ローン金利

住宅ローンを変動金利にするか、35年固定にするかで悩んでいます。 現...ローン金利

住宅ローンの金利の固定特約満了後の返済について現在住宅ローンを3.45%で借入、残約290万月々約21600円の支払い固定金利の特約が切れるため下記のどれかに変更しなくてはいけませんどれに変更すべきでしょうか2年2.57%5年3.17%10年3.17%変動金利2.475%お金ないので300万位一括で返せは、なしでお願いします

返済期間はあと14年2か月ですね。
5年と10年で金利が同じでしたら、5を選ぶ理由はありません。
支払い金額を固定したければ10年固定がいいでしょう。
返済額は月額21198円です。
変動金利を選びますと、20242円。
その差は月956円。
金利上昇リスクを負う覚悟があるのならそれだけ節約できます。
中をとって2年固定なら20370円で当面は固定しておけます。
どうしようか迷っているなら、2年後に見直してもいいかも知れません。

2017/10/26 17:46:13

住宅ローンの金利について現在、JAで5年固定約1.3%で借りています。
(H25年10月まで)あと30年、3000万円を残していますが、次に固定を選ぶか変動を選ぶかで主人ともめています。
私は変動金利で金利が上昇した時のリスクを考えて、10年もしくは5年固定にしておきたい(8月現在1.8%or1.5%)のですが、主人は月々の返済額が増える事を懸念して、変動にしようと言っています。
返済年数が長く、残高もかなりあるので、これ以上金利が上がると対応できないし、おそらく今が底であろう固定金利を選択しておいた方がよいのではと思うのですが・・・。
5年、10年先の事は誰にもわからないのはわかっているのですが、皆さんならどんな選択をされるのか、またなぜその選択をされるのか、教えていただけないでしょうか。
ざくっとした質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

私なら変動を選びます。
今の日本の経済状況・インフレ率で、変動金利がそう簡単に上がる状態になるとは思えない。
15年後や20年後に金利が上がっても残高が減っている為、影響は少ない。
残高が多い時の金利を下げることが重要。
低い金利で借りておいて、早めに元金を減らす。
長期固定と変動金利の金利の差が結構あるので、変動金利が固定金利を超すには数段階の金利上昇が必要になる。
また、変動金利が上昇を続けるということは、基本的には相当景気が回復しているという状況である。
返済に困る状況になる可能性は少ない。
実際、7%とかいう利率だったバブル景気のころよりも1%前後の金利の現在の方が、ローンの返済が出来なくなる人は多い。
ここ、重要。
勿論、結果は返済し終わらないと解らないが、素人ほど、固定を選びたがる。

2013/8/20 20:07:21

住宅ローンの金利について。
この度中古住宅を購入し、ローンを組むことになりました。
住宅ローンの金利について、どのプランにするのがいいのか迷っています。
?3年固定0.7その後店頭金利よりマイナス1.5?5年固定0.95その後店頭金利よりマイナス1.5?10年固定1.05その後店頭金利よりマイナス1.5?35年固定1.6どういったことを基準に選べばいいんでしょうか。
金利は今後どうなるのでしょうか・・・全く知識不足でどのように選んだらいいのかわかりません。

金利で判断するのも良いですが、家庭事情で判断するのも有りだと思います。
私個人では…変動は、年収に対しての借入額の割合が少ない人(月の返済額に余裕がある人)。
どんどん繰り上げ返済ができ、比較的短期間(例えば10~15年とか)での完済を予定している人。
金利の動向をチェックできる人で上昇時などには固定に切り替えたり、借り換えなど判断が出来る人。
いつでも一括返済できるほどの貯蓄がある人。
・・・↑というような人に向いていると思います(全てに当てはまる訳ではないです)。
固定は、年収に対しての借入額が多めな人。
様々な事情はあると思いますが、繰り上げ返済をどんどんするのは難しいなどで、長期間(20~35年とか)を覚悟している人。
金利の動向に疎い人、また、面倒臭がりや切り替えなどの判断が苦手・不安という人。
兎に角、長期間の安心が欲しい人。
基本、返済額は変わらない為、将来設計が立てやすい。
・・・↑というような人に向いていると思います。
各家庭の事情、共働きや片働き、貯蓄額、子供の教育費の都合などもあると思いますので、自分の家庭でどちらが合っているかで判断されると良いのではないでしょうか。

2016/4/10 01:20:48

住宅ローンの金利について、教えて下さい。
うちは今まで変動金利でずっと住宅ローンを都市銀で組んでいました。
現金利は2.47%です。
この度、マイナス金利と言うことで他行での借り換えを検討したのですが、現銀行で金利を引き下げてもらう方が、膨大な手数料他を払うよりはいいと言われて、現銀行での金利の引き下げをお願いしようと思いました。
ちなみに、変動金利からは固定金利に変更は出来ないので、変動金利のままなんですが、今回金利を引き下げてもらったとき、新たに他行での借り換えをしたのと同じように、この引き下げてもらった金利を基準に年二回の金利見直しの時に低金利の基準のまま今後も金利が安いままなんでしょうか?それとも、今後すぐに店頭にある変動金利の金利に戻されてしまうのでしょうか?どなたか教えてください。

金利引き下げの時、タイトルは各行違いますが、変更契約書という書類を取り交わします。
内容は、基準金利と基準から何%引き下げするかという事が書かれています。
通常はこのパターンですので、引き下げ幅の記載があれば、完済時までその引き下げ幅は変わらない筈です。

2016/4/29 06:47:36

住宅ローン 変動金利0.65から借り替える先有りますか?残高は約1400万です。
太陽光は同じく変動金利1.975です。
が、有りますか?

住宅ローンは借り換えない方が良いです、手数料分持ち出しになるでしょう。
太陽光は1%以下の金利があるとしても、残高1000万もないでしょうから、このまま借り換えしないのが無難ですどちらも借り換えしないで、団信がなく、金利が高い太陽光から優先的に返済ですね金利が上がっても固定金利に借り換えたいのであれば、別ですが

2018/5/14 13:16:38

回答ありがとうございます?残高が沢山ある住宅ローンからの返済では無くて、太陽光から完済した方が良いんですね?>

住宅ローンの関しまして変動金利と固定金利についてご相談です。
新築一戸建て購入に伴い、3000万円の住宅ローン借り入れ予定です。
仮審査は通過済みですが、変動とフラット35どちらにすべきか皆様のご意見お願い致します。
夫年収300万、妻年収300万子供1人 (あと1人欲しいけど諦める事になりそうです。
)軽自動車1台保有年収は税込で妻は育休復帰後時短勤務での予定金額になります。
夫婦共に30歳手前で年収アップの見込は低いです。
月の手取りが30万ボーナスは子供の教育費や家の修繕費等のため貯蓄に回したいので、住宅ローンはボーナス払い無しで考えています。
変動金利だと月額7万8千円程フラット35だと団体信用?込みで9?10万程になりそうです。
身の丈に合っていない額の買い物をしてしまったのは重々承知ですが、変動とフラットどちらを選択すべきでしょうか。
営業さんからは変動を勧められています。
フラットとの差額分を貯めておいて、住宅ローン減税が終了する10年後に繰り上げ返済するのが1番得ではないか?との事でした。
たしかに数年は大きな金利上昇は無さそうですが、長期的にみると変動金利は不安な気もします。

まず間違いなくフラットをオススメします。
収入が高く金利が上昇して返済額が増えても問題なく返済できる方なら変動でも良いですが、そうでないなら金利上昇のリスクは予め避けた方が良いです。
10年後に繰り上げ返済して残債を大幅に減らせるのなら良いですが、家計の状態から難しいのではという印象を受けます。
損得より安全をとっていただきたいと思います。
それから、早めに支出を見直して返済できる余力を増やして手元に残せるお金を増やしてお子さんの教育費など将来の支出の増加に備えていただきたいと思います。

2017/4/5 23:59:03

住宅ローンの変動金利の優遇金利に関して質問です。
みずほ銀行の変動金利は今日現在で2.475%です。
現在、優遇金利として-1.5%を受けれます。
従って、実質金利は「0.975%」です。
とても魅力的であり、住宅金融公庫の借り入れがもうすぐ、10年で金利アップの4%になるので、借り換えを検討してます。
この優遇金利-1.5%は、みずほ銀行の人が言うには「今が限界です。
もうこれ以上の優遇は多分できないだろう」と言ってます。
しかし、1%→1.5%優遇と徐々に増えてきており、本当に底なのかわかりません。
一般的に考えて、金利優遇-1.5%というのは、もう限界と考えて良いでしょうか?それとも、さらに-1.75%ぐらい、まだまだ優遇幅が増える方向なのでしょうか?皆様のご意見をお聞かせ下さい。

優遇幅1.5%は限界と考えます。
数年前、変動金利の標準が2.375%の時の1.2%優遇が当時の最優遇でした。
その後標準が2.875%に上昇し、実質金利が1.675%と消費者負担が増加したため、各行が競って優遇幅を1.3→1.4→1.5と大盤振る舞いしました。
しかしながらその標準金利がこの数カ月の間に0.4%下がったため標準は2.475%になりました。
つまり数年前に比べると標準は0.1%上昇しただけなのに優遇幅は0.5%も増加しています。
1.5%優遇ですと実質は0.975%と1%を切っておりいくら銀行の調達金利が安くても利ザヤを稼ぐ限界といっていいでしょう。
私は昨年2.875%の時に1.6%優遇を受けられたのでこの7月から実質0.875%で借りられてます。
優遇は限界と思いますが標準の下げ(短期プライムレートの下げ)は景気動向によってはあるかもしれません。
標準がさらに下がると優遇幅はむしろ1.2~1.4程度に縮小する可能性もありますから今が借り換え時ではないかと思います。
個人的見解です。
ちなみに公庫からの借り換えですと団信料負担がなくなりますので金利以外のメリットも見込めます。

2009/8/17 23:07:48

中央ろうきんの住宅ローン金利について中央ろうきんにて、全期間固定の住宅ローン借り換え中です 仮審査もおわり本審査になるところです フラットも検討していましtが連帯債務での借り入れのため、夫婦連生の団信となるとろうきんの方が安かったので、第一候補です ところで北朝鮮情勢で国債の利率が落ちてフラットを含めた長期金利は軒並み0.5%程度下がりましたがろうきんは今月は変化なしでした 昨年のマイナス金利時もひと月遅れで低下していますが、6月固定金利下がる可能性高いでしょうか? 6月実行を選ぶことも可能なのでアドバイスをお願いします

三井住友銀行の20年超住宅ローン金利は、1.66ですが過去の安い金利であった2016年7月の1.34より高いのです。
ではその時の国債の利率は?世界情勢は?つまり、直ぐに市場金利に反応するときもあれば反応が鈍い時もあります。
回答になってない回答だけど解んないよ~かな

2017/5/3 19:12:25

なるほど、必ず連動するとは限らないんですね!>

住宅ローンの金利についてです。
1、変動金利でローンを組んでいる場合はやはり誰もが「上昇したらどうしよう」という不安を持っているのでしょうか。
どこの銀行でいくらを何年借りていようとも、金利自体が上がれば各家庭それぞれ返済額が上がるということですよね?2、昔の金利はかなり高かったようですが…その頃に借り入れた人は、低金利の時代に突入してからは返済額が減って得をしているということでしょうか?

1、変動金利でローンを組んでいる場合・・・誰もが「金利上昇」という不安を持っています。
10年固定を選択される方が多いのがその理由でしょう。
でも、他人事みたいに気楽に考えている方も結構おられます。
金利が上がれば、当然返済額が上がりますよ。
2、昔の金利はかなり高かったですね。
その頃に借り入れた人は、低金利の時代に突入し返済額が減っています。
でも得をしてるって感じはないと思います。
単に返済負担が減ったと思うだけでしょうね。
定期預金とかも金利が高くて、利子で食べてる方も多かったですよ。
3、億万長者って・・・・当時、1億円で年間受取利息が税引きで7百万円ですよ。
サラリーマンの平均年収以上。
今は・・・年間受取利息がたった20万円程度でしょ。
大違いですよね。

2015/8/15 19:57:45

住宅ローンを変動金利にするか、35年固定にするかで悩んでいます。
現在31歳。
35年で3400万の住宅ローンの借入を検討しています。
今悩んでいるのは、ローンを変動金利にするか、35年固定金利にするかというところです。
【変動金利の場合】 銀行:住信SBIネット銀行 金利:0.568% (新規借入で自己資金20%未満のプラン) 団信:込 疾病保障:込 事務手数料:734400円 (融資金額の2%相当+消費税額)? ? 保証料:0円 繰上返済:無料 【固定金利の場合】 銀行:三菱東京UFJ銀行 金利:1.0% 団信:込 疾病保障:別 (加入した場合は金利 +0.3%) 事務手数料:32400円? ? 保証料:約700000円 繰上返済:ネット申請は一部返済無料。
疾病保障は無くてもいいと思っているので、固定金利だと1.0%になります。
繰上返済はできればやりたいですが、裕福でもないので大した額はできないと思っています。
今の金利だけ見れば当然変動の方がいいです。
疾病保障もあるのでいざという時の安心感もありますし、将来的に固定に切替えることも可能です。
35年固定だと、金利の変動を気にせず一定額を払い続けられるというメリットがありますし、この先金利が急上昇すると、得した気になれます。
(逆も然りですが)個人的に、ミックスや5年、10年固定といったローンはあまり魅力を感じないので、極端かもしれませんが、変動か35年固定のどちらかにしたいと思っています。
先の金利が読めない中で正解は無いのかもしれませんが皆さんならどちらを選ぶかご意見いただけるとありがたいです。

考え方次第ですので個人的な意見を書きます。
三菱35年で1%なのですか?それであれば自分は固定にします。
変動にしていて金利が上昇したら固定に切り替えるっていう考え方もありますが現実的ではありません。
上昇したのを確認した時にはすでに上がっていると思います。
毎月こまめに確認なんてストレスです。
変動のリスクは金利が上昇した時のリスクです。
繰り上げ返済をガンガン進めていける人!には向いていると思います。
私は安心を買いたいタイプなので、今の低金利なら固定に1票。
三菱ってのも安心ですね。
金利差0.432%って今は毎月12000円程度ですが、2000万くらいになったら7000円程度ですよ。
変動でいつ上がるか気にするくらいなら、余った資金で資産運用に悩んだ方がそれくらいの差なら返せる可能性ありますよ!実際今は変動ですが、固定20年に切り替え予定です。

2016/7/17 05:46:40

ご回答ありがとうございます。三菱35年で1%は魅力ですよね。今月になってその金利まで下がったようで、それまで「やっぱり変動かな」と思っていた気持ちが一気にぐらつきました。安心を買うか、早めの返済を目論むかでも方針が変わってくるということですね。参考になりました。>

-ローン金利

© 2020 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない