ローン金利

住宅ローン。 変動金利と、固定三年金利が同じ。 今後、今以上の低金...ローン金利

住宅ローン金利についての総合的な質問です。
平成15年にマンションを購入しまして、メガバンクから3300万円の固定金利で35年ローンを組みました。
現在、日本銀行のマイナス金利政策を発表して、住宅ローンに関しては金利が安くなっているとニュースで見ました。
あと、23年ほどローンを返済しなくてはならない計算ですが、その当時組んだローンの利率は固定金利で1.75%でした。
私は財務やこういう経済問題に疎いので質問なのですが、普通に考えて現在の住宅ローンの金利の相場からして借り換えを行った方がお得なのでしょうか?また、個人的な意見で結構ですので、オススメの銀行などありますか?本当は自分自身で調べるべきだと思うのですが、何しろ本当に経済音痴なのであまりわからないのが現状です。
給料が下がってきて経済的にも余裕がなくなってきたので、少しでもお得なら借り換えを検討したいと思います(変動金利は怖いので、できれば固定金利で)。
こういう問題に詳しい方がおられましたら、ご教示やアドバイスを頂けると幸いです。

全期間固定金利で1.75であれば条件としてはかなりいいと思います。
確かにマイナス金利で目先住宅ローン金利は下がると思いますが、銀行も初めてのことで、戦々恐々の状態ですので、変動金利や3、5年は下げても、10年以上はどうかと思います。
マイナス金利という異常状態が長く続くとは思えません。
マイナス金利政策終了後には、超インフレになるという人もいます。
こうした異常時は、しばらく様子を見るのがいいかと思います。

2016/2/19 10:48:26

住宅ローン金利変動ですか固定にしていますか

住宅ローンは今後の完済目標と今後の家計の収支状況により決めてください。
完済目標が20年、30年と長期であるのならば、今のような低金利時代は金利上昇リスクがないフラット35のような長期の固定金利が基本なります。
完済目標が10年ぐらいであれば変動金利、または短期の固定金利のほうでも金利上昇リスクがないため選択肢の一つになってきます。

2017/5/29 09:52:13

ディーラーローンの金利について。
先日ディーラーで、営業マンからディーラーローンの金利が3.5%であると説明を受けました。
3.5%なら銀行から借りたほうが低金利かなと思い、その日は特に話をすすめず帰りました。
翌日見積もり書をいただきたくて、再度同じディーラーに行きました。
そうしたところ、見積もり書には金利1.9%適応となっていました。
営業マンにも確認しましたが、今回はその金利で、とのことでした。
金利ってそんなに簡単に変更できるものなのですか?あまり詳しくないので、どなたか教えてください!

簡単に変更出来ると言うか、融資商品も数種あれば、提携取金融機関も数社あるはずです。
最初から低金利ローンを紹介してくれれば良いのですが、特別金利キャンペーン!みたいな感じの時だけ表に出てきて、普段は高金利というケースが多いです。
購入者としては、金利だけでなくローン商品の違いに注意して下さい。
無いとは思いますが、3.5%が通常のマイカーローンで、1.9%の方は残価設定ローン…なんて事になってたら、見た目の金利が安くても総支払額は3.5%の方が安いなんて事になりますので。

2017/5/16 22:27:39

ありがとうございます。営業マンはそういった仕組みをもって、客の購買意欲の駆け引きにでるってことなんですね。残価設定の見積もり書も用意してもらいましたが、残価設定の場合は金利3.5%になるとのことでした。>

住宅ローンを昨年変動金利35年で大手銀行から1600万借りました。
公務員なので金利は0.57で、月々33600円、ボーナス+5万になっています。
固定だと10年で1.4とかでした。
現在北朝鮮のミサイル等で情勢が悪くなっていますが、これは今後変動金利に影響しますでしょうか?今のうち固定に変えておくべきか悩んでいます。
不安なのでわかりやすく教えてください。

金利を上げるには経済を上向かせねばなりません。
明日の株価を見ればわかるでしょうけど、戦争になれば経済は下向くと思います。
金利は下がるでしょう。

2017/9/3 17:15:27

住宅ローン変動金利について5年間固定の変動金利で、5年間を過ぎた場合どうなるのでしょうか?自分で新たに契約をしないとローンが組めないのでしょうか?それとも自動で更新されるのでしょうか?また、住宅ローンを組んでから5年経つ頃に銀行から通知などがくるのでしょうか?宜しくお願いします。

5年固定ではなく変動金利で最初の5年間は返済額は変わりませんって事ですよね。
この5年間は固定とゆうのが金利の変動があっても返済額が変わらないだけです。
元金と利息のバランスを変えて返済額を変わらないようにするだけです。
5年後はそれが無くなる(返済額が利息により上下する)だけで変動金利のままです。
特に手続きはしません

2018/3/27 21:42:30

いま新築戸建を建てるなら、住宅ローンは固定金利、変動金利どちらで組むべきでしょうか?金利はいま底値でこれ以上下がることはないので、良くてこのままが続くか、下手したら上がっていくと思っています。
現在子供が1人いて、2人目も検討中です。
将来のことを考えると固定金利が1番なのかなと思っています。
団信が痛いですが、月々にして1万4千円ぐらいと思えば、そこまで高くないのかな…と。
いま契約中のHMは手数料なしでローン会社に審査を出してくれるのですが、固定金利にしたいと伝えたところ、ビックリした顔をされました。
そのHMで建てる方の約8割が変動金利でローンを組むとのこと。
団信で年間17万は大きいし、金利はここ20.30年動いてないから、絶対変動金利のほうが良いと言われました。
8割って本当のこと言ってるのでしょうか。
私もビックリしました。
ずっと大きな変動がないとは言え、いつ上がるかも分からない状態なのに、どうしてそんなに変動金利を推すのか分かりません。
本当に変動の方がいいのでしょうか。
私も夫もそういうことに疎いので勉強してもよく分かりません。
私の父は金融系に勤めていしたすが、頑なに固定金利推しです。
「はね上ったらどうするんだ」と。
確かにそう思います。
でも父が建てた頃と今とでは状況も違うので、鵜呑みにするのもどうなのかと。
金利がこれからどうなるか分かりませんが、予想はできるのでしょうか。
詳しい方、教えてください。

まず、不動産業者はローンは素人ですから信用しないほうがいいですよ。
固定にすることをビックリするほうがおかしいし、この異常事態の金利を正常のように思って金利のことを話したり「絶対」なんて言葉を使う時点で、頭の悪い担当者丸出しです。
まず、変動か固定かは、金利だけで考えてはいけません。
これから30年以上を返済するなかで、その間で取れるリスクやライフプランなどを考えて決めるべきです。
素人営業マンはこの20年を言っていますが、これって、景気回復のために異常な低金利という劇薬を使っているんです。
今は、マーケットが回復の可能性があると信じているからこの低金利を認めていますが、これがダメだと見放したとき、どうなるか?ヨーロッパで発生したことをみれば結果はわかります。
異常な低金利を正常のようにいうような経済感覚0の営業マンの話なんて聞くべきでありません。
これから景気が回復すれば正常事態に戻るので金利は間違いなく上がります。
逆に、景気が回復しなければマーケットが日本を見放さば金利は間違いなく上がります。
前者ならある程度コントロールがきくけど、後者ならコントロールができないから、恐るべきスピードで上昇するでしょうね。
少なくとも、現状維持はないと思います。
だから変動金利は・短期間で返済ができる人(金利上昇時には残高が減っていて影響が小さい)・金利に対するリテラシーが高い人・金利上昇に耐えられる経済力がある人など「プロ」の人が向いています。
不動産業者は「アマチュア」なので「今」しか見ることができないんです。
固定金利の場合一定期間なり、全期間なり金利が上昇しても返済額は変わりません。
今は低金利なので、この金利でずっと返済できることはメリットがあります。
また、返済額が変わらないので将来へのライフプランや資金計画が立てやすいといったメリットがあります。
とくに、金利上昇時には固定金利から上がって、最後に変動金利が上がるので、一般の人が金利上昇に気づいたときには、すでに固定金利は上がっていて、借り換えをしても大きなダメージをうけるでしょうね。
そういう点でいえば、金利に対するリテラシーがなくても危険性は小さいですし、金利上昇してもダメージはないのがいいですよ。
将来の金利はわかりません。
だけど、間違いなく長期的に見れば上がることは間違いありません。
これは1年後のなのか、10年後なのか?金利って、マーケットが決めていて、そこには「思惑」が入るから複雑なんです。
それに、「今は変動金利の人が多くて金利を上げると破綻する人が多いから国が上げるはずがない」なんていうど素人の方がいますが、金利ってそんな理由で調整できるようなものではありません。
何よりも金利上昇に耐えられなければ、その人が悪いんです。
大地震で二重ローンになっても、国は最低限の援助(ほとんど0)しかないんですよ。
それも、自己責任なんです。
長くなりましたが、重要なことは「人がこうだから」「私はこうした」という意見はあまり当てにしないことが大切です。
それは、家計の状態や金利に対する知識は人によって違うから、Aさんにとってのグッドプラクティスが、貴方にとってグッドだとは限りません。
むしろ、バッドかもしれない。
貴方が、何を重視するのかを大事にして判断して下さい。
それと、お父様の考えか間違いないと思います。
銀行に勤務する私にとっては自己否定にもなるんですが、今の金融の世界の人間って異常な金利しか経験してないんです。
だから、正常時にどういう金利が動くかって教科書レベルの知識しかない。
だけど、金融のOBの方はバブルも破綻するときも知っているから、今の私たちよりも金利に対する肌感覚はありますよ。
それは信じていいと思います。

2016/9/17 10:26:29

ちなみに、もし業者が「80%が変動金利で~」と言っているなら、その業者はやめたほうがいいと思います。
理由ですが、
・今の変動金利の金利だから返済できるような人
・経済リテラシーが低くて、騙しやすい人
しか相手にできないような業者の可能性があります。
実際、経済に対するリテラシーが高い人や経済余力のある人のほうが固定を選択しています。(それだけの余力があるから)
逆に、変動金利を選んでいる人は返済余力がなくて、今の金利だから返済できる程度の人が多いです。(本来、家を買えるような経済力でない人)
つまり、後者の人をだまして売っているような業者の可能性が高いです。>

アパート、マンションローンの金利について。
この度、オーナーチェンジ物件を購入にあたり借入額1000万で事業用ローンで変動金利1.1%若しくは10年固定金利で1.7%の内諾をいただきました。
この金利は安いでしょうか?住宅ローン金利並でしょうか? この手に詳しい方いらっしゃいましたらお教え下さい。
よろしくお願い致します。
補足オーナーチェンジ物件購入ですが実のところ自己居住を希望していまして築5年の成約価格3450万の中古マンションとなります。
駅近で担保評価額は3400万ほどだそうです。
普通賃貸契約ですが借り上げ社宅の大手法人契約で大手法人契約で管理会社がついています。
賃料は17万です。
居住中の方ですが部長で54歳なので60歳定年で最長でも6年後に住める予定です。

借り入れ額の桁は違いますが 年利2.075%の変動です。
1%台なら安いですよ~住宅ローン並みじゃないですか?住宅ローンだと保証料もあるから それを引いたらどうなんだろう...利回りや修繕をしっかり計算されてるなら大丈夫じゃないですか?

2015/8/14 21:30:47

1棟買いじゃないんですね。
住む頃には築10年超えで リフォームにお金がかかりますし 6年住めないならば今買う意味がわかりません。
>

住宅ローンの金利について質問です。
2700万円の住宅ローンを組みます。
中古マンションです。
35年ローンで考えており、10年固定金利かフラット35かで悩んでいます。
10年固定金利ですと金利1.1%、フラット35ならAタイプで金利1.8%です。
10年固定金利は10年後、店頭より1.8%の優遇が受けられるそうです。
最初は10年固定で考えていたのですが、10年後の金利上昇が不安でフラット35の方も気になり始めました。
けれど何故か不動産屋からは中古マンションでフラット35はあまり組まれないと言われ、勧められません。
因みに借り入れ世帯は夫年収360万円、妻300万円、で夫婦合算で組みます。
0歳の赤ちゃんがいる京都府の3人世帯のお家です。
アドバイスよろしくお願いします!

住宅ローンの金利、考えますよねッ奇跡?(^_^) これお助けになればhrhrhrgr.miraiserver.com/↑ お役に立てませんか?(^_^)

2013/12/31 11:46:26

住宅ローン。
マイナス金利で史上最低のローン金利が展開されてますが、そろそろ、金利の上昇の考え方も出てきています。
現在の変動金利2.475%は、これ以上下がることはないと思いますが、優遇金利の差はあるとしても、この先向こう10年程度でどれくらい上がると予想しますか?

今の日本で景気が良くなって金利が上昇することは考えにくい。
上昇するときは一気に上がりそうですが。
これから10年というより、変動組むなら低く見積もって3%上昇しても大丈夫な人が組むべきでしょう。
保証はできませんが5%上昇を考えておけば余裕かもしれません。
それ以上なら働いている会社が倒産するリスクの方が高いかも。

2017/12/12 15:41:08

住宅ローン。
変動金利と、固定三年金利が同じ。
今後、今以上の低金利になるとは思えないと、判断される場合、固定三年を選ぶ方が、リスク少ないですよね。
違った考え方、ありますか?

発想が逆です。
固定3年の、固定期間終了後の条件をきちんと確認してますか?ほとんどの銀行では、固定期間終了後の金利優遇幅が変動金利よりも小さくなってます。
例えばイオン銀行。
www.aeonbank.co.jp/sp/housing_loan/変動金利は、「完済まで店頭金利より1.8%優遇」に対して、固定3年は「固定期間終了後、店頭金利より1.6%優遇」です。
ですから、固定期間終了後に変動にした場合0.77%になります。
最初から変動金利の人は0.57。
一部の銀行では、固定期間終了後の優遇幅は変動金利と変わらないようですが、それ以外の銀行では絶対に選んではいけないのが固定3年です。

2016/8/6 14:16:48

-ローン金利

© 2020 どうしたら金持ちになれるのか絶望しかない