上昇局面に転じたとはいえ預貯金金利にすぐには反映しない(できない)でしょう。
貸出金利自体、金融機関同士の競争が激しく、小幅な上げしかできない状態なんですから。
なので、元金が多ければともかく預け替えの必要はないと考えます。
それよりも問題は、貯蓄型の保険です。
これは商品により差があるものの、予定利率が上がることは考えにくいですね。
大きな災害が続いたり、高齢化により保険金支払いが増えていること、少しでも安くて充実した保険を選ぶ傾向にある中で掛け捨ての保険が選ばれ易くなっていること、保険会社自身の経営体力を維持しなければならないこと・・・等々を考えると、今後、予定利率が上がっていく要素は少ないと感じています。
所詮は素人予想なので、全く違う結果となるかもしれませんが、当面は今の状況(上げても小幅)が続くと思います。
【補足】これはひとつの「関心事」という側面があります。
ニュースでもあるように、アベノミクスによる金融政策で金利が上昇局面を迎えつつあることに加え、来年は消費増税があるかもしれない・・・そうなると預貯金金利や保険の予定利率はあまりネタにならないというか・・・。
それに加え、住宅ローンは一度借りると金利変更するのが難しかったり、(金融機関を変える)借り換えするのにも諸費用が結構掛かる訳ですから、これから借りる人であったり、変動金利の人、返済期間が長期な人、ゆとり返済の人・・・等々少しの金利上昇が大きな影響を及ぼしますよね?そうして、実際に「大手行が何ヶ月連続で住宅ローン金利を上げています」となれば、それに連動して動く人も増える訳で。
一方、預金金利・予定利率が上がるとしても影響を受ける範囲は住宅ローンに比べれば、少ないですよね。
また、このローン金利の上昇が、アメリカであった「サブプライムローン」の日本版を生むのではないか、という報道からも変動から固定へというトレンドを生んでいるという面もあります。
ダラダラと書いてしまいましたが、ローンに関しては5~10年位のスパンでは現在の固定利率まで変動が上がる可能性は高いでしょう。
ただ、利ざやを確保したい金融機関からすれば、その上昇分をそのまま預金金利に反映させるとは思えませんので、やはりローンにスポットが当たるのだと思います。

2013/7/2 01:20:15

住宅ローン金利の計算式を教えてください。
3000万円を0.82の金利で40年間の返済の場合の月々の支払いを教えてください。
いろいろ調べてみたのですが、サイトでは数字を当てはめて、金額が出るだけだったので、なぜ利子の金額がそうなるのか、、、なかなか納得できません

1か月目の利息額は、借入額(残高)3000万円、年利0.82%から、3000万円×0.82%×1/12=2万500円となります。
毎月支払額は元利均等返済の場合73330円になりますので利息20500円をひくと元本部分は52830円になります。
ということは2か月目の返済時の借入残高は3000万-52830円=29947170円になっています。
これに対する利息計算は同じく29947170円×0.82%×1/12=20464円になります。
元本部分は52866円あとは完済まで上記の繰り返しになります。
※返済額の計算は元利均等返済の場合に複雑ですが借入額、金利、返済回数で毎回が同じ返済額になるように計算されています。

2018/2/8 10:51:32

73330円はどうやって計算したのでしょうか?>

住宅ローン変動金利について。
9月にマイホーム完成で、来週土地残高の支払いを控えてます。
そこで教えて頂きたいのが金利についてです。
今現在変動金利で本承認が下りてます。
5年以内に繰越返済をボーナスでしていけば大丈夫、その後は高くなったら銀行を変えればいいと聞いてました。
が、いざ自分でネットで調べてみると変動金利にしてる人は少なくて固定にしとかないと払えなくなるとか見てしまいどうしたらいいか不安になってきました。
とりあえず繰越返済はせず、貯金を優先しといた方がいいんでしょうか?または繰越返済を出来るだけして固定金利に変えた方がいいんでしょうか。
無知過ぎて恥ずかしい限りですが、どうかお知恵を貸してください(T_T)

基本的に変動金利は短期借り入れ向きの物なので20年以上を超える長期借り入れ向きではありません。
変動金利の場合5年ごとの支払額の見直しでその間金利が変動しても支払額は変わりませんがその打ち分けがかわり元本のしめる割合が変わります。
金利が下がれば元本が減るしよいですが最近は上昇傾向です。
変動金利は年間でまとまった額の繰り上げ返済が可能なら金利上昇のリスク回避も出来ますし期間短縮にもなり上手に利用できるのならよいと思いますが年間でまとまった額の繰り上げ返済が出来ないなら固定を選択するのがベストです。
変動金利で借りるのでしたら変動金利の仕組みはしっかり勉強しておく必要がありますよ。

2013/6/12 14:00:39

残価設定ローンについて教えて下さい新車をローンで購入することになりました。
銀行のオートローンよりもディーラーの残価設定ローンの低金利キャンペーンの金利の方が1%以上低いことがわかり迷っています。
残クレはあまりよくないというのはなんとなく見聞きしていますが金利は魅力的です。
車は長く乗る予定なので残クレ期間終了後も返却や買い替えは考えておらず買取りの予定です。
その場合、一括返済できる見込みがあれば残クレでも損をすることはないですか?現状で現金一括で購入するのは難しいのでローンそのものが無駄だというご指摘はご遠慮ください。
また、地方のため車は必須ですのでお金がないのに車を買うなという意見もご遠慮ください。
補足ローン金額 250万銀行ローン利息3.5%残クレ金利1.9%残クレ乗り続ける予定で半額を一括返済できる見込み半額分を頭金にいれることも可能だが家族の手術費用を立て替える可能性がありできれば現金を手元に残しておきたい(立て替えた場合も来年中には返済あり)当初銀行ローンの予定でしたが残クレの低金利を知って一括返済できるなら残クレの方がいいのではと思い始めたのですがいまいちわからず質問させていただいています

ローン購入同士、返済後に名義変更が必要な事や、返済途中で事故等に遭えば負債が残るなどは同じです。
総額と月額、最終回=設定残価をよく考えて選択すれば、低金利で扱われる残価設定ローンは有効な選択肢と成りうると思います。
似たような質問に何度か回答しています。
「残価設定金額より高く買い取ることがあるのか例えばある300万円の車を3年後の残価150万円という契約で購入し、3年後にディーラーに返却する場合、どれだけ走行… - Yahoo//m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q13177732963」上記質問で貼った画像はCASIOの高度計算サイトで試算したものです。
keisan.casio.jp/exec/user/1419237323残価や期間を変えてシミュレーションしてみてはどうでしょうか。
普通のマイカーローンは下記URLの方でシミュレーションした方が詳細に分かると思います。
keisan.casio.jp/exec/system/1256183644

2017/8/21 16:20:12

捕捉を見ましたが回答は変わりません。試算条件で言えば融資期間が必要ですが、上記サイトで試算したら良いと思います。なお、残クレ乗り続ける予定で半額を一括返済できる見込み→一応アドオン方式かどうか確認して下さい。可能性は少ないかもしれませんが、途中返済しても利息軽減に成らない場合があります。
半額分を頭金にいれることも可能だが家族の手術費用を立て替える可能性がありできれば現金を手元に残しておきたい→車を担保に借りれる事が決定している以上、いつ発生するか分からない事に対応出来る手持ち資金は残すべきです。>

住宅ローン金利に精通されている方、是非教えてください。
現在、住宅ローン残高2750万あります。
(期間は最長で後24年)7年間の固定金利期間が終了し、再度固定にするか変動にするか選択する時期を迎えました今後の日本経済、ひいては金利情勢を鑑みるとベストの選択はどちらが良いと思われますか?アドバイスよろしくお願い致します。

都銀に従事している者です。
完全に変動金利ですよ。
この時世に固定金利まで変動が上がる事なんて考えられません。
私は変動一択ですし、ほかの銀行員も変動ばっかりです。

2014/3/12 21:35:17

-ローン金利

© 2020 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない