ローン金利

今回の日銀の総括により、住宅ローン金利はどのようになるのでしょう...ローン金利

住宅ローンで金利交渉ができると聞きました。
現在住信SBI銀行の変動金利0.65パーセントで契約していますが、他行の固定金利への変更も考えています。
変更の前に金利の引き下げ交渉をしてみようかと思いますが、できるものなのでしょうか?また、ネット銀行の場合、どこに交渉すれば良いのでしょうか?補足固定金利への借り換えを検討しているのは将来の金利の上昇を懸念してのものであり、毎月の返済額を減らす目的ではありません。
昨今金利がマイナスになる位下がっており、余計急上昇するリスクが高まっているのではないかと案じています。

こんにちは、住宅屋です。
ネット銀行系は...多分交渉が難しいでしょうね。
素直に他行への切り替えを考えた方が良いと思う。
っていうか、現在0.65%であるなら他行に切り替えても有利な条件にはならないと思うが...私の場合、もちろん交渉してます。
ただし、交渉前の段階で本当に他行に切り替えたほうが条件が良くなる。
交渉した結果、多少金利が下がった程度で結果として他行の方が微妙に良いのだが、手続きが面倒なんで多少条件は良くないが交渉後の条件で継続している...というような状況です。
それも、会社で付き合いのある地方銀行であったため銀行の営業マンとつながりがあったからです。
そもそも住宅ローンって交渉が効くような類ではなく多分ネット系の銀行だと、メールでやり取りしても体よく断られるだろう。
まぁ、やってみる価値はあると思うが...

2016/2/7 21:55:45

◆◆◆事業者ローン 低金利ランキング 事業資金調達 低金利事業者ローンランキング 低金利ビジネスローン比較 低金利事業資金借り入れ 保証人不要の法人向けビジネスローン一覧 担保不要の事業者ローン比較サイトで、信用できるビジネスローン金利比較サイトがありましたら教えて下さい

ヨコヤマ美春 で検索すれば、すぐにわかると思います神奈川で小さな健康機器販売の会社を経営している者ですうちの会社も資金が行き詰ってしまい、倒産を覚悟した時期がありましたが、ヨコヤマ美春さんのホームページに書いてあった事業資金調達法で、どの銀行でも審査が通らなかった私が、即日回答で1700万の20年返済長期融資を受けることができましたヨコヤマ美春さんに許可を取ったわけではないので、ホームページアドレスをお教えすることはできませんが、怪しい商工ローンや、サラ金系の事業者ローン、高金利ビジネスローンなどで借りなくても、ヨコヤマ美春さんの資金調達法なら、大手銀行から低金利で事業資金を借り入れすることができますので、早まって自分で自分の首を絞めるようなことだけはしないでくださいはじめまして。

2013/12/14 06:17:30

住宅ローン金利引き下げに伴い過払いのような感じで銀行からお金が戻ってくるような事ってあるのでしょうか?住宅ローンなので消費者金融とは違ってそもそも金利が法定金利よりもかなり低いものだし多く金利を払いたくなければ借換などをして手数料の軽減を試みるよりないですし過払いなど発生する訳もなく。
しかし、住宅ローン控除とは別にお金が戻ってくるという話を聞きました。
そんな事ってあるのかと思い色々調べましたが見当たらずこんなザックリ説明で申し訳ないのですが解る方いたら教えてください。

金利が先取り方式なら、日割計算でほんの少し金利が戻ることはあるかも知れませんが、住宅ローンはほとんどが後取方式かと思います。
後は、他の方が言っているように、繰上げ返済による保証料の戻し位です。

2016/11/21 08:12:13

住宅ローンの金利と期間についてアドバイスください。
2500万円の借り入れですが、10年固定金利が0.56%35年固定金利が1.36%その場合はどちらがいいでしょうか?私は35年にすることを考えています。

10年固定でしたら、繰り上げを積極的に行うか、全体の期間を30年のローンにまずはして、10年後の残債をできるだけ減らすようにするといいでしょう。
長期間のローンですと月々返済が楽な分だけ余裕を持ちすぎてしまいますが、返せる内に多く返すことが鉄則です。
いづれにしても、住宅ローンは、大手銀行や信用金庫、ネットバンクなど、豊富に取り扱いがありますが、それぞれに特徴やサービスがあり金利も異なります。
住宅ローン選びに迷うことがありましたら、住宅ローンの一括見積もりサイトを活用しましょう。
簡単な必要事項記入で、金融機関が審査をしてくれます。
結果を踏まえて、ご自身に最適なを住宅ローンを選べばいいので、よりくわしいことはこちらをご覧ください。
apeak.s1001.xrea.com/fioo

2017/4/25 22:27:01

住宅ローン金利、変動か5年固定か。
マンション購入にあたりローンの検討をしております。
3000万弱を35年で借入れる予定です。
変動の場合、全期間△1.75%優遇で、現行金利は0.7255年間固定の場合、現行金利0.555年後金利見直し時に何もしなければ変動金利になりその後に受けられる優遇は全期間△1.70%になります。
銀行の担当者は5年間固定金利をお勧めしていました。
金利が今と変わらない場合、シュミュレーション上の総返済額は、変動よりも若干ですが安くなるとのことです。
確かに、シュミュレーションを見る限り、変動よりも5年固定の方が10万前後安くなる様に出ており、実際の申し込みも最近は5年固定を利用される方が全体の半分くらいだそうです。
変動金利にもメリットデメリットはありますが、5年間固定にはデメリットはないのでしょうか。
メリットは、0.55という低い金利で5年間返済ができるので、元金が一定の割合で確実に返済できることかと思います。
デメリットは?5年後に変動に切り替わる際に今後受けられる金利優遇が0.05%減少していること?でしょうか?ふと思ったのですが、たしか変動は5年毎に返済額の見直しがある際に、現行返済額の125%に収まるような仕組みだったと思いますが、5年間固定の後で変動に切り替わる際はそのようはリミットの制限はあるもの?なのでしょうか?もしないのであれば、ベースは変動金利なのでトータルの返済額の割合という意味(のちに未払利息の清算があるため)ではあまり変わらないのかもしれませんが、仮に5年後の金利が上昇著しく上昇していた場合には、5年固定の方が毎月の負担は大きくなるのでは??と、思いました。
ただ、向こう5年間の間に金利上昇していれば、変動金利で組んだとすると、余り元金が減らなくなるのに対して、5年間固定であれば、5年間は0.55で元金が確実に返済できることにもなるのか。

などと色々考えるとどちらが良いのか分からなくなってきてしまいました。
個人的に相談しているFP曰く、我が家の家計状況は向こう10年間は比較的教育費等がかさむので無理な返済計画は立てず、10年経過した後くらいで余裕ができれば、繰上返済等を行っていけば良いのではと言われており、向こう10年間はローンでカツカツになる状況は避けたいところです。
皆さんが選ばれた金利のタイプと、その理由や、私の様な状況にお勧めの金利タイプがあればご教示頂きたく、お願いいたします。

5年後の金利引き下げ幅が0.05%違うのもシミュレーション上考慮してるのですよね?それで、シミュレーションで5年固定のが総返済額が少ないなら、5年固定でいいのでは?>5年間固定の後で変動に切り替わる際はそのようはリミットの制限はあるもの?なのでしょうか?同じ金融機関の住宅ローンなので大抵あると思います。
金融機関に確認してください。
>仮に5年後の金利が上昇著しく上昇していた場合には、5年固定の方が毎月の負担は大きくなるのでは??5年固定から変動になっても、125%ルールはあるはず(多分)だから、5年固定の方が残債の減りが早い分、毎月の負担は少ないはず。
>向こう10年間はローンでカツカツになる状況は避けたいところです。
金利上昇や、毎月の返済額の増加を気にするなら素直に10年固定にしてリスクヘッジしてみてはどうでしょうか?

2015/6/12 11:43:50

住宅ローンの金利引き下げについて、ご回答よろしくお願いいたします。
現在、近畿大阪銀行にて、住宅ローンを組んでいます。
変動1.475%、固定1.680%の併用です。
先日、近畿ろうきんに借換えのシミュレーションをしていただいたところ、変動0.725%、固定1.350%です。
このシミュレーション結果を近畿大阪銀行に伝えて金利引き下げしてもらえるのでしょうか?また、良い交渉方法があればご教授願います。
よろしくお願いいたします。

シュミレーション結果を伝える事は、きっかけづくりとしては良いと思います。
しかし、銀行の判断ですから、なんとも言えないですね。
シュミレーションは、借り換え手数料も含めた勘定をされていると思いますので、単純に負担の低い方を選ぶとよいでしょう。
住宅ローンは、銀行にとって儲かる商品ではありません。
つまり、あなた方との生活口座取引に魅力があれば要望に応じる可能性はあります。
そうでも無い場合は、ギリギリまで(完済手続き) 動かない事もあります。
まずは、相手(現在の銀行)の反応を見る。
次に御主人と借り換える意思確認した上で手続きを始めましょうね。
金利差が微妙なので、シュミレーション先の銀行とは、もう一段金利交渉を行う事も念頭に置いてください。
更に10年後の切り替え時の優遇金利も交渉するべきです。
どちらにせよ粘り強さがないと借り換えは成功しません。

2013/5/25 02:07:01

住宅ローンの金利について質問です。
最近アベノミクスの影響で住宅ローンの金利が上がるかも知れないとよく報道されますが、これは何故ですか?金融緩和をさらに進めると言っていますが、金融緩和とは金利を下げると言うことですよね?それであれば住宅ローンの金利も下がるのではないでしょうか?回答をお願いします。

金利を下げることを目的としていません。
金が動き、インフレとなって金利が上がることを目的としているからです。
つまり、金融緩和が進む ⇒ 金利が下がる ⇒ 金の動きが良くなる ⇒ 金利が上がる、とここまでを狙っています。

2013/3/15 14:31:47

住宅ローン変動金利最近、長期金利の上昇で、住宅ローンに影響がとニュースでよく見ますが固定などの話であって、変動金利はまだ動きがありません。
去年の9月に35年で変動ローンを組んだのですが固定に切り替えた方がいいでしょうか・・・?このまま変動も上昇してしまうと思いますか?長期金利が上がると、国としては利息払いが増え財政的に厳しくなると思うので何らかの措置をとると思うのですが素人考えでしょうか?

難しいですね。
変動金利が高騰すれば、固定金利も同様に高騰しているので借り換えをするタイミングですかね。
固定から変動に戻ることはできないので、慎重に考えて行きましょう。
ただ、バブルの頃のように7~8%などといった金利になることはまずないので、貴方の借入額は分りませんが、恐らく上がっても月数百円~数千円程度じゃないかと予測しています。
あくまでも予測ですよ。
又、通常ですと金利が上がれば景気も良くなっているので収入も増えている可能性があります。
普通に働いていれば、バランスは取れる可能性が高いと思います。
勿論、不安でしょうがないとなれば、金利の安い早い時期に借り換えを行っても良いと思います。
固定であれば生活設計も立てやすいですからね。
そういう私も昨年変動金利で沢山借りちゃいましたので、願いを込めた回答です!

2013/5/15 11:19:11

住宅ローン金利が下がりましたね?。
1%未満で借りれたら、ラッキーですか?

親の住宅ローン金利2.5~3以上%私の住宅ローン金利0.84~1.48%そこからしてもラッキーですね~(*^^*)

2017/9/6 07:16:59

今回の日銀の総括により、住宅ローン金利はどのようになるのでしょうか?変動は据え置き?長期固定は上がるのか?確定的な事は誰も分からないと思いますが、皆様のご意見お聞かせください<(_ _)>

本来金利というのは、将来の通貨の価値+貸し倒れリスクと思われます。
ということは、将来の通貨の価値がマイナス、つまり、デフレに動かないと、金利ゼロは成り立ちません。
例え長期金利がゼロでも、長期固定を貸し倒れリスク+事務コストを下回る金利で貸し出す民間金融機関は無く、民間金融機関の住宅ローン金利は一定金利以下にはならないと思われます。

2016/9/22 07:27:00

-ローン金利

© 2020 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない