ローン金利

住宅ローンについて、変動金利と固定金利、 それぞれメリットとデメリ...ローン金利

住宅ローンの金利引き下げ適応時期について教えてください。
6月の末に住宅ローンの金利引き下げ手続きを今までと同じ銀行で行いました。
しかし9月末の今現在、支払い額は変わっていません。
支払い額のシュミレーションを出してもらった時7月末の支払いで金利額が、変わっている予定なのですが。
一体いつから引き下げ額に変更になるのでしょうか?分かりにくい質問で、すみません。
5年固定金利から変動金利に変更しました。

契約書にサインされたんですよね?毎月の返済日にもよりますが、返済日までに銀行がオンラインシステムに登録した場合、例えば、10日が返済日としてそれまでに登録すれば7月10日から金利は下がります。
間に合わなければ、8月からになりますので、9月にも変わっていないのはおかしいですね。
銀行に尋ねた方がいいです。

2016/10/1 06:44:43

ローンの金利車のローンなのですが、計算ができないので教えて下さい。
借入額 1200000円分割手数料 117180円分割回数 36回ボーナス 年2回 120000円この場合、金利は何%になるのでしょうか?もうすぐ完済なのですが、忘れてしまって(^_^;)あと、繰り上げ返済をすると少しお金は戻ってるのでしょうか?

6.1%位だと思います、元利金均等か元金均等で戻る金額は変ります、元利金均等だと返済の残りが少なければ殆んど戻りません

2015/7/28 19:03:22

住宅ローンを変動金利から固定金利に借り換えようか悩んでいます。
昨年新築を変動金利0.875の35年で2450万円借りました。
今住宅ローンの固定金利が上昇しています。
固定金利に借り換えたほうが良いのでしょうか?借り換えにも手数料が50万円程かかると聞きます。
我が家は8月に赤ちゃんも産まれるので、金利の上昇により返済額が増えるのは不安です。
住宅ローンに関する事に詳しく無いので教えて頂きたいです。

もしもし、変動金利のシステムを理解してますか・・・・。
毎年4月・10月に金利は見直しされます。
利息に反映されるのは4月・・・7月~12月分10月・・・翌年1月~6月分。
支払い額の見直しは5年に一度・・・昨年契約の場合、支払い額の見直しは4年後になります。
つまり、今・金利上昇しても毎月の返済額は4年間は同じです。
4年後に返済額が増加するのを抑える為の一番の方法は地味な貯金です。
4年間で100万・・・無理ではないと思われます。
この100万を繰り上げ返済・・・地味ですが効果的ですよ。
よって、固定への借り換えは、今しばらく様子見ですね。
ちなみに完全固定に変更すれば毎月の返済額はプラス15000円位になると思われます。

2013/5/20 19:30:12

住宅ローンを変動金利で借りています。
現在1.98%です。
この8年ずっとこの利率で払ってましたが最近会社の同僚、上司とローンの話しになりその利率は高いと言われました。
標準だと思ってましたのでショックです。
確認ですが本当に高いですか?いろんな方のご意見お聞きしたいです。
よろしくお願いします。
補足安いと言われてる方がいますが貴方様の思う妥当な変動金利は何%でしょうか?銀行名も教えて頂けると助かります。
因みに自分は三井住友銀行の錦糸町ローンプラザです。

高いと思います。
しかも変動でその金利。
今新しくマイホーム購入で融資先を探している人が1.98の金利見たら、変動での金利ではなく、固定じゃないの?と思ってしまいます。
住宅ローン 金利 比較で、サイトで調べて見て下さい。
自分が貴方なら切り替え間違いなしです。
この先変動が上がったら、今の金利が低い超長期固定と大差なくなりますよ!

2013/5/24 18:57:13

住宅ローンの金利???来月住宅ローンの金利が0.625から0.6に下がるようです。
住宅ローンの支払いは、変動金利で元利均等ですので、支払額は変わらないが、元金返済分が増え、金利支払分が減るという認識でよろしいでしょうか?

元利均等返済時に金利変動した場合の取り決めは各金融機関によりますので、問い合わせるとよいです。
①返済額がそのままのパターン書かれている通り、返済元金の内訳が増えます②返済額が変動する(今回は減る)パターンこの場合もありますまた、当初の5年間は金利が変動しても返済額は固定などという特例があったりしますので、確認してみて下さい。

2015/12/30 12:59:11

銀行のパンフレット見たらすぐ分かりました?>

住宅ローンの金利について質問です。
平成26年に1600万円借りました。
35年ローンで金利は段階金利というもので、最初の10年は1.6%、残り25年は2.6%になります。
この、残り25年の金利2.6%というのは一般的に普通ですか?高いですか?金利を変動金利に変更することはできるのでしょうか?(借りるときに出来ないと言われましたが銀行を変えればできる?)調べても分からないことばかりなので、どうやったら一番お得に払っていけるかアドバイスいただけたらありがたいです。
変動金利にリスクがあるのは承知しています。

ローンを組んでいる金融機関で変動金利に変更できないと言われたんですか?もしそうなら、金融機関を変えて借り換えをするのが良いですね。
今のこっている支払い残高分を新たなローンとして固定金利または変動金利にするのが良いですね。
変動金利にするにしても期間を長くするのではなく3-5年単位で見直して、今現在の変動金利より固定金利が下がっているようでしたら、そちらに変更してみるのも一つの手です。
ただ段階金利のように初期金利が低く、後半の金利が高くなるのはある意味リスクがかなり高いです。
もしやられるなら、総支払額は多くなるけど返済額が最後まで同じ「元利均等払い」方式を取る方法もあります。
反対に、現在そこそこの収入があり余裕があるのでしたら、「元金均等払い」にすることもありです。
元金均等払いは、初期金利は高いので初めは負担が大きいですが、年々支払額が減っていく特徴があり、総支払額は「元利均等払い」より少なくなります。
どの方法が良いかは、別の金融機関でじっくりと相談して融資を受けてはどうですか?

2017/10/24 16:57:08

丁寧にありがとうございました。とても参考になりました。>

住宅ローンの金利交渉について質問します。
ろうきんにて住宅ローンを借りていて、借り換えを考えていてます。
が、ろうきんで金利を下げてもらえれば手数料などかからず手間もそんなにかからないので、金利次第では、借り換えないことも考えております。
先ほど、借り換えに必要な書類を発行してもらいたく、ろうきんに電話しました。
窓口の電話に出た方に、借り換えたいことを伝えたところ、あっさり「ではすぐに送らせていただきます。
」とのことでした。
色々な方の金利交渉ブログを拝見したところ、この時点で銀行の方から、金利下げるから考え直してという打診があるようでしたが、 なかったです。
こちらから交渉するには、どのタイミングがよいのでしょうか?教えてください。
補足みなさん、ありがとうございます。
必要な書類は、ローンの返済予定表が必要だそうでそれがなかったので発行してもらうように連絡しました。

労金から借り換えました。
東海労金でしたが、電話で借り換えを考えているので、今の住宅ローン残高を教えて欲しいと言いましたら、HPの金利に下げますと言われました。
が、送られてきた書類が手数料が4万円。
2つに分かれていたので8万円と言われました。
今の残金とnet銀行の金利差と手数料etcを考えたら、当時の金利差を考え「やる気はあるのか...」っていう感じで、さっさと借り換えをしました。
ただ、最近の上昇気味の金利差ではよく考えないと損をするかもしれません。

2016/12/23 21:49:32

住宅ローン金利について、変動金利は日銀政策金利の影響を受け、長期金利は国債金利の影響を受けると言われてるみたいですが、もし日本の財政がハジョウしたら、国債金利は上昇し、長期金利も上昇します。
その時、変動金利はどうなりますか?

日本財政が破綻したらというより、今にも破綻しそうだとみんなが思い出したらということになろうかと思います。
国債のデェフォルトがささやかれ、紙くず同然になって、長期金利は上昇します。
金融機関なども国債を大量に保有していますから、多くの金融機関が破綻しそうになります。
短期金利は銀行間での資金のやりとりの際の金利ですから、市場に資金を供給する金融機関がいなくなり、短期金利も上昇します。
日本円(日銀券)自体の信用もなくなり、円を売って他国の比較的安全な通貨を買う動きが加速、物価は急上昇し、金などの実物資産に資金が移動するでしょう。



というわけで短期金利も上昇すると思います。
ただし、かなり極端な話であって日本財政がギリシャみたいにあるとき突然破綻するというのはほとんどないと思います。
あるとすれば、ジワジワ進行する感じでしょう。

2010/8/15 23:18:48

住宅ローン金利 予想について皆様の意見をお願います。
住宅ローン金利の予想が全くつかないので変動金利か固定金利で組むか迷っています。
あとフラット35は良いですか?

お金に余裕がある方が変動、ない方は固定とよく聞きます。
個人的には、変動で借りて、金利低い内に繰上返済などで早期返済を目指し、金利が上がってきたら固定に切り替えればいいと思います。
当分上がりそうにないですし。
フラットもいいと思いますが、団信の保険料等、初期費用がけっこーかかった気がしました。
参考までに、ネット銀行は八代疾病の金利上乗せ無料だとか、保証料無料とかありますので、そちらも検討してみてください。

2016/1/12 20:22:21

住宅ローンについて、変動金利と固定金利、それぞれメリットとデメリットを教えていただきたいです。
割合は半々くらいで居るそうなのですが、自分にはどちらが適しているかを知りたいです。
宜しくお願いします。

元銀行員です。
住宅ローン金利の種類は大きく分けて「固定金利」と「変動金利」に分かれます。
さらに固定金利は「全期間固定金利型」と「固定金利期間選択型」に分かれます。
つまり、住宅ローン金利は「全期間固定金利型」、「固定金利期間選択型」、「変動金利型」の3種類に分類されます。
全期間固定金利型住宅ローンのメリット・金利が急上昇した場合でも影響を受けない低金利時に借りると全期間にわたって低金利のメリットを享受できます。
・将来設計が立てやすく、安心感がある全期間の返済額を確定できるので長期にわたるライフプランがたてやすいんです。
全期間固定金利型住宅ローンのデメリット・借入申込時または契約時の金利が高い固定金利に適用される「長期金利」は、変動金利に適用される「短期金利」より高く設定されており、毎月の返済額がそれだけ大きくなります。
・金利が下がった場合、その恩恵を受けることができない高金利時に借りると将来にわたり高金利の返済額が確定してしまい、市場金利が低下した場合の恩恵にあずかれません。
変動金利型住宅ローンのメリット・固定金利型と比較して金利が低い契約時や借入時の金利が固定金利型と比較して圧倒的に低いので、短期的な返済額は低く抑えることができます。
変動金利型住宅ローンのデメリット・金利が上昇すると返済額も増える契約時や借入時の金利が固定金利型と比較して圧倒的に低い変動金利型住宅ローンですが、借入後に金利が上昇すれば当然利息も増えることになり、その分住宅ローンの総返済額は増えてしまいます。
・返済額が変動するため将来設計がしにくい5年ルールによって毎月の返済額は一定でも、半年ごとの金利見直しによって元本と利息の割合は変動していますので、思った以上に住宅ローンが減っていないといったリスクがあります。
固定金利期間選択型住宅ローンは「全期間固定金利型」と「変動金利型」のミックスであり、それぞれのメリット・デメリットが混在している商品と言えます。
各商品のメリットとデメリットについては、以下のサイトで紹介していますのでご参照ください。
全期間固定金利型juutakuloan.i-create103.com/custom9.html変動金利型juutakuloan.i-create103.com/custom11.html固定金利期間選択型juutakuloan.i-create103.com/custom10.htmlどの住宅ローンが最も得なのかは、今後の金利動向次第で答えはありません。
ただ、一つ言えるのは現在の国内金利はマイナス金利であり、金利水準はかつてないほど低い状況にあるということです。
教科書的には低金利時は固定金利が有利とされていますが、今後の金利動向は誰にもわかりません。
ご家族の今後のライフプランを勘案して、どの金利が適しているのかをご検討下さい。

2017/5/24 18:00:24

分かりやすい回答ありがとうございます。熟読しましたが、少し高めでも先の支払いまで読める固定のほうが将来の計画が立てやすそうで魅力的です。>

-ローン金利

© 2020 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない