ローン金利

ローンの金利なしって借金じゃないの!? 借金が嫌いなので、ローンを...ローン金利

住宅ローンの金利に関して質問があります。
無知ですいません。
2400万円をローンで借りる場合。
35年返済。
最初は、変動(0.875%)、10年固定(1.15%)ではどちらがよいのでしょうか?(差0.275%)また、昔から現在までの変動金利の推移(表)がわかるサイト等はあるのでしょうか?銀行からは10年固定を勧められています。
アドバイス等、宜しくお願い致します。

変動が上昇する時期と上昇する割合にもよりますが10年間の金利1.15%と同じ金利の金額を払うと考えるとかなり変動が早期に上昇しないとそうはならないでしょう。
10年スパンで考えると変動でしょう。
その後は金利が上昇していれば借換ですね。

2017/3/1 12:42:44

皆さん、ご回答ありがとうございました。
リスクはありますが、変動での借り入れを考えています。
ここ数十年の変動も0.数パーセントの幅ということなので。>

住宅ローンの金利優遇条件と転職について。
ある銀行で住宅ローンを組む予定で、現在、その銀行を給与振込口座にする事とクレジットカードを作る事を条件に、最優遇金利にて事前承認をいただいています。
住宅ローン実行後すぐ(約1ヶ月後)転職をした場合について質問です。
勤務先が変更になった場合は正直に銀行に報告するのが大前提かと思いますが、仮に言わなかった場合、滞納等がなくても、銀行は給与振込名義人等より転職の事実を知り得るのでしょか?(給与振込口座にしたかのチェックが入るのか、給与振込名義人までチェックしているのか、銀行側がどの辺りまで見ているのか知りたいです)また知られた場合、滞納等が無くても、即優遇金利見直し…という可能性が高いのでしょうか?(東証一部→東証一部への転職で年収はほぼ同額と仮定した場合)尚、銀行には転職を考えている事は言っておらず、給与振込口座にするのは実行後でも構わないと言われています。
銀行によって違うのかもしれませんが、一般的にどうなのかお教え頂きたく、よろしくお願い致します。

融資実行後にチェックなんかしないし、たとえバレたとしたってちゃんと返済していれば何も言ってこないよ。

2016/12/27 17:17:03

住宅ローンの金利が1%を切っていれば住宅ローン減税が毎年末のローン残高の1%が減税でもどるということは10年間はローンを支払いをせずに金利だけ払い11年目から真剣に支払いを始めれば一番得ということでしょうか?

まず、> 金利だけ払いというのは、できません。
次に、以下で計算した場合、・3000万の35年ローン・122436~120か月目の残高に1%フルで控除される・一方は121か月目に500万繰上返済、 一方は123~10年目の各6か月目に50万ずつ繰上返済→金利が1%を少し下回っても、 123~10年目の各6か月目に50万ずつ繰上返済 した方が、総支払額が少なくなる。
※境界線は1%では ない。
「各6か月目に50万ずつ繰上返済」としましたが、この時期によって変わってきます。
早ければ早い程、金利がもう少し下がっても、早く繰上返済した方がメリットが出ます。
最後に、仮に10年間金利だけ払えた場合。
利息は、残高に対してかかります。
また、毎月返済するのは、1.残高に対する利息を先に計算し、2.残りが元金返済に充てられます。
初めの10年間、残高が全く減りません。
そのため、金利が1%位なら、総支払額が200万程多くなります。
この場合、総支払額が最も多くなります。

2017/3/31 02:39:24

計算する際、住宅ローン控除は マイナスとして計算しています。
> 1,2,3~10年目の各6か月目に50万ずつ繰上返済
> した方が、総支払額が少なくなる。
は、金利が0.93%の場合で、差は殆どありません。
上記の「各6か月目に」が「各11か月目に」
という具合で、遅くなる程、
金利の境界線は、1%に近付きます。
つまり、住宅ローン控除を1%フルで享受しても、
繰上返済の時期により、0.9%位でも早めに繰上返済した方が良い。>

2018年住宅ローン金利の今後を…マンション購入で来春そうそう 契約をする運びとなっています。
銀行とは 概ねの概算(返済計画) を出してもらい 思案中というところです。
金利の動向が、よくわからないないので 変動 固定 2年…5年等の借り方の指南をしてほしいのですが…銀行の方も、これがいい!という具体的な 答えを教えてくれません。
(当たり前ですよね)皆さんの知恵をお願いします補足※ 金利は、オリンピック関連等で上がりそうですか?

金利とオリンピックは全く関係ありませんよ。
オリンピックを絡めて説明すれば説得力があるだろうと三流の不動産会社の営業マンがネタにしているだけです。
いまの金利は、景気を回復させるという目的のためにマイナス金利にした異常事態です。
景気が回復したら正常体制に戻さないといけないし、そうすれば金利は上がります。
そして、この前の選挙で首相様が、景気回復をしたと宣言しましたのでマイナス金利を維持する根拠がなくなりました。
そうなれば金利は上がります。
政府のレポートにはこの数年で3%ぐらいまで金利が上がるというものもあります。
だけど、首相様は経済はど素人。
本当は景気が良くなっているように見せるための政策をしているのに勘違いしているだけ。
結局のところ、どうなるかわからないです。
ただ、ここでどうなるでしょう?なんていっている人は変動はやめたほうがいいですよ。
変動は金利に関するリテラシーがないと危険です。

2017/12/31 21:27:04

大変、 丁寧な回答ありがとうございます
勉強になります>

住宅ローンの借り換えを考えています。
ですが日銀がマイナス金利でいくとのこと。
簡単な内容は理解しましたが住宅ローンの金利などはどうなるのでしょうか?早めに手続きを進めたほうがいいのか?もう少し待ったほうがいいのか?素人の私の考えは少しでもローン金利を安くして借りてもらうように動くのではと思っています。
素人の私はどうしたほうがいいでしょうか?

住宅ローン金利はかなり下がってきましたが、運用先がなく銀行は低利でも住宅ローンをもっと増やしたい意向があるようです。
今月から5月くらいにかけてもう一段住宅ローン金利は下がると思われます。
しばらくは金利は上昇することはないので、夏まで待つ方がよろしいかと思います。
お金のこと学んで得するsimulizer.com

2016/2/1 14:03:28

住宅ローンの金利について。
現在ローン2年目約2500万円のローンを変動金利で30年組んでいます。
団信保険もつき、0.975%の金利で借りているのですが、自身で生命保険にも何種類か入っており、周りと比べ、変動金利にしては高いと気付き、住宅ローンの借り換えを検討しています。
借り換えをするタイミングはどのような時がオススメでしょうか?0.975の金利でしたら、下手に動くよりは繰上げ返済で利息を下げる方が良いですか?借り換えをされた方や、変動金利でローンを組んでいる方の情報が欲しいです。
宜しくお願い致します

○返済期間が残り10年以上ある。
○残債が1000万以上ある。
○金利の差が1%以上ある。
この3つに当てはまるかどうかが、住宅ローン借り換えを検討する際の条件だそうです。
この3つに当てはまれば、手数料を支払ってでも借り換えをするメリットがあるという事です。
うちは、6年前に1.17%の10年固定で住宅ローンを組みました。
1300万の借入で、24年ローンです。
その後更に金利が下がりましたが、この条件から「1%以上」下がる事はさすがにないと思うし、残債も1000万ちょっとです。
なので、借り換えを検討することはこの先もないと思います。
返済期間は、18年間残っていますが。
ちなみに、うちが購入したのは中古でしたが、売主さんはH8年、金利の高い頃に2%超の金利でローンを組んで、購入したそうです。
そういう方なら借り換えるメリットがあると思います。
繰り上げ返済に手数料がかからないのであれば、借り換えよりは断然、繰り上げ返済を検討されるべきでしょう。
確かに、変動金利で2年前に組んだにしては、金利が高いですね。

2018/1/26 14:44:34

ご丁寧にありがとうございます!0.975って、本当に微妙な金利だなと…色々と比べて感じています。団信保険が入っているからなのでしょうか…繰上げ返済には手数料がかからないので、とりあえずはその方向で考えてみます。>

住宅ローンの変動金利と固定金利について相談に乗ってください建売住宅を購入することになり、不動産屋の話をそのまま信じて、変動金利で審査を終えました。
金利は1.15%、35年、借入金2750万円、りそな銀行です。
お恥ずかしいことに、物件調べにばか夢中になり、金利のことは勉強していませんでした。
しかし、実際にローンの審査手続きなどが始まってから、ネットで調べていく中で、固定金利やフラット35を利用した方が良かったのでは…と思い知らされています。
私のような不勉強、金利や経済に詳しくない者に、変動金利は合わないのではないか…と。
ローンの契約は今週末ですが、物件の契約は済んでいるし、今更こんな事を言っていても仕方ないとは思います。
物件契約時、不動産屋に「固定金利だとどうなるか?」と質問しましたが、「今は固定にメリットはない」と言われ、それをそのまま受け入れてしまいました。
また、フラット35が使えることは、ローン審査通過後になって知りました…(不動産屋さんには「あ~使えますけど?」と言われました)。
自分の浅はかさに恥じるばかりですが、今後について教えてください。
①変動から固定に変更はできるのか?②変更できるのであれば、どのタイミングが良いのか?③繰り上げ返済はどんなタイミングが良いか?金額や時期など。
④今回のことを教訓に、これから勉強したほうが良いことは、何があるか?⑤銀行とのローン契約時に質問した方が良いことは?質問が多く申し訳ありません。
一部でも良いのでアドバイスください。
金利について調べれば調べる程、自分の軽率な行動に落ち込んでいます。
どうかよろしくお願いします。
補足皆様、ご回答ありがとうございます。
変動金利1.15%は、三大疾病特約で+0.25%を合計した額です。
特約を付けなければ、0.9%でした。
また、皆様が言っておられる「固定」は、10年固定のことでしょうか?それとも全期間固定ですか?今後固定を選ぶとして(仮に契約時に無理でも、固定に変更したとして)、固定期間の選択はどうやって考えれば良いのでしょうか?引き続きご回答をお願いします!

変動金利は今の経済不安定状況ではあまり良いとは言えないでしょう。
阿部政権になって外貨獲得の為、円安志向により輸出優先を行い輸入対象は高い物になります。
この事は住宅ローンにおける金利の遊動性が伺えます。
月々の返済が一定に定まらない変動相場のようなものが住宅ローンの変動金利です。
ゆとりがあるなら良いのですが、計画的に行うのでしたら固定金利がよろしいでしょう。
現況では変動0.8固定1.35%ぐらいですので極端は差は有りません。
永い目で見た場合、長期住宅ローン完済で見た場合は固定だと変動より多額に感じますが、月々の返済で見た場合は大差はありません。
心理的錯覚で変動で組む人もおられますが固定金利を超えてしまう可能性も変動金利は含んでいます。
安定的な計画で返済をするなら固定金利が良いと思います。
株相場のような流れを持ったものが変動金利です。
固定も変動もメリット、デメリットが存在しますが、現在のように低金利の状況では返済額が一定の固定が不安要因が無いと思われます。
10年固定などで見直し時に路線変更するかで返済方法を変えるか変えないかで選べばよいでしょう。
要は無理の無い返済計画を以って行えば良い事です。
繰り上げ返済とは住宅ローンを組むにあたって銀行担当者と返済計画の要点で話し合う時に自分の方針を述べます。
一例では、退職金や積み立て型生命保険の満期時の配当金を当てるとかして残債を減らすなどです。
変動で申し込んでも固定に変更することは出来ますが、最終的な段階まで行かなければ大丈夫です。
不動産屋任せでも良いのですが銀行担当者とのコミュニケーションが欠損しますので貴方の意向は反映され難いです。
一度は出向いて事前審査時に返済計画を銀行担当者と行ったほうが良かったでしょう。
フラット35はメガバンク系の金利よりも高く付きます。
フラット35は団体生命保険は任意なので入らない場合は貴方が不意の事故で亡くなった場合は家族には土地、建物は移行されず住宅ローンは残ります。
銀行系では住宅ローン契約時に組み込まれているため契約者が死亡した時にローンの支払いは完結してしまい土地、建物は家族ものになります。
フラット35は審査が甘い分、大手都市銀行よりも返済額は高いでしょう。
オプション的なものが追加で組む形になります。
また、諸経費など土地登記(司法書士)、火災保険etc.など別途にかかりますので別途に資金を用意する必要が有ります。
また不動産取得税(一度だけ)、固定資産税(4期分)もあることを頭に入れておく必要が有ります。
以上が参考になれば良いと思います。
良い方向で考えて購入してください。

2013/5/13 19:00:30

住宅ローンの金利について拙宅では現在、35年の住友の住宅ローンを、変動金利で支払っています。
先日、住友・みずほなどの10年固定の金利が0.05%幅引き上げられ、年4.00~4.05%になったというニュースを見ました。
(それも大分前の話ですが;)このままだと金利は上昇していくばかりだと思うので、今のうちに固定にしておくべきなのではないか、と悩んでいます。
私共夫婦はどちらも大変経済に疎く、特に主人は「今回も変動は2.475%で据え置きだったんだから、結果的には良かったじゃん」とか言っています(‐ ‐;)それはそうですが、でも、今でも固定と変動はかなりの差があるのに、イザ固定に変えなければならなくなった時に、とんでもない差になってしまっていたらと思うと…。
あるサイトに長期金利の推移(期間10年)のグラフがあったので見てみたのですが、大体1.5%前後をウロウロしている、ということでした。
でも、この先も同じとは限らないし…未来のことは誰にも分かりませんが(^^;)変えるべきか否か、それぞれのご意見を賜れれば幸いです。
宜しくお願い致します。

今だったら金利が低いので、少し長めの固定金利を選択したいけど、目先の返済額を考えると現状維持ですかね。
5年ルール等の返済金額のルール適用もあるし、固定期間への切替も可能だし(おっしゃる通り、金利上昇時には当然その時点の固定金利も上がる事でしょうが)仮に、より安定重視で固定金利をとのことでしたら、実際の返済金額を試算してみては。
銀行などのHPのシミュレーションも使い勝手がいいですよ景気が良くなれば当然金利も上がるだろうけど、その兆しはどうでしょうかね。
あと、現状金利優遇とかあるでしょうか? 現状の適用金利が、2.475%の基準金利でしたら他行借換での見直しという手段も検討出来るのでは。

2011/6/18 17:44:19

住宅ローンの金利と、セカンドハウスローンの金利はどのくらい違いますか?一般的な感覚でも、各行の一例でも構いません。
よろしくおねがいいたします。

MUFGで住宅ローン2.475%、セカンド住宅ローン3.275%、

2017/10/11 16:16:42

ローンの金利なしって借金じゃないの!?借金が嫌いなので、ローンをするか迷っています。
根本的にローン会社から借りるということは変わらないと思うので考えても意味ないんですけど、、借金 ローン で調べると、にて金利(利息)があるでしょ?借金だよみたいなのをよくみかけました。
今回やろうとしてるローンはキャンペーン中で無利息なのですが、、もしかして借金じゃない!?笑

借金は借金です。
借入状況は信用情報機関に登録され、遅延等があればブラック扱いです。
携帯代金の未納が元でブラックになる人がいるというニュースを見たことはありませんか?あれと一緒です。
あれは金利手数料無料に加え、キャンペーンで端末代の元金も無料になっているけど、借金は借金なので通話料を払わないとローン遅延と見なされるというものです。
ただ、これはあくまで払わない人の話。
払う前提で考えると、お得なローンだと思います。
理解しておく点は、金利手数料無料な代わりに購入価格での値引きが少なくなっている可能性がある事ローンを組む事で自分の信用を消費している=他の借入申し込み審査時の足枷になる事 この2点ですね。

2017/6/15 18:49:12

-ローン金利

© 2020 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない