ローン金利

住宅ローンの 提携ローンは 金利がもう最大限優遇されているものです...ローン金利

住宅ローン金利、今後の動向!?固定金利特約が5月で終了します。
新たに固定金利特約を組むか変動金利にするか迷っています。
このご時勢、金利の上昇はないと思うのですが・・・?如何なものでしょうか?

他の外国はほぼすべて金利上昇しています。
ユーロ圏も年末までに再度の政策金利上昇の可能性があるそうです。
原油は数年前の2.5倍になり、小麦粉価格が今夏から10%上昇が決まっているし、建設資材も現在は品不足なので、価格上昇の可能性もあり、インフレの可能性は大いにあります。
インフレとなった場合は、金利上昇となります。
私は今後の金利上昇派です。
金利上昇の可能性がある時は固定金利にする、これが原則です。
私の考えは固定金利にし、現在の変動との金利差を我慢して多く支払うが、支払い額の確定をし、将来の金利上昇の影響を受けないを選択するタイプです。
どちらを選択するにしても、自己責任で。
但し、固定金利、変動金利、どちらにしても、銀行によって、あるいは交渉によって金利差がすごく大きいです。
変動金利でも、他の銀行の10固定金利と同じぐらいの銀行もあります。
どちらの金利かどうかより、どの程度の金利かが大変重要です。

2011/4/23 20:49:50

住宅ローンの金利で、30年ローンの金利タイプで、当初20年固定2パーセントか、全期間固定2.2パーセントのどちらを選びますか?0.2パーセント違うだけで、とりあえず20年固定か、それとも全期間固定か、あなたなら、どちらを選びますか?ちなみに、当初固定20年が、終了した後は、店頭金利から、マイナス1.4パーセントの優遇があります。
とりあえず20年固定で、見積りを出してもらったのですが、0.2パーセントしか、違うなら、全期間固定の方が、確実とも思って、悩んでいます。
マイナス1.4パーセントが、あれば、固定期間が、終了したあとも、リスクは、少ないし、残債も少なくなっているので、あまり心配する必要もないとも思っているのと、30年だと、自分が、70才になってしまうので、全期間固定でも、実質的には、支払い能力は、30年間もないと思って、繰り上げ返済は、必要になる可能性も高いとも、思います。
あなたなら、どうしますか?

ご存知でしょうが。
住宅ローンの設定は、借りる年数と金利条件年数は別ものです。
例、みずほで、年数期間は、30年で、金利条件期間とタイプは、例1、ずーっと変動で、適用後金利0.875%(特約率 ?1.6%)で、店頭変動金利基準が2.475%その後、半年ごとに、金利確認で、店頭基準金利が 同じ2.475であれば、適用金利は、同じ 0.875%です。
しかし、店頭金利が、2.75であれば、?1.6の適用後、適用金利は、1.15が2ヶ月後からの適用金利となります。
年数期間中は、このことが繰り返しです。
現在の基準より下がることは過去に、2.375になる。
固定は、年数が2年、3年、5年、7年、10年、15年、20年、長期25年、長期30年とありますね。
ここで、年数期間、3年の場合は、基準金利、2.8%で割引がー2.2%で適用が、0.6%で2年後より、28年間、その時点から金利適用条件が変動となります。
店頭基準金利が推測3.8%の場合は、割引適用が?1.6%で、適用が2.2%となります。
ネットより、固定金利適用期間終了時には変動金利方式、固定金利選択方式のいずれかをお選びいただきます。
金利方式の切り換えについて特にお申し出がない場合には、変動金利方式に切り換えさせていただきます。
その際、新お借入金利、残存元本、残存期間に基づき新しいご返済額に見直しさせていただきます。
*本金利プランは取扱総額に上限がございます(取扱総額1000億円)。
上限額に達した際には、お申し込みを締め切らせていただく場合や、お申し込みいただいても本金利プランを適用できない場合がございます。
とかいてあります。
数ヶ月前は、割引は、3年の割引がもう少し小さい。
ここに来て、金融機関が、2年、3年の固定が、変動より割引適用金利を下回る現象が発生していますね。
この場合は、固定2・3年でしょう。
現時点では、変動自体は、0.875となっています。
ご参考に。

2013/6/20 04:47:40

住宅ローンの金利引き下げ交渉に成功した方法とは?住宅ローンの変動金利は1%前後となっており、借り換えを検討中の方も多いと思います。
しかし、借り換えだと諸々の手数料や手間がかかります。
審査(団信も含)に通るかも不明です。
一番良いのは借り換えと同程度まで交渉により金利を引き下げてもらうことですよね。
そこで、金融機関と交渉して金利が下がった方のお話しを教えてください。
・金融機関情報(都銀、地銀、信金など)・交渉前の金利→引き下げ後の金利・具体的な方法宜しくお願いします。

こんばんは。
4か月前に金利引き下げに成功しました。
参考になればうれしいです。
借入先→地方銀行 金利→住宅ローン1750万 変動金利2.875%(全期間1.0%優遇) 現状1.875% 諸経費ローン200万固定金利 4.675%借り換えを考えていますっと窓口訪問、残高証明発行→0.3%金利下げますよー!!と言われる。
ネット系住信SBI銀行に借り換え申し込み、書類提出→住宅ローン+諸経費ローン込で1950万満額で0.895%変動金利にて審査通過→審査通過の書類発行あり審査通過の書類を持参し取引銀行へ金利交渉3日後→住宅ローン全期間1.875%金利優遇で現状は1%まで引き下げ 同時に諸経費ローンも4.675%→1%へ手数料は金利変更の2万円のみです。
他行審査のためにたくさん書類を用紙したいへんでしたが、4月から下がった金利で計算された銀行の残高計算書を見ると頑張ってよかったです。
がんばってください(*^_^*)

2012/8/17 22:18:50

住宅ローン金利について質問です。
5年ほどりそなで変動金利型でローンを組んでます。
最近また金利が下がってきているようですが、何もしなくても今現在の金利が適用されるってことでいいんですよね?そこまではわかるのですが、『店頭金利より~%引き下げ』ってのはどうなるんですか?借り入れ当初…店頭金利2.6%から1.2%優遇=1.4%←うる覚えなので適当今のりそなHP…web限定店頭金利2.4%から1.7%優遇=0.7%となっていますが実際私の金利はどれくらいなんですか?金利は下がったが1.2%優遇のままで金利1.2%?だとしたら金利優遇率を引き上げるためには『ネットで同じ銀行で、同じ商品を借り替える』ってことになるんですか?乱文ですが教えてください。
お願いします。
補足例えば他行への借り換えをネタに現在の優遇率を下げる交渉をして実行されたとして手数料等はかかるんですか?

貴方の優遇が-1.2%なので2.4-1.2=1.2%が現在の金利です。
基本、同じ銀行での借り換えは出来ません。
銀行と交渉して金利を下げてもらるにしても、web限定なので出来ないように感じます。
0.5%の差は大きいですが借り換えには抵当権解除、抵当権設定、手数料、保証料が再度必要です。
保証料は既存ローンの分が一旦戻ってきますが、そんなに期待するほど戻りません。

2014/8/8 06:50:42

変更手数料は最低、かかると思います。
りそなさんのシステムは存じ上げませんが…
ただ、今回は借り換えをちらつかせても、微妙かと。
残債、残期間に寄りますがメリットが出なければ、実際、借り換えをしないでしょうから、>

住宅ローンの金利について悩んでいます。
借り入れ金は1500万、年齢34才、他に借入金無しです。
借り入れ期間35年で変動金利か固定金利かで悩んでいます。
住宅ローンを組んでいる方、もしくは予定がある方で、いづれかの金利をなぜ選んだか、よろしかったらお聞かせ下さい。
補足ですが、子供が学生なので今現在学費がかかるため、支払いが楽な35年ローンを組んでいますが、少し余裕があるので毎年繰り上げて返済を行う資金計画を立てていますよって、旦那の年齢が35年ローンだと定年に間に合わないとは理解していますし、実際支払い年数をなるべく短くする予定であります。

余裕があるなら変動金利がオススメです。
変動金利を選択し、余裕があれば繰上返済をして元金を減らし金利変動リスクを軽減するといいと思います。
私の場合も月々の返済額に多少の余裕があったので、変動金利を選択して2年に1回程度繰上返済をおこなっています。
3~10年の短期固定は金利が変動より高い上に、金利上昇リスクは避けられずメリットが見あたりません。
「3年金利は3年ごとに見直しができる」と言っている方がおられますが見直しできることが常にメリットにはなりません。
3年固定は3年ごとに見直しをしなければならずその結果金利が上がってしまうことが避けられない場合もあります。
それなら最初から変動金利で借入をしていつでも見直せるようにしておいた方が良いですよ。
返済に余裕があるなら変動金利、余裕がないなら安定をとり長期固定が良いです。
以上、ご参考まで。

2012/7/20 15:42:41

住宅ローンの金利について、アドバイスお願いします。
25年の住宅ローンを組み、現在変動金利です。
最終回返済日 2023年01月04日銀行から案内メールが来て固定にしようか悩んでいます。
次回変動金利見直し日 2013年07月01日次回返済額見直し日 2016年01月04日 月々の支払額 100435円ボーナス払いはありません。
固定2年 金利1.45 支払額101268固定3年 金利1.5 支払額101508固定5年 金利1.55 支払額101747固定7年 金利1.7 支払額102467固定10年 金利1.8 支払額102949になります。
あと10年弱なのですが、皆さんなら 変動に切り替えますか?切り替えるなら、何年にされますか?ご回答頂けると助かります。
どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

今、長期金利が上昇局面にあります。
一般的な変動金利は、半年に一度金利の見直しがあるものと、金利が上下した都度返済金額が変わるものとあります。
冒頭にも書きましたが、金利上昇局面ですから、変動に変えてしまうと、どんどん返済額が増加する危険性がありますから、固定を再選択された方がよろしいかと思います。
固定期間は、「これが絶対得」というものはありません。

過去、住宅ローン金利8%なんて時代もありました。
選択が正しかった否かは固定期間満了時に分かります。
私なら、多分無難に3~5年あたりを選択して、固定期間満了時に金利が上がった時の為に、積立預金をはじめると思います。

2013/5/23 16:28:20

住宅ローンの優遇金利についてお尋ねします。
現在、住宅ローンを返済中ですが、過去(5年前)に遅延をしたことにより、金利の優遇が適用されていない状況です。
このような状況で、借り換えではなく、今の金融機関から再度、優遇を受けることは不可能でしょうか?直接、交渉してみるのが早いとは思うのですが、住宅ローンについて詳しい方がいらっしゃいましたら、回答をお願いします。

まず無理ですね。
私も銀行で住宅ローンの金利を下げてくれるように言うお客様には何度も遭遇しましたが、よほど大口の借入額の方でも無ければまず無いです。
それに、延滞したら優遇金利が適用されなくなるっていうのは当初の契約のときから説明している筈だし、また優遇金利を適用し直す道理も動機も無いですよね。

2013/8/25 13:06:57

住宅ローンの金利について20歳1700万円金利1.09でローンを組み今年で10年になります。
UFJで組んでいますが、相談に行けばもう少し金利下げてもらえますか?借り換えという方法もあるみたいですが手続きなど面倒なので銀行を変えずに下がる方法があれば教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします。

相談して金利下がるなら、みんなそうしません?金利等諸条件を変えたいなら借り換えしかないです。
借り換えもどのくらい金利差が出るかによりますので、まずは銀行に相談に行けば良いと思います。
銀行変えなくても借り換えって出来るのではないでしょうか。

2017/9/17 20:56:06

クレジットカードとカードローンの金利差について。
両者は根拠法の違いはあれど、大きなくくりでは「借金」です。
しかし、この二つでは使い方によってはとてつもない金利差になります。
私はクレジットカードを所持してますが、限度内の1回払いであれば基本的に金利はつきません。
100万円が限度額だとして1回払いで100万円を払えば無利息ですよね。
しかし、カードローンの場合100万円を借入すれば、べらぼうに高い利息を取られますね。
どうして借金なのにこんなにも金利差があるのでしょうか?カードローンは現金が手に入ることがメリットですが、今の時代大きな買い物は電子決済が多いですよね?そんなに需要があるのでしょうか?また、一般的に同額だった場合、審査はどちらが厳しいのでしょうか?回答よろしくお願いします。

ショッピング1回払い(二ヶ月を超えない)の根拠法はなんですか?ショッピング1回払い(二ヶ月を超えない)は割賦販売法の適用外であり、貸金業法、出資法にも適用しません。
割賦販売法の適用は二ヶ月を超える1回払い又は2回払い、分割払い、リボ払いであってマンスリークリア方式は適用外です。
その為、抗弁権の接続の主張も法的根拠に基づき主張できません。
あくまで信義則を基にできるかどうかの判断です。
現金支払いとあまり変わらない扱いです。
大きくは借金でしょうけど。
ただ、大半の1回払いにする人は別にその時の購入金額の数万や数十万がないから使っているのではなく、あくまで決済の手段として使っているだけでお金に困ってるから借りているわけじゃないでしょう。
あえてその決済手段を利用しているだけです。
キャッシング、カードローンをする人はお金が基本的にない人です。
リスクがある方に貸すから金利が高くなります。
金利はリスクに応じて高くなります。
たまたま手持ちがないならクレジットカードの1回払いで十分なのです。
現金を借りる必要性はありませんし、私は今までキャッシング はしたことはありません。
もしするのであればお金に困った時でしょう、

2017/3/12 21:28:36

住宅ローンの 提携ローンは 金利がもう最大限優遇されているものですか?金利交渉はできますか?新築一戸建てを購入します。
提携ローンという言葉を知り、自分が利用するローンも提携ローンでした。
(このあたりの銀行は金利が安いですよと言われた銀行に口座を持っていたのもあり、その銀行にしたもので…、提携ローンという言葉自体は知りませんでした)もうじき その借り入れする銀行に本審査を申し込みに行くのですが、住宅ローンの 提携ローンは 金利がもう最大限優遇されているものですか?金利交渉はできますか?銀行員が メーカーの事務所に出向き、そちらで契約します。

ハウスメーカーまで銀行員が来て、申込をするときに金利の交渉をしても、無理だと感じます。
もしかしたら、申込をした時に○○で建築されますので金利をさらに優遇させて頂きますと、銀行員から言うかもしれませんが、それ以外は厳しいでしょう。
金利優遇とは銀行が貴方にどうしても借りてほしいから特別に行うのであり、そこまでして借りてほしくない場合は行いません。
また、その銀行より金利が低い、保証料も安い銀行に承認になっていて、そちらを考えているといった場合は下げる事はあると思いますが、その銀行で審査もしていないなら下げないです。
年収はいくら以上、自己資金割合はいくら以上、給料の振込ありというラインがありますし、ハウスメーカーに出向いた行員が決める権限は持っていないでしょう。

2017/10/21 13:51:15

-ローン金利

© 2021 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない